Home > サブカルチャー

スマホ表示はこちら


隔週火曜

鈴木詩子のゆるゆるベイスターズファン

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

100本の映画

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


 
■更新情報をいち早く通知するブッチNEWSメールマガジンへ登録!


最新号
  • 実話BUNKA超タブー2023年3月号
    実話BUNKA超タブー2023年3月号

    コンビニ・書店で2/2より発売中 偶数月2日発売(次号は4月2日発売) 特別定価650円(税込)

    ▼降雪地帯、海・川の近く、足立区、沖縄ほか 住みたくない場所▼古いだけなのにノスタルジーだと通ぶるバカから大絶賛 超老舗ラーメン全部まずい▼女性がマスクを付ける最大の目的はキモいおっさんに顔を見られたくないから▼ガーシー参院議員・FC2高橋理洋・与沢翼なども潜伏…詐欺師たちの楽園ドバイ▼温泉むすめ・たわわ・AV新法 ほか「女性の尊厳」を盾に他者を攻撃するツイフェミの暴走▼元共産党員・篠原常一郎が語る 仁藤夢乃代表Colabo問題&共産党と貧困支援事業の関係▼女を喰い物にして生き抜くホストの集金方法とは▼存在感ない野党のラストチャンスは理念なき野合▼山上のテロが招いた歪な社会 統一教会バッシングで日本は信教の自由がない暗黒社会に▼織田信長VS徳川家康クズ比較▼ヤクザが怒鳴りあうだけのクソ映画『仁義なき戦い』がつまらなさすぎる

     

  • 実話BUNKAタブー 2023年3月号
    実話BUNKAタブー2023年3月号

    12/16発売 通常毎月16日コンビニ・書店で発売 特別定価670円(税込)

    ▼TABOO OPINION中国がアメリカを凌駕し覇権国家になる未来は杞憂▼ベストマザー賞受賞の元トップアイドル篠田麻里子 不倫を追及される修羅場の内情と夫の素顔▼核武装ならともかくアメリカの言いなりで国民1人あたり年間4万円の負担防衛費増額はムダ▼動物好きなはずの次期天皇 秋篠宮さまにカピバラ猟奇食いBBQ疑惑▼3年かけて加藤の乱を完全鎮圧した吉本興業の恐ろしさ▼『やや日刊カルト新聞』藤倉善郎氏に聞く統一教会擁護で炎上する太田光の及ぼす悪影響とは▼財務省の安倍派への逆襲「岸田の間に増税してしまえ」 ほか

    連載中『ロマン優光の好かれない力』は「樋口毅宏の発売中止本を読んでみた

グラビアギャラリー
サブカルチャー 2022.12.30(金)

22本目・『最も危険な遊戯』:杉作J太郎のDVDレンタル屋の棚に残したい100本の映画…連載48

 

杉作J太郎の
DVDレンタル屋の棚に残したい100本の映画

22本目・『最も危険な遊戯』(後編)

( 前編記事はこちら 

 

 この映画はたいへん不思議な映画で、公開当時、映画館で一般公開されていた映画とは微妙に、ではあるかもしれないが、明らかに違っていた。

 手作り感が強いのだ。

 高校2年の私にもわかった。

 予算が少ないのだろうか。

 ゆったりとしていて、閑散としていて、簡素で素朴でシンプルで。その頃私は松山の市街で自主映画を作っていたが私が8ミリで撮っていたものに近かった。

 思い上がった表現だと思うが許してほしい。それが最もこの映画を語る言葉だと思うからだ。

 いや、本当に近い。

 もちろん遠いですよ。製作費もカメラ、機材も。技術も。出演者も比較にはならない。こちらは全員高校生。『最も危険な遊戯』は松田優作、荒木一郎をはじめとして画面の端々に至るまで唸るようなプロフェッショナル。似ているわけがない。いや、似てはいない。誰が見ても似てないし、近いとも思わないだろう。

 だが、近かった。

 それでも近かった。

 なにかが。

 決定的に近かった。

 それはその頃の映画でこれ一本だけ。

 続編の『殺人遊戯』はもう近くなかった。明らかに劇場用一般公開作品だった。その次の『処刑遊戯』も。

 いや、これは逆に因縁をつけているのではない。

 超大作だろうが低予算だろうが、現場がノリノリの映画だろうが、現場の空気が悪くて壊滅している映画だろうが、映画館でかかっている映画は「映画」だ。

 だがこの一本だけが。

『最も危険な遊戯』だけが近い。

 ATG映画(というものが当時あって、知らない方で知りたい方は年末年始時間もあるだろうから調べられたし。世界が広がる。素晴らしい映画体験が皆さんを待っています)とも違う。

『最も危険な遊戯』ははたしてなんだったのか。

 言葉にするのは難しい。

 でも感覚はわかるし、残っている、刻まれている。

 高校2年。松山の映画館。

 学校の帰りだと思うが座った私。

 私はまだそこにいる。

 映画に限った話じゃない。

 酔いしれるような、その、圧倒的なまでに生きていると言い切れる世界観を。

 私は守りたいし絶対に捨てない。

   *   

 わかりにくかったら失礼しました。

 皆さんから見て私。他者というのは本来、そう簡単にわかるものではないのです。

(この項おわり)


