. 9本目『怪奇!幽霊スナック殴り込み』その8:杉作J太郎のDVDレンタル屋の棚に残したい100本の映画…連載22 - ブッチNEWS(ブッチニュース)

エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

■ブッチNEWSのメルマガ(※認証あり)


PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)






[PR]


サブカルチャー

9本目『怪奇!幽霊スナック殴り込み』その8:杉作J太郎のDVDレンタル屋の棚に残したい100本の映画…連載22

2021.12.31(金)


杉作J太郎の
DVDレンタル屋の棚に残したい100本の映画

9本目その8・『怪奇!幽霊スナック殴り込み』

今夜、『怪奇!幽霊スナック殴り込み』を愛媛県松山市の映画館シネマルナティックで上映する。ずいぶんお世話になっている映画館なのだが今年、2021年の大晦日、つまり今夜、カウントダウンをすることになった。出演は開催四時間前の現時点で私ひとりである。ステージ上たったひとりのカウントダウンというのはかなり寂しそうだがこの世の基本概念は「孤独」である。生まれてくる時はいろいろあって生まれてくるが、その後、孤独はついて回る。周囲にひとがたくさかいても孤独を感じることも多い。誰も理解してくれない、誰も助けてくれない、ということはある。
 もちろん信頼できる仲間との出会い、愛する人との出会いなど、幸せな喜びもあるにはあるが、それとていずれ来る別れの序曲である。ときには残酷な裏切り、そして絶望もある。珍しい話ではない。とくにここ二年ばかり猛威をふるっている新型ウイルスなどの伝染病は、出会いがダメージに直結することもある。
 出会いは減少した。そして孤独は増大した。
 孤独はつらいことだが耐えるしかない時もある。
 もしかしたら生きていること即ち孤独であるとも言える。
 そして私は詩集を出した。
 そんな一年の最後にステージでひとりになることはそれほどおかしくもないが、絵的に物足りなければ誰かステージに出てもらいたくはなるだろう。
 大晦日、映画館を開けてカウントダウンをすることを許してくれた橋本達也支配人に出てもらえればいちばんいいが、そのとき入場窓口をどうするかということになる。交代して私が窓口に行くわけにもいかない。どうなるのだろう、今夜。
 もう数時間後である。
 それまでにこの原稿のアップが間に合うかということも含めて不安はありつつも、この胸騒ぎが大晦日なんだなあという気もする。
 最後のカウントダウンの頃には新宿のロフトプラスワンとなんらかの手段(ズームとか)で繋がる予定ではあるが技術的なことなど含めてはたしてどうなるのだろうか。
 いろいろと世の中、変わっていくのだ。
 だが人間はなかなか変わらない。
 そこをどうするかだ。
絶対に変わらないと言い切っている一見大人物、または孤高の芸術家タイプもあるがそういう人こそいのいちばんに変わっている。対応している。騙されてはいけない。
 不安である。
 孤独で寂しくて震えている。
 だから映画館にすこしでも集まって年を越したいのである。イレギュラーな展開になりましたが急遽のカウントダウンで告知足りておらずこのような原稿となりましたことをお詫びいたします。せめて「怪奇!幽霊スナック殴り込み」が上映作品であったことが救いです、というか奇遇です。
 来年もよろしくお願いいたします。(この項、つづく)

『怪奇!幽霊スナック殴り込み』(2006年・男の墓場プロダクション)
出演/タナダユキ、島口哲朗(剱伎衆かむゐ)、リリー・フランキー、横山剣、大槻ケンヂ、鈴木一功、漁港、古澤裕介、DJオショウ、田口敬、内藤研、石熊勝巳、モンロー、井上則人、せきまさ、希和、奥平イラ、田原章雄、DJタキシット、ナイス橋本、高谷洋平、山田ゴメス、ごっしー、篠本634、高木JET晋一郎、有村昆、岩岡としえ、黒ゴマ♂、山田広野、大森昌宏、伴ジャクソン、藤崎望、福田高士、桐原史子、佐々木洋、上本輝雄(男の墓場ニューフェイス)、能地祐子、浅川満寛、手塚能理子、山田五郎、安斎肇、川勝正幸、みうらじゅん
監督・脚本/杉作J太郎
音楽/柳家小春
効果音/ファンク入道(ダースレイダー)
主題歌/クレイジーケンバンド『まっぴらロック』

