Home > サブカルチャー

スマホ表示はこちら


隔週火曜

鈴木詩子のゆるゆるベイスターズファン

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

100本の映画

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


 
■更新情報をいち早く通知するブッチNEWSメールマガジンへ登録!


最新号
  • 実話BUNKA超タブー2023年3月号
    実話BUNKA超タブー2023年3月号

    コンビニ・書店で2/2より発売中 偶数月2日発売(次号は4月2日発売) 特別定価650円(税込)

    ▼降雪地帯、海・川の近く、足立区、沖縄ほか 住みたくない場所▼古いだけなのにノスタルジーだと通ぶるバカから大絶賛 超老舗ラーメン全部まずい▼女性がマスクを付ける最大の目的はキモいおっさんに顔を見られたくないから▼ガーシー参院議員・FC2高橋理洋・与沢翼なども潜伏…詐欺師たちの楽園ドバイ▼温泉むすめ・たわわ・AV新法 ほか「女性の尊厳」を盾に他者を攻撃するツイフェミの暴走▼元共産党員・篠原常一郎が語る 仁藤夢乃代表Colabo問題&共産党と貧困支援事業の関係▼女を喰い物にして生き抜くホストの集金方法とは▼存在感ない野党のラストチャンスは理念なき野合▼山上のテロが招いた歪な社会 統一教会バッシングで日本は信教の自由がない暗黒社会に▼織田信長VS徳川家康クズ比較▼ヤクザが怒鳴りあうだけのクソ映画『仁義なき戦い』がつまらなさすぎる

     

  • 実話BUNKAタブー 2023年3月号
    実話BUNKAタブー2023年3月号

    12/16発売 通常毎月16日コンビニ・書店で発売 特別定価670円(税込)

    ▼TABOO OPINION中国がアメリカを凌駕し覇権国家になる未来は杞憂▼ベストマザー賞受賞の元トップアイドル篠田麻里子 不倫を追及される修羅場の内情と夫の素顔▼核武装ならともかくアメリカの言いなりで国民1人あたり年間4万円の負担防衛費増額はムダ▼動物好きなはずの次期天皇 秋篠宮さまにカピバラ猟奇食いBBQ疑惑▼3年かけて加藤の乱を完全鎮圧した吉本興業の恐ろしさ▼『やや日刊カルト新聞』藤倉善郎氏に聞く統一教会擁護で炎上する太田光の及ぼす悪影響とは▼財務省の安倍派への逆襲「岸田の間に増税してしまえ」 ほか

    連載中『ロマン優光の好かれない力』は「樋口毅宏の発売中止本を読んでみた

グラビアギャラリー
サブカルチャー 2023.01.13(金)

君は映画で「ととのった」ことがあるか?

 

 君は映画で「ととのった」ことがあるか? ここで言う「ととのう」とは、最近使われるようになったサウナ用語。サウナ→水風呂→外気浴を行うことで得られるトランス状態のことを指す。脳内麻薬が分泌され、なんだか気持ち良くなるゾーンに入るわけだが、サウナが流行っている今、この「ととのう」をご存知のかたも多いことだろう。

 映画でととのうとは。それは、睡魔との戦いの先に訪れるトランス状態。

 つまらない映画→睡魔→つまらない映画→睡魔…ととのったー! つまりはそういうことである。

 これだけでは意味がよくわからないかもしれない。実例をあげて、詳しく説明していこう。

『SF・SEX/異星人のえじき』の場合

 監督はB級映画の巨匠、ジェス・フランコ。代表作はこれといってないが、『人喰い魔神・裸女狩り』『バージン・ゾンビ/悪魔の死霊軍団』などと、いかにも頭の悪そうな作品を出し続けていた(2013年逝去)。その気が狂ったパッケージと異様なタイトルで、監督の存在自体は知っている人も多いのでは。