『最も危険な遊戯』(1978年/東映セントラルフィルム、東映芸能ビデオ)
出演/松田優作、田坂圭子、市地洋子、草野大悟、内田朝雄、早明凡太朗、名和宏、片桐竜次、大前均、団巌、阿藤海、原田力、榎木兵衛、苅谷俊介、石橋蓮司、入江正徳、柴田恭兵、斉藤英雄、山本武、山西道広、清水宏、大山哲生、木下俊彦、藤田康之、戸塚孝、萩原紀、西内彰、二家本辰己、郷内栄喜、花城隆、大宮幸悦、森岡隆見、鈴木実、永野明彦、吉中正一、大竹義夫、岡本麗、荒木一郎、内田裕也(ノークレジット)、飯島洋一(ノークレジット)
企画/黒澤満、伊知地啓
脚本/永原秀一
撮影/仙元誠三
照明/渡辺三雄
音楽/大野雄二
助監督/崔洋一
選曲/鈴木清司(ノークレジット)
擬斗/十二騎会(高倉英二、松尾悟)
監督/村川透

<隔週金曜日掲載>
画像:上記作品 ポスター

記事バックナンバー:https://wp.me/p95UoP-ik

杉作J太郎監督作品『怪奇!!幽霊スナック殴り込み!』&『任侠秘録人間狩り』が、Google Play/Rakuten TV/prime video/J:COM/ひかりTV/dTV/ビデオマーケット/GyaOストア/DMM.com/ムービーフル+/VIDEX 各社で配信されております。お時間のある方はぜひいかがでしょうか。

杉作J太郎(杉作J太狼XE) twitterアカウント
https://twitter.com/otokonohakaba

杉作J太狼XE監督作品 映画「チョコレートデリンジャー」twitterアカウント
https://twitter.com/choco_derri2017

・雑誌、実話BUNKA超タブー(隔月刊/偶数月2日発売)でコラム「熱盛サウナおやじの伝言」連載中! (電子書籍版や一部定額読み放題サイトでバックナンバーもお読みいただけます ※2022年10月号のみ休載)
・杉作J太郎個人のtwitterアカウントから、スペース配信(音声配信)が行われることがあります。フォローしてね!

【著者最新刊のお知らせ】
よるひるプロから「杉作J太郎詩集」が発売されました。よるのひるね店頭、中野・タコシェ、新宿紀伊國屋書店本店、神田三省堂、池袋ジュンク堂、池袋三省堂、松山市モア・ミュージックなどでも店頭販売予定です(在庫切れの場合はご容赦ください)。また、一般書店からも書名と版元を伝えて「地方・小出版流通センター経由で」と言えば取り寄せが可能です。なお通販は「よるのひるね」のBASE通販サイトで。なお、楽天ブックスやamazonにも取扱あり。
https://yorunohirune.base.shop/
https://books.rakuten.co.jp/rb/17001939/

【ラジオのお知らせ】
週に4回!! 愛媛・南海放送ラジオで「杉作J太郎のファニーナイト」放送中。火・水・木/19:00~21:30, 土/21:00~23:00。アプリ「radiko」のプレミアム会員(税込385円)なら日本全国でOK、タイムシフト(あとから聴くこと)もできちゃう! ラジオの未来のためにもみんな聴いてね!

◎ラジコプレミアム詳細:http://radiko.jp/rg/premium/
◎番組詳細:https://www.rnb.co.jp/radio/j-taro7/
◎番組twitter:https://twitter.com/jtaro_night

【杉作J太郎サミット(配信)】
多くの文人、放浪の人も愛した松山の地に集い、まだ誰も知らない明日を探す。
視聴チケットはリンク先で発売。次回は12月26日(月)開催に決定!※アーカイブ視聴あり。

★杉作J太郎サミットオンラインチケットはこちらから。
https://blog.rnb.co.jp/matsuyamasummit/

【杉作先生のLINEスタンプ】
発売中です。なんと、キャラクターが動くのです。これは衝撃!

「動く!杉作J太郎のあなたに捧げるスタンプ」
https://store.line.me/stickershop/product/1293340

動かないほうがいいという方はこちら。
「杉作J太郎の あなたの笑顔が見たいスタンプ」
https://store.line.me/stickershop/product/1295630

【杉作J太郎:プロフィール】
すぎさく・じぇいたろう
漫画家。愛媛県松山市出身。自身が局長を務める(男の墓場改め)狼の墓場プロダクション発行のメルマガ、現代芸術マガジンは週2回更新中。著書に『応答せよ巨大ロボット、ジェノバ』『杉作J太郎が考えたこと』など。

【おすすめ書籍】「東映実録バイオレンス 浪漫アルバム」(徳間書店)【全国書店・ネット書店で発売中】杉作J太郎・植地毅 著
https://books.rakuten.co.jp/rb/15332613/


 


[PR]
★ロマン優光の新書9月新刊をAmazonで買う(電子もあるよ!)

嘘みたいな本当の話はだいたい嘘 (コア新書)

新品価格
¥1,000から
(2022/8/19 22:06時点)





アイドルとのつきあい方(仮)

新品価格
¥1,980から
(2021/12/10 21:05時点)



  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

    MONTHLY RANKING





関連記事

嘘みたいな本当の話はだいたい嘘 (コア新書)

新品価格
¥1,000から
(2022/8/19 22:06時点)





おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 





募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 杉作J太郎 美しさ勉強講座 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 ロコドル ローカルアイドル 杉作J太狼XE ゆるゆるベイスターズファン 瀬名あゆむ 山口明 新日本プロレス アイドル フジテレビ 童貞 DVDレンタル NHK
Powered by Vivvo CMS v4.6