. DHCの会長がヤバい:ロマン優光連載176 - ブッチNEWS(ブッチニュース)

エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

■ブッチNEWSのメルマガ(※認証あり)


PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)






[PR]



サブカルチャー

DHCの会長がヤバい:ロマン優光連載176

2020.12.18(金)


ロマン優光のさよなら、くまさん

連載第176回 DHCの会長がヤバい

 DHC吉田嘉明会長がDHCの公式サイトにあげた差別発言が話題になっています。あれを差別ではないと言い張って擁護している人もいますが、それはさすがに無理ッ! そういうことを言い出す人にいくら説明しても納得しないのでほっときますが、在日コリアンに対する蔑称を攻撃対象であるサントリーに向けて使い、サントリーのCMは在日コリアンばかり出ているとエビデンスなしに言い、それをサントリーを誹謗するために使っていること。自社はCMも純日本人しか出てないし、純日本人しか雇ってませんと誇らしげにアピールする様子。それを見て、人種・民族差別的な思考がそこにあるのを読み取れないほうがどうかしているという話です。
 会長が文中に書いていたDHC製品の原材料は純国産という主張も事実ではありません。過去に、DHCでは帰化人が働いてるから吉田会長はレイシストではないという主張をしていたこともあり、今回の内容と矛盾しています。サントリーに対する発言も、差別的部分を除いてもエビデンスも示さないまま誹謗しているだけ。全体的に色んな意味でめちゃくちゃな内容なんですよね。
 この吉田会長、以前から差別的発言を繰り返してきた人なわけですが、その主張は妄想レベル。日本人は遺伝的にヨーロッパ人に近い。他の化粧品会社は在日に支配されている。東大生の大半は帰化人で、メディアも官庁も在日に支配されている等々。そういう、オールドスクールなネトウヨ妄想を撒き散らしている人です、この人は。
 完全に本気で信じて言ってるのか? いわゆる「ネトウヨ」層に向けてアピールして売れ行きを伸ばそうとしているのか? 同業他社を誹謗するために、そういった言説を利用しているうちに一線を越えてしまったのか? 会長がしているレベルの話を喜んで受け入れるような人はさすがに少数派だと思うので、そこにアピールしても売れ行きは伸びないとは思うのですが、ああいうことを主張してる人がどう考えるかは、私にはうかがい知ることできません。ただ、私にわかるのは「本当にひどいこといってるな、この人」ということだけです。
 こういう主張をしている人というのは、探せばそれなりにいるわけですが、吉田会長の困ったところは企業の代表であり金と影響力を持ってるところなんですよね。
 普通であれば、少数の同士たちとネットで気炎をあげる程度の活動しかできないのですが、企業の社長だから自社の公式サイトで大きく自己の思想の主張もできるし、お金があるから自ら会長を勤めるDHCの子会社・DHCテレビジョンで『ニュース女子』や『虎ノ門ニュース』といったコンテンツを製作して色々と布教に励むことができちゃうんですよ。
『ニュース女子』が番組中で沖縄県の基地問題に関わるデマを流し、BPOから勧告を受けて地上波から追放された時にも、何も問題はないと自分たちの正義を主張してた吉田会長。信念のもとに、事実よりも自分の求める真実を主張することに何の迷いもない、それがデマであったとしても何の問題だとも思わない人物であり、本当に困ったものです。
 そういえば、『ニュース女子』を共同製作していたボーイズ(『そこまで言って委員会NP』などを製作している)という番組製作会社がありますが、やしきたかじんの未亡人による財産相続問題、いわゆる『殉愛』問題に大きく関わっています。そう、未亡人側の一方的な事実かどうかわからない主張を全面的に取り上げ、他の遺族やマネージャーに対して事実不明な事柄に基づいた誹謗し、真実しか書いてないと自身満々だったのに民事裁判で負けまくった、百田尚樹先生の『殉愛』です! ちなみに現DHCテレビジョンの社長の山田晃氏は元々ボーイズの子会社にいた人物でこの件にも関わりが深いであろうと言われている人物です。現大阪府知事の吉村洋文氏も未亡人側の弁護士(後に解任)として関わっていたりもします。この騒動を取り上げ検証をした『百田尚樹『殉愛』の真実』を、維新と在阪テレビ局との癒着、旧来の保守・右派言論人とは一線を画したビジウヨと揶揄されているような「保守派」言論人・著名人の台頭というところを観点にして読み返してみると興味深いのではないでしょうか。こういった過去の動きを見てみると、思想的な理由で番組を作っているのではなく、自分たちに「利益」を誘導するために吉田会長のような人やそれを支持する人たちを利用している節がボーイズにはあり、そうであれば本気の人よりたちが悪いんじゃないかなと思っています。
 今回に限らず、吉田会長の一連の主張は当然問題があります。また、ああいう差別的で妄想まみれの主張を公式サイトに載せるようなDHCが企業としてのモラルを問われるのは当然です。それに加えて、吉田会長という人物が新しいタイプの「保守派」言論人の台頭に関わるキーマンの一人でもあること。そういった部分にも目を向けることも必要なのではないかと思います。

