. 石田ゆり子さんの思い出(22):杉作J太狼XE「美しさ勉強講座」連載142 - ブッチNEWS(ブッチニュース)

エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)






[PR]



サブカルチャー

石田ゆり子さんの思い出(22):杉作J太狼XE「美しさ勉強講座」連載142

2020.12.25(金)


軟弱な男たちの姿に見かねて、あの先生が立ち上がった!
杉作J太狼XE先生の「男の魅力がぐんとアップする美しさ勉強講座」

142時限目・石田ゆり子さんの思い出(22)

 その後、判明した。「BIG」はコンビニでも買える。もちろん「くじ売り場」でも買える。ただ、「宝くじ売り場」ではどこでも買えるわけではなく一部店舗のようである。これはおそらく、「宝くじ売り場」にはパソコン、及びプリンターのない店舗があるためと考えられる。「BIG」し選んだくじの種類がプリントされたシートを受け取るタイプだから。

 思い浮かべていただきたい。ターミナル駅の近くや、人通りの多い路地などに宝くじを売るボックスがあるでしょう。電話ボックス四個ぶんぐらいの大きさだろうか。遊園地のチケット売り場ぐらいの。小屋のような倉庫のような。あの中にパソコンがない場合はあると思うのです。電気が通ってないことはないと思うのですが。暖房、冷房はないと密閉されたあの小屋の中の温度はたいへんなことになると思うから。ならばパソコンやプリンターもあってよさそうではあるがもともと「BIG」はなかったので。宝くじを販売するスペースがあればよかったので。そういう古い店舗にはパソコンが置かれてなくて。つまり「BIG」は販売できないのではないかと。その点、コンビニには商品管理などで当然のようにパソコンが置かれてあるから「BIG」を販売する機能を付与しやすい。ま、すべて素人考えだし、別にあらためて考えることではなかったかもしれません。

 石田ゆり子さんがコマーシャルに出演しておられるから考えてしまったのです。ゆり子さんのコマーシャルが「くじ売り場」を舞台にして、ゆり子さんがズバリ、売り場の店員さんを演じられているからだとは思います。

 ただ、それだけではなく、ゆり子さんの雰囲気、そして普段からの言動、これらを総合すると売り場で現実に働いておられる方々に対するゆり子さんの思い、というものが確実にある。ただ単にその役を演じるというのではない、当然の責任のようなものがある。

 これはすべての作業や職種にいえることだと思うのですが、いくらもらったからその対価として労働をする、という考えもあるでしょう。でもそれだとロボットだと思うのです。

 反発していい。あまりにひどかったりめちゃくちゃだったらやめてもいい。それを含めて俺たちは人間なのだから。込められる状態であれば気持ちを込めて、気持ちを加えて、人間として作業をする、仕事をする、生きていく。ゆり子さんにはそれが感じられるから、いくつになっても、どんなときも、石田ゆり子さんは石田ゆり子さんとして認識できるのだと思うのです。

 今年最後になりました。コロナウイルスが収束するまでと思って石田ゆり子さんに関する記述を続けてきました。三月、四月の頃には願うように思っておりましたが、いまのところ長期化しそうです。ゆり子さんのことを記そうと思ったのはこころが不安で押しつぶされそうで、うるおいややすらぎがなくなってしまいそうだったから。俺の書くさまざまな雑記というだけでは読む方にも労苦を。俺自身も労苦をその先に感じたから。決してふざけたり変な意図があって続けたのでなく、やすらぎ、うるおい、そしてそれを護る強い意志と姿勢をゆり子さんを眺めることで分けていただけるのではないかと考えたから。つまりは最もいま必要とされているものが彼女にはあると思うのです。

 ひとまず。可能なかぎりだとしても、良いお年を。

<隔週金曜日掲載>

写真/2016年2月25日・『僕だけがいない街』完成披露試写会

杉作J太狼XE twitterアカウント
https://twitter.com/otokonohakaba

杉作J太狼XE監督作品 映画「チョコレートデリンジャー」twitterアカウント
https://twitter.com/choco_derri2017

・雑誌、実話BUNKA超タブー(月刊/毎月2日発売 1月号発売中 ※2月号は1/4発売でコラム「熱盛サウナおやじの伝言」連載中! コンビニ・書店・ネット書店にてぜひ!(電子書籍版でバックナンバーもお読みいただけます)

【著者最新刊のお知らせ】
東映実録バイオレンス 浪漫アルバム(徳間書店)
【全国書店・ネット書店で発売中】杉作J太郎・植地毅 著
https://books.rakuten.co.jp/rb/15332613/

【ラジオのお知らせ】
週に5回!! 愛媛・南海放送ラジオで、「電撃!杉作J太郎のドッキリないと5」放送中。火・水・木・金/19:00~21:30, 土/21:00~23:00。アプリ「radiko」のプレミアム会員なら全国で聞けちゃうし、タイムシフト(あとから聴くこと)もできちゃう! 先生の声に浸っちゃおう!

◎ラジコプレミアム詳細:http://radiko.jp/rg/premium/
◎番組詳細:https://www.rnb.co.jp/radio/j-taro7/
◎番組twitter:https://twitter.com/jtaro_night

【杉作J太郎松山サミット 次回2020/12/27】
松山からオンライン生配信! チケットはPeatixで発売
https://blog.rnb.co.jp/matsuyamasummit/

【杉作先生のLINEスタンプ】
発売中です。なんと、キャラクターが動くのです。これは衝撃!

「動く!杉作J太郎のあなたに捧げるスタンプ」
https://store.line.me/stickershop/product/1293340

動かないほうがいいという方はこちら。
「杉作J太郎の あなたの笑顔が見たいスタンプ」
https://store.line.me/stickershop/product/1295630

【杉作J太狼XE:プロフィール】
すぎさく・じぇいたろうXE
漫画家。愛媛県松山市出身。自身が局長を務める(男の墓場改め)狼の墓場プロダクション発行のメルマガ、現代芸術マガジンは週2回更新中。著書に『応答せよ巨大ロボット、ジェノバ』『杉作J太郎が考えたこと』など。

おすすめ本:Jさん&豪さんの世相を斬る!(残侠風雲編)@ロフトプラスワン(ロフトブックス)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13832873/

ここまでの話がわかる、連載バックナンバーはこちら→
https://wp.me/p95UoP-3Z(URLがリンクしないサイトでごらんの方は、URLをコピペして検索窓に)


 


スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6