Home > 社会・経済

スマホ表示はこちら


隔週火曜

鈴木詩子のゆるゆるベイスターズファン

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

100本の映画

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


 
■更新情報をいち早く通知するブッチNEWSメールマガジンへ登録!


最新号
  • 実話BUNKA超タブー2023年3月号
    実話BUNKA超タブー2023年3月号

    コンビニ・書店で2/2より発売中 偶数月2日発売(次号は4月2日発売) 特別定価650円(税込)

    ▼降雪地帯、海・川の近く、足立区、沖縄ほか 住みたくない場所▼古いだけなのにノスタルジーだと通ぶるバカから大絶賛 超老舗ラーメン全部まずい▼女性がマスクを付ける最大の目的はキモいおっさんに顔を見られたくないから▼ガーシー参院議員・FC2高橋理洋・与沢翼なども潜伏…詐欺師たちの楽園ドバイ▼温泉むすめ・たわわ・AV新法 ほか「女性の尊厳」を盾に他者を攻撃するツイフェミの暴走▼元共産党員・篠原常一郎が語る 仁藤夢乃代表Colabo問題&共産党と貧困支援事業の関係▼女を喰い物にして生き抜くホストの集金方法とは▼存在感ない野党のラストチャンスは理念なき野合▼山上のテロが招いた歪な社会 統一教会バッシングで日本は信教の自由がない暗黒社会に▼織田信長VS徳川家康クズ比較▼ヤクザが怒鳴りあうだけのクソ映画『仁義なき戦い』がつまらなさすぎる

     

  • 実話BUNKAタブー 2023年3月号
    実話BUNKAタブー2023年3月号

    12/16発売 通常毎月16日コンビニ・書店で発売 特別定価670円(税込)

    ▼TABOO OPINION中国がアメリカを凌駕し覇権国家になる未来は杞憂▼ベストマザー賞受賞の元トップアイドル篠田麻里子 不倫を追及される修羅場の内情と夫の素顔▼核武装ならともかくアメリカの言いなりで国民1人あたり年間4万円の負担防衛費増額はムダ▼動物好きなはずの次期天皇 秋篠宮さまにカピバラ猟奇食いBBQ疑惑▼3年かけて加藤の乱を完全鎮圧した吉本興業の恐ろしさ▼『やや日刊カルト新聞』藤倉善郎氏に聞く統一教会擁護で炎上する太田光の及ぼす悪影響とは▼財務省の安倍派への逆襲「岸田の間に増税してしまえ」 ほか

    連載中『ロマン優光の好かれない力』は「樋口毅宏の発売中止本を読んでみた

グラビアギャラリー
社会・経済 2023.01.13(金)

仁藤夢乃さんのColaboを応援する共産党役員がJKトイレ盗撮で逮捕

 


トイレにて女子高校生をスマートフォンで盗撮した共産党員の男が逮捕された。男は社会活動家・仁藤夢乃氏が代表を務めるColaboの活動に寄り添うツイートをするなど、男女差別や女性の性被害の問題に対して、人一倍関心があるように振る舞っていたが、まさか自身が加害者となってしまった。


 

女性に寄り添う発言をする男性による性加害

 JR日千葉駅構内の女子トイレで女子高校生をスマートフォンで盗撮したとして、千葉県警千葉中央署は1月12日、共産党県書記長、大西航容疑者(42)を建造物侵入と県迷惑防止条例違反(盗撮)容疑で逮捕した。

 Twitterで「大西航」の名前を検索したところ、同姓同名で「日本共産党千葉県委員会」への所属しているとプロフィールに記されているアカウントを確認できた。

 大西容疑者の投稿からは、とても女子児童への性的な犯罪を行うような人間性は垣間見えない。

 さらに、全ツイート、いいねを確認してみたが、性表現の氾濫を危惧するフェミニストから“犯罪を誘発する”と言われている、アニメや漫画、ポルノを愛好していた形跡は見受けられなかった。

 むしろ、女性への性暴力、男女の不平等などに関心が強いようで、それらを問題提起する投稿が多い。例えば、記事や他者のツイートの引用で、下記のようなツイートを行っている。

「何年も何十年も続いてきた性暴力に、本気で向き合う政治を」

「被害女性の自己責任で済ませる社会は、本当に変えなければならない」

「『取材中に太ももを触られた』『帰り道、車の中でキスされた』『チークダンスを強要された』ーセクハラどころじゃない。立場を悪用した性暴力が常態化している」

 などなど。性暴力や性搾取の被害にあった10代の女性に寄り添う活動をする一般社団法人Colaboを支援する投稿をリツイートもしている。

 また、少女を支える活動を行う社団法人Colaboの代表であり、現在様々な意味で話題の仁藤夢乃さんが記した『難民高校生』を読み、「心を打たれた」との感想も記していた。

 女性に寄り添う言動を行ってきた人物が性犯罪を犯した事例としては、解散したバンド「ヒステリックブルー」の元メンバーが思い出される。

 元メンバーは2004年に強制わいせつにより逮捕され、2016年に出所。その後の活動としては、ツイッター上で男性の性的加害を過激に非難・攻撃していた「フェミニスト」アカウントがこの元メンバーのものと言われている。

 仮にそれが本当であれば、過去の過ちを真摯に反省して女性への性暴力、男女差別に対して戦う活動に身を投じたものと思われたのだが、この元メンバーはなんと2020年に強制わいせつ致傷容疑で再び逮捕されることに。

 女性に寄り添う言動・活動を行っている人物が、必ずしも性犯罪と無縁とは限らない。むしろ、女性へ近づく手段としてそういった言動・活動を行っている可能性も、今回の大西航容疑者の逮捕を鑑みるに、否定できない。

 世の女性たちは、「男女平等」など女性に寄り添う発言をしながら近づいてくる男性を無条件に信用せず、その人物の言動が心の底から発せられているものなのか、見極めて接する必要があるのかもしれない。

 

文/編集部
写真/大西航容疑者(Instagram)、大西容疑者のTwitterアカウント、大西容疑者がいいねした投稿(Twitter

 


[PR]
★ロマン優光の新書9月新刊をAmazonで買う(電子もあるよ!)

嘘みたいな本当の話はだいたい嘘 (コア新書)

新品価格
¥1,000から
(2022/8/19 22:06時点)





アイドルとのつきあい方(仮)

新品価格
¥1,980から
(2021/12/10 21:05時点)



  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

    MONTHLY RANKING





関連記事

嘘みたいな本当の話はだいたい嘘 (コア新書)

新品価格
¥1,000から
(2022/8/19 22:06時点)





おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 





募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 杉作J太郎 美しさ勉強講座 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 ロコドル ローカルアイドル 杉作J太狼XE ゆるゆるベイスターズファン 瀬名あゆむ 山口明 新日本プロレス アイドル フジテレビ 童貞 DVDレンタル NHK
Powered by Vivvo CMS v4.6