. 8本目・『任侠秘録人間狩り』その3:杉作J太郎のDVDレンタル屋の棚に残したい100本の映画…連載14 - ブッチNEWS(ブッチニュース)

エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

■ブッチNEWSのメルマガ(※認証あり)


PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)






[PR]



サブカルチャー

8本目・『任侠秘録人間狩り』その3:杉作J太郎のDVDレンタル屋の棚に残したい100本の映画…連載14

2021.09.10(金)


杉作J太郎の
DVDレンタル屋の棚に残したい100本の映画

8本目その3・『任侠秘録人間狩り』

 この映画で悪役を演じたのが掟ポルシェ、新宿鮫、コンバットREC、植地毅である。当時の私はサム・ペキンパー監督、ウィリアム・ホールデン主演のニュー西部劇『ワイルドバンチ』のような映画を作りたいと願っていた。携帯電話の待ち受け画面も、年賀状にプリントされた画像も『ワイルドバンチ』のキャプチャー画像であった。
 なので悪役の四人はひとり残らず殺される。
 殺され役はたいせつだ。
 ズバリ言えば、なによりもたいせつだ。
 悪役が殺されるときに少しでも可哀そうだったらよくない。スカッと殺されなければならない。そうでないと物語が閉じなくなってしまう。
 時と場合によっては可哀そうな悪役がいてもいい。あー、なんか、これはこれで可哀そうだな、みたいな殺され方もあっていい。だがこの映画の場合は違う。主人公グループがそもそも社会的に見ればアウトロー。おちこぼれ。はみだし者である。基本、悪いやつらだがよくよく見ればいいところや可哀そうなこともあり、主人公たちとして認識されるようになっている筋書きである。これで悪役チームまでがよくよく見れば可哀そうだったりしたらややこしいし、なにがなんだかわからなくなってしまう。
 この映画の場合、悪役は絶対的に悪役でなければならなかった。
 まず、顔。
 そして、声。
 態度。服装。そして表情、演技。
 当時、私が招聘することのできるメンバーの中から、これ以上ない四人を選んだ。断られたら代役はいなかった。役をひとつ削らねばならなかっただろう。ふたり断られたらふたり削った。三人に断られたらもう物語そのものをかなり変えなければならなかっただろう。
 新宿鮫はプロレスラーである。
 もともとはプロ格闘家だった。
 電話では通じないかもしれないと思い、夜、彼の家まで出かけて口説いた。
 植地毅は私と徳間書店の『仁義なき戦い浪漫アルバム』を作った。そのとき、私の作業が遅くて怒りが爆発した。ストレートに怒りを爆発させた彼に私は信頼を置いた。そしてその恐怖的な雰囲気をいつか必ずスクリーンで見たいと思っていた。(この項、つづく)

『任侠秘録人間狩り』(2006年・男の墓場プロダクション)
出演/飯島洋一、岡元あつこ、宇多丸、伊藤雄一、ダースレイダー、ギンティ小林、住倉カオス、殿方充、しまおまほ、ロマン優光、いしかわじゅん、大西祥平、伴ジャクソン、黒木真生、ゴンザレス合林、田野辺尚人、吉田豪、スモーノブ、佐藤正和、メテオ、パラダイス山元、植地毅、コンバットREC、新宿鮫、掟ポルシェ、増子直純、根本敬、蛭子能収 監督・脚本/杉作J太郎 音楽/ダースレイダー  主題歌/RHYMESTER『グレイゾーン』

<隔週金曜日掲載>

記事バックナンバー:https://wp.me/p95UoP-ik

写真:『任侠秘録人間狩り』DVD
販売・キングレコード
https://books.rakuten.co.jp/rb/4103774/ 
※編集部注:配信上の都合でリンクが貼れないのですが、「A」がつくネット通販ではまだ入手可能です。

杉作J太郎(杉作J太狼XE) twitterアカウント
https://twitter.com/otokonohakaba

杉作J太狼XE監督作品 映画「チョコレートデリンジャー」twitterアカウント
https://twitter.com/choco_derri2017

・雑誌、実話BUNKA超タブー(月刊/毎月2日発売 10月号発売中)でコラム「熱盛サウナおやじの伝言」連載中! コンビニ・書店・ネット書店にてぜひ!(電子書籍版や一部読み放題でバックナンバーもお読みいただけます)

【著者最新刊のお知らせ】
東映実録バイオレンス 浪漫アルバム(徳間書店)
【全国書店・ネット書店で発売中】杉作J太郎・植地毅 著
https://books.rakuten.co.jp/rb/15332613/

【ラジオのお知らせ】
週に4回!! 愛媛・南海放送ラジオで「杉作J太郎のファニーナイト」放送中。火・水・木/19:00~21:30, 土/21:00~23:00。アプリ「radiko」のプレミアム会員なら日本全国で聞けちゃうし、タイムシフト(あとから聴くこと)もできちゃう! ラジオの未来のためにもみんな聴いてね!

◎ラジコプレミアム詳細:http://radiko.jp/rg/premium/
◎番組詳細:https://www.rnb.co.jp/radio/j-taro7/
◎番組twitter:https://twitter.com/jtaro_night

【杉作J太郎松山サミット】
松山から配信! 9月分は当記事更新時点では未発表。予定確認、コラム、オンラインチケットはこちらから

https://blog.rnb.co.jp/matsuyamasummit/

【杉作先生のLINEスタンプ】
発売中です。なんと、キャラクターが動くのです。これは衝撃!

「動く!杉作J太郎のあなたに捧げるスタンプ」
https://store.line.me/stickershop/product/1293340

動かないほうがいいという方はこちら。
「杉作J太郎の あなたの笑顔が見たいスタンプ」
https://store.line.me/stickershop/product/1295630

【杉作J太郎:プロフィール】
すぎさく・じぇいたろう
漫画家。愛媛県松山市出身。自身が局長を務める(男の墓場改め)狼の墓場プロダクション発行のメルマガ、現代芸術マガジンは週2回更新中。著書に『応答せよ巨大ロボット、ジェノバ』『杉作J太郎が考えたこと』など。

おすすめ本:Jさん&豪さんの世相を斬る!(残侠風雲編)@ロフトプラスワン(ロフトブックス)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13832873/


 


スポンサーリンク

 
■更新情報をいち早く通知するブッチNEWSメールマガジン




Powered by Vivvo CMS v4.6