Home > サブカルチャー

スマホ表示はこちら


隔週火曜

鈴木詩子のゆるゆるベイスターズファン

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

100本の映画

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


 
■更新情報をいち早く通知するブッチNEWSメールマガジンへ登録!


最新号
  • 実話BUNKAタブー 2023年7月号
    実話BUNKAタブー2023年7月号

    5/16発売 通常毎月16日コンビニ・書店で発売 特別定価670円(税込)

    ▼性を売る女子と性を買うおっさんと性を売らせるホスト 歌舞伎町とSEX▼ジャニーズのメディア支配を崩壊させた文春の戦略▼いい人キャラHIKAKINは本当に聖人なのか▼秋篠宮家が国民から反感を買っている理由▼朝ドラ美女たちの性欲らんまん私生活▼日本がイジメ社会になったのはダウンタウンのせい▼山上徹也を英雄視したせいで岸田首相襲撃が起きたというデタラメを鈴木エイトが斬る▼売春相場の真相2023▼少子化対策の子育て世帯支援は無駄金なので今すぐ止めるべき▼任天堂VSソニー 圧倒的にソニーの勝ち▼ラーメンチェーン激マズ店決定戦▼富裕オタク暇空茜に直撃インタビュー ほか

    ●連載中『ロマン優光の好かれない力』は「田村淳と室井佑月が攻撃的すぎて心配」

  • 実話BUNKA超タブー2023年3月号
    実話BUNKA超タブー2023年5月号

    コンビニ・書店で4/1より発売中 偶数月2日発売 特別定価650円(税込)

    ▼売春大国令和ニッポン援交女子や貧困女子の変遷と実態▼WBC最大の功労者イチローを蔑ろにして栗山監督を選んだ日本野球機構の人でなし▼2000円以上の高級ラーメンどれもまずい▼ガーシー騒動の黒幕▼サンジャポ太田光に完全敗北ワイドナショー松本人志「逃げ恥」降板劇▼ワガママ内親王佳子さまのトンデモ実像▼成田悠輔やひろゆきに世代間の対立を煽られ踊らされる愚かな現役世代の若者たち▼墓穴を掘って勝手に窮地に陥った短気大臣高市早苗と問題の本質▼徳川家康バカ家臣団無能列伝▼「トランス女性は女風呂やトイレを使わない」というLGBT活動家の嘘▼三上悠亜傑作ベスト10▼グラドル川島愛里沙がグロい昆虫食13品を食べ比べ▼ジャニオタはジャニー喜多川のジャニタレへの性加害報道をどう思っているのか座談会▼フェミニズムにとって性行為や性表現は忌むべき存在なのか

     

グラビアギャラリー
サブカルチャー 2014.11.28(金)

百田尚樹の『殉愛』騒動:ロマン優光連載19

 

ロマン優光のさよなら、くまさん

連載第19回 百田尚樹の『殉愛』騒動

「なんか『殉愛』騒動盛り上がってます。それで百田さんで何か書けないすかね 」という編集氏の無茶ぶりメールか…。  無理だよ! 絶対無理! 取材記事ならともかく、あの人のことなんか読みもので書いたって、絶対おもしろくなんかならないよ! そんな、無茶ぶりヒドすぎる!
 よく考えてみてほしい。殉愛という作品に関して見せた百田さんの言動は世の中の大半の人から見ておかしなもの。対立する両者の片側だけの言い分だけを聞いて裏付け取材をせず一方的に片側だけを悪くいうのはノンフィクションとして間違ってるのはもちろんですが、その姿勢に対して疑問を抱かれると「取材者に対する誹謗中傷である」として怒り狂ったり、書かれている内容と事実が矛盾しているのではないかという疑問に対しては「私は絶対に間違ってない。なぜなら間違ってないからだ!」レベルの全然具体的な説明を伴わない感情的でダダをこねてるかのような反論になってない反論をしてみたり。まあ、あの感じは百田さんがネトウヨっぽいデマを飛ばした時に指摘された時の態度と全く同じなので、この人は本当にナチュラル・ボーン・ネトウヨなんだなとは思い感心しました。
 それはともかくですね、誰がどう見ても変なんですよ、百田さんのこの件の言動。こんな状況では百田さんに対しては多くの人が誰にでも言えるような同じようなことを言うしかないのです。「百田さんはおかしい。だまされたのか、嘘をついてるのか、どっちかわからないけど、間違いなく百田さんはおかしい」それ以外言いようがないんですもの。そんな誰にでも言えるようなことを言ったって面白い読みものになるわけがないのです。百田さんが人間として面白くないから面白くしようがない。
   あの本が「未亡人おおいに語る」的なていで刊行されていたら、内容が一方的でも、それが事実と矛盾しているという結論が出たとしても、百田さんには「女に騙された人」という間抜けなイメージがつくことはあっても、「金儲けのために悪事の片棒を担いだ人」という極悪なイメージがつかなかったのかなあとは思います。こういうふうにちゃんと悪だくみとかして保険かけたりしないところが、百田さんが「基本的にはあまり物事を穿って考えない迂闊な善良な人」であることの証明のような気が個人的にはします。だからこそ、百田さんはつまらないのです。こういう出来事に関わる人は計算高い悪人であってほしいではないですか! 色々と悪巧みをして、ちゃんと人々をたぶらかそうとしてほしいではないですか! 迂闊で善良な人間が、なんとなく調子にのってやっちゃったことが惨事を引き起こすなんてひどすぎる! そういや、百田さんと仲良しの安倍さんもそんなイメージですね。
 百田さんが普段主張されている「私は右でも左でもない」という主張に関しては、私は前々から納得していて、「この人は右でも左でもなくでバカの人」だと 思ってたんですよね。今回の件で、ますますその感が強まりました。やっぱりなという感じです。
 あと、「『へんずり』とオナニーのことを言うと面白い!」と思っておられると思うのですが、思想とか作品に関するモラルがとか関係なく全然面白くないし、家族は恥ずかしい思いをしてると思うのでやめたほうがいいと思います。

【ロマン優光:プロフィール】
ろまんゆうこう…ロマンポルシェ。のディレイ担当。「プンクボイ」名義で、ハードコア活動も行っている。好きなアイドルは、イニーミニーマニーモー。

連載バックナンバー(最新10件)はこちら
http://urx2.nu/eDBA (コピペして検索窓に)

オススメ書籍:『殉愛』(幻冬舎)百田尚樹・著
http://books.rakuten.co.jp/rb/12998015/

おすすめ書籍:「日本人の99.9%はバカ」/ロマン優光(コア新書)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13104590/


 


[PR]
★ロマン優光の新書をAmazonで買う(電子もあるよ!)

嘘みたいな本当の話はだいたい嘘 (コア新書)

新品価格
¥1,000から
(2022/8/19 22:06時点)





アイドルとのつきあい方(仮)

新品価格
¥1,980から
(2021/12/10 21:05時点)



  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

    MONTHLY RANKING





関連記事

嘘みたいな本当の話はだいたい嘘 (コア新書)

新品価格
¥1,000から
(2022/8/19 22:06時点)





おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 





募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 杉作J太郎 美しさ勉強講座 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 ロコドル ゆるゆるベイスターズファン ローカルアイドル 杉作J太狼XE 瀬名あゆむ 山口明 新日本プロレス アイドル フジテレビ DVDレンタル 童貞 NHK
Powered by Vivvo CMS v4.6