<隔週金曜日掲載>

記事バックナンバー:https://wp.me/p95UoP-ik

シネマルナティック(愛媛県松山市・南銀天街)
カウントダウン開催!今すぐ来てね&拡散よろしくお願いします。
21時スタート!2,000円。詳細https://twitter.com/OTOKONOHAKABA/status/1476787268509908992

写真:『怪奇!!幽霊スナック殴り込み!』DVD
販売・キングレコード
https://books.rakuten.co.jp/rb/4103775/ 
※編集部注:配信上の都合でリンクが貼れないのですが、「A」がつくネット通販では中古商品のみとなりますが入手可能です。また、SHIBUYA TSUTAYA等で正規レンタルが可能です。

杉作J太郎(杉作J太狼XE) twitterアカウント
https://twitter.com/otokonohakaba

杉作J太狼XE監督作品 映画「チョコレートデリンジャー」twitterアカウント
https://twitter.com/choco_derri2017

・雑誌、実話BUNKA超タブー(月刊/毎月2日発売 2月号1/4発売)でコラム「熱盛サウナおやじの伝言」連載中! コンビニ・書店・ネット書店にてぜひ!(電子書籍版や一部読み放題でバックナンバーもお読みいただけます)

【著者最新刊のお知らせ】
よるひるプロから「杉作J太郎詩集」が発売されました(一般流通は若干遅れているようです)。中野・タコシェは12月20日以降オンラインショップに再入荷予定。新宿紀伊國屋書店本店、神田三省堂、池袋ジュンク堂、池袋三省堂などでも店頭販売される予定です。また、一般書店からも「地方・小出版流通センター経由で」と伝えれば取り寄せが可能です。なお通販の詳細は「よるのひるね」のBASE通販サイトで。
https://yorunohirune.base.shop/

【ラジオのお知らせ】
週に4回!! 愛媛・南海放送ラジオで「杉作J太郎のファニーナイト」放送中。火・水・木/19:00~21:30, 土/21:00~23:00。アプリ「radiko」のプレミアム会員なら日本全国で聞けちゃうし、タイムシフト(あとから聴くこと)もできちゃう! ラジオの未来のためにもみんな聴いてね!

◎ラジコプレミアム詳細:http://radiko.jp/rg/premium/
◎番組詳細:https://www.rnb.co.jp/radio/j-taro7/
◎番組twitter:https://twitter.com/jtaro_night

【改名・杉作J太郎サミット】
松山から配信! 12月の予定12/23(木)「ファニーサミット」は22:00~未明 増子直純・コンバットREC・柳家小春・しまおまほ・吉田豪・Oka-chang・高木”JET"晋一郎・岩岡としえ・門田克彦・内田名人・劔樹人・杉作J太郎/12/26(日)「XXXサミット」は20:00~22:00 竹内愛希・角田龍平・ダースレイダー・ロマン優光・杉作J太郎/「ファニー」&「XXXサミット」オンラインチケット(お土産付き)はこちらから

https://blog.rnb.co.jp/matsuyamasummit/

【杉作先生のLINEスタンプ】
発売中です。なんと、キャラクターが動くのです。これは衝撃!

「動く!杉作J太郎のあなたに捧げるスタンプ」
https://store.line.me/stickershop/product/1293340

動かないほうがいいという方はこちら。
「杉作J太郎の あなたの笑顔が見たいスタンプ」
https://store.line.me/stickershop/product/1295630

【杉作J太郎:プロフィール】
すぎさく・じぇいたろう
漫画家。愛媛県松山市出身。自身が局長を務める(男の墓場改め)狼の墓場プロダクション発行のメルマガ、現代芸術マガジンは週2回更新中。著書に『応答せよ巨大ロボット、ジェノバ』『杉作J太郎が考えたこと』など。

【おすすめ書籍】「東映実録バイオレンス 浪漫アルバム」(徳間書店)【全国書店・ネット書店で発売中】杉作J太郎・植地毅 著
https://books.rakuten.co.jp/rb/15332613/


 


スポンサーリンク

 
■更新情報をいち早く通知するブッチNEWSメールマガジン




Powered by Vivvo CMS v4.6