 その監督の劇場未公開作品『SF・SEX/異星人のえじき』(原題『Shining Sex』)が上映されるという奇跡が昨年末にあったのだ。これはその鑑賞の記録である。

 開始早々、スクリーンいっぱいに映し出されるツルツルの無毛女性器(剃り跡が痛そう)。医学書以外で、こんなに堂々と無修正の局部を見られるとは…しかも令和に。

 ストリッパー役のリナ・ロマイ(ジェス・フランコ作品常連の女優)が胸と股間を曝け出し、いささか盛り上がりに欠ける観客を前に、牧歌的なダンスを繰り広げるのが序盤。女性同士でのセックス、裸でのマッサージというか愛撫などが展開されているのだが、これが無駄に長い。もちろんストーリーの筋とは一切関係のない無駄な映像だ。映画を最低限の尺に到達させるために、間延びに間延びを重ねているのだろう。 

 眠さに負けて数分寝落ちした後に見ると、無毛女性器の寄りのアップ。「まだ話進んでないのかよ…」とまた寝そうになり、また数分で目を覚ますと次は挿入シーン。

 日頃は2回も寝落ちしたら目が覚めるものだが、入眠効果抜群のイージーなBGMが後ろでずっと流れており(これまたジェス・フランコ作品常連の作曲家、ダニエル・ホワイトによるもの)、さらに寝落ち。

 それを繰り返していると、パッと目の前が幻想的な世界に。「あれ、今目の前に映ってるのは現実…?」そういう不思議な感覚に陥るのだ。「せん妄」という麻酔を使った手術後に幻覚を見る意識障害があるが、あの感じとおそらく同じ(多分)。寝落ちを繰り返す間に、夢と現実の狭間に入り込んだ感覚になって、あれなんだか気持ちがいいぞ?? そう、これが映画における「ととのったー!」なのである。

 映画の後半になると、「そしてアフリカに行った」というナレーションとともに、どう見てもアフリカとは思えない海を、船が移動する場面に。もうその展開がぶっ飛びすぎていて、キマった状態の意識はさらなるフェーズへと到達。

おかげでより深い「ととのい」を体験できた…とまあこんなところである。一応あらすじをざっくりと言っておくと、ストリッパー(リナ・ロマイ)が異星人に操られ、SEXのオーガズムによって相手を死なせていくという物語である。

家でなく映画館で観るべし!

 つまらない映画の鑑賞中に寝落ちすることは悪いことではない。寝落ちを繰り返すことで、サイケデリック空間に突入するのだから。そのためには、VHS時代のチープなホラー映画がおすすめだ。つまらなすぎて配信もされてないようなやつ。コクリ、コクリと寝落ちをして、半分夢の中に入ったら、それは立派な「ととのい」体験だ。

 日活ロマンポルノとか、あのくらいのゆるさがちょうどいいかも。家だとぐっすり眠ってしまうので、できれば劇場がベストだ。サウナでととのうのは古い。今は映画でととのう時代なのだ。

文/づぼらや英二
写真/ととのうイメージ(pixabay)、『Shining Sex』ポスター

 


[PR]
★ロマン優光の新書9月新刊をAmazonで買う(電子もあるよ!)

嘘みたいな本当の話はだいたい嘘 (コア新書)

新品価格
¥1,000から
(2022/8/19 22:06時点)





アイドルとのつきあい方(仮)

新品価格
¥1,980から
(2021/12/10 21:05時点)



  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

    MONTHLY RANKING





関連記事

嘘みたいな本当の話はだいたい嘘 (コア新書)

新品価格
¥1,000から
(2022/8/19 22:06時点)





おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 





募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 杉作J太郎 美しさ勉強講座 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 ロコドル ローカルアイドル 杉作J太狼XE ゆるゆるベイスターズファン 瀬名あゆむ 山口明 新日本プロレス アイドル フジテレビ 童貞 DVDレンタル NHK
Powered by Vivvo CMS v4.6