(隔週金曜連載)

画像:DHCは別法人DHC KOREAを通じて韓国でも販売を行っている(DHCコリアHPより、報道目的部分引用)

★「90年代サブカルの呪い」ながらくお待たせいたしましたが、ついに電子書籍版が12月11日より発売になりました。KoboやKindle等各社電子書籍プラットフォームで販売中です。紙の本よりかなりお安いので、年末の読書にぜひ!★

(書籍版)「90年代サブカルの呪い」(コア新書)
https://books.rakuten.co.jp/rb/15761771/
紙書籍の在庫があるネット書店はコア新書公式ページから
http://www.coremagazine.co.jp/book/coreshinsho_027.html

★ロマン優光のソロパンクユニット プンクボイのCD「stakefinger」★
https://books.rakuten.co.jp/rb/15176097/

★ロマン優光・既刊新書<以下3作は電子書籍版あります。主要電子書店スタンドで「ロマン優光」で検索を。>★

『SNSは権力に忠実なバカだらけ』
https://books.rakuten.co.jp/rb/15204083/
主要配信先・書籍通販先などは下のリンクからhttp://www.coremagazine.co.jp/book/coreshinsho_025.html

『間違ったサブカルで「マウンティング」してくるすべてのクズどもに』
http://books.rakuten.co.jp/rb/14537396/
主要配信先・書籍通販先などは下のリンクからhttp://www.coremagazine.co.jp/book/coreshinsho_021.html

『日本人の99.9%はバカ』
https://books.rakuten.co.jp/rb/13104590/
主要配信先・書籍通販先などは下のリンクからhttp://www.coremagazine.co.jp/book/coreshinsho_010.html

★「実話BUNKAタブー」(発売中)では、『ロマン優光の好かれない力』引き続き連載中! 2月号は「ナイキのCM賛美する人と非難する人がいる問題」コンビニや書店・ネット書店で!

【ロマン優光:プロフィール】
ろまんゆうこう…ロマンポルシェ。のディレイ担当。「プンクボイ」名義で、ハードコア活動も行っており、『蠅の王、ソドムの市、その他全て』(Less Than TV)が絶賛発売中。代表的な著書として、『日本人の99.9%はバカ』『間違ったサブカルで「マウンティング」してくるすべてのクズどもに』(コアマガジン刊)『音楽家残酷物語』(ひよこ書房刊)などがある。現在は、里咲りさに夢中とのこと。twitter:@punkuboizz

おすすめCD:『蠅の王、ソドムの市、その他全て』/PUNKUBOI(Less Than TV)
楽天ブックス
http://books.rakuten.co.jp/rb/13292302/

連載バックナンバーはこちら
https://wp.me/p95UoP-3N (コピペして検索窓に)


 


スポンサーリンク

 
■更新情報をいち早く通知するブッチNEWSメールマガジン




Powered by Vivvo CMS v4.6