. 石田ゆり子さんの思い出(21):杉作J太狼XE「美しさ勉強講座」連載141 - ブッチNEWS(ブッチニュース)

エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)






[PR]



サブカルチャー

石田ゆり子さんの思い出(21):杉作J太狼XE「美しさ勉強講座」連載141

2020.12.11(金)


軟弱な男たちの姿に見かねて、あの先生が立ち上がった!
杉作J太狼XE先生の「男の魅力がぐんとアップする美しさ勉強講座」

141時限目・石田ゆり子さんの思い出(21)

 二週間前。すなわち前回の原稿を記したあと、銀行に行った。そして宝くじ売り場で石田ゆり子さんがCMをしている宝くじ、厳密に言えば「BIG」というくじを買おうとした。

 だが。あれ? あれれれ? 売ってない。いや、そんな。この売り場ではないが別の売り場でたしかに石田ゆり子さんのポスターが貼られていて、「BIG」というくじを売ってなかったか。すぐ頭に二か所の売り場が浮かんだ。あった。石田ゆり子さんがいた。間違いない。シールも貼ってなかったか。二か所。スーパーマーケットの並びと、ショッピングモールにある宝くじ売り場。

 見つからなかったのであわててしまったのだ。宝くじ売り場の前を俺は通過してしまった。銀行の入り口のところで俺は大きく深呼吸をした。

 いけない!

 これではまるで銀行強盗だ。強盗として押し込む人間が入り口で気持ちを整えてるように見えてしまってはいないか。

 ま、季節柄、窓口の女性に恋心を伝える若者もいるかもしれないが俺の場合そうは見えないだろう。

 その日も晩秋の冷気が昼下がりの大通りを吹き抜けていたが、俺ははだしにサンダル履きであった。靴下でも履いていれば上品だったろうが、履く日と履かない日がある。余談だがパンツ(下着、俺の場合トランクス)を履かない日もあるのだ。

 再び、宝くじ売り場に向かった。

 あれ? な、ないぞー?

 ちょうど売り場には客がいて窓口は塞がっていた。おかげで後ろに並んだかたちになりじっくりと落ち着いて「BIG」の文字を探した。ない。どう見てもない。焦った。というか、言われてみればなんとなくふつうのジャンボ宝くじとかと宣伝の雰囲気も違うと言えば違う。たまたま同じ売り場で扱うこともあるが、扱わないこともあるのではないか。いや、たまたま発売してないタイミングなのか? 年から年中開催されているものではないのかもしれない。ジャンボ宝くじにしても年がら年中売られているわけではないではないか。とはいえ。

 とはいえ、ポスターやシールまでいちいち剥がすとは思えない。ゆっくりじっくり考えてるうちに前の女性が窓口を離れた。ジャンボ宝くじを購入したようであった。「BIG」が見当たらないのだから売り場を離れてもよかったが、それもまた強盗のように思われはしないかという気持ちがかすかにあったのだろう。俺は窓口に進みジャンボ宝くじを一枚、ジャンボミニ(ミニジャンボかな)を一枚、計二枚購入した。600円。いま思えば「BIG」ありますか、と訊けばよかった。その勇気がないときが俺にはあるのである。(つづく)

<隔週金曜日掲載>

写真/2016年2月25日・『僕だけがいない街』完成披露試写会

杉作J太狼XE twitterアカウント
https://twitter.com/otokonohakaba

杉作J太狼XE監督作品 映画「チョコレートデリンジャー」twitterアカウント
https://twitter.com/choco_derri2017

・雑誌、実話BUNKA超タブー(月刊/毎月2日発売 1月号発売中でコラム「熱盛サウナおやじの伝言」連載中! コンビニ・書店・ネット書店にてぜひ!(電子書籍版でバックナンバーもお読みいただけます)

【著者最新刊のお知らせ】
東映実録バイオレンス 浪漫アルバム(徳間書店)
【全国書店・ネット書店で発売中】杉作J太郎・植地毅 著
https://books.rakuten.co.jp/rb/15332613/

【ラジオのお知らせ】
週に5回!! 愛媛・南海放送ラジオで、「電撃!杉作J太郎のドッキリないと5」放送中。火・水・木・金/19:00~21:30, 土/21:00~23:00。アプリ「radiko」のプレミアム会員なら全国で聞けちゃうし、タイムシフト(あとから聴くこと)もできちゃう! 先生の声に浸っちゃおう!

◎ラジコプレミアム詳細:http://radiko.jp/rg/premium/
◎番組詳細:https://www.rnb.co.jp/radio/j-taro7/
◎番組twitter:https://twitter.com/jtaro_night

【杉作J太郎松山サミット 次回2020/12/27】
松山からオンライン生配信! チケットはPeatixで発売
https://blog.rnb.co.jp/matsuyamasummit/

【杉作先生のLINEスタンプ】
発売中です。なんと、キャラクターが動くのです。これは衝撃!

「動く!杉作J太郎のあなたに捧げるスタンプ」
https://store.line.me/stickershop/product/1293340

動かないほうがいいという方はこちら。
「杉作J太郎の あなたの笑顔が見たいスタンプ」
https://store.line.me/stickershop/product/1295630

【杉作J太狼XE:プロフィール】
すぎさく・じぇいたろうXE
漫画家。愛媛県松山市出身。自身が局長を務める(男の墓場改め)狼の墓場プロダクション発行のメルマガ、現代芸術マガジンは週2回更新中。著書に『応答せよ巨大ロボット、ジェノバ』『杉作J太郎が考えたこと』など。

おすすめ本:Jさん&豪さんの世相を斬る!(残侠風雲編)@ロフトプラスワン(ロフトブックス)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13832873/

ここまでの話がわかる、連載バックナンバーはこちら→
https://wp.me/p95UoP-3Z(URLがリンクしないサイトでごらんの方は、URLをコピペして検索窓に)


 


スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6