エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

高速表示のgoogleニュースアプリでも配信開始!アプリ落として「ブッチ」と検索!

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)






サブカルチャー

小泉進次郎人気:ロマン優光連載141

2019.08.09(金)


ロマン優光のさよなら、くまさん

連載第141回 小泉進次郎人気

 小泉進次郎さんと滝川クリステルさんの結婚。結婚自体は普通におめでたいことです。それはいいのですが、何でまた、特に実績がない若手国会議員と微妙な立ち位置のフリーアナウンサーの結婚報告会見が首相官邸で行われなければいけないのか、という疑問はわいてきます。
 まあ、お世話になってる安倍さんと菅さんに結婚の報告の挨拶に首相官邸にいくのは、普通のことです。でも、首相官邸という国家として大きな意味を持つ公の場所を使って、マスコミ相手に結婚という完全に私的な出来事の報告をしてしまうのか。
 いや、本人が調子にのってやっているというわけではないのはわかります。まあ、特に実績がない若手議員の結婚の報道のために群がるマスコミのほうがたいがいなんですよ。政界のプリンスとか、世襲制大肯定みたいなキャッチフレーズとか使ったりしてね。「あんたたちは民主主義国家の政治家に氏素性の尊さとか求めてでもいるのか?」って感じですよ。いや、実際のところ、そういう風に扱った方がウケがいいと考えているからそうするわけで、視聴者なり、読者なりにそういう風に進次郎さんを考えたがってる人がいるというわけですよね。
 小泉家四代目の進次郎くんとしては、そういう政策に共感して応援というよりは、単なるファンといった方が正確であろうメンタリティの持ち主である支持者、及び、その予備軍のためにはああいうのをやらないといけないわけですよね。
 政策を訴えて支持を得るより、「ファン」を作っていくやり方の方が人を集めやすいとは思います。そういう意味では、山本太郎さんも立花孝志も「ファン」を作っていく方法をとる側面があったから、注目を集め支持者を増やしたわけです。
 アイドルオタクが、好きなアイドルがライブ中に水を飲む姿を見るだけで「飲んでる姿もかわいいよ」等と世迷い事を言い出す例からもわかるように、ファンというのはありがたいもので、たいていのことは肯定的にとってくれるし、よくわからなくても「あの子のやってることだから」と応援してくれるもんです。ネガティブな情報も無視してくれたりもするわけで。
 しかし、職業アイドル的な活動をしてる人以外を、アイドル性を評価の主軸にして仕事を評価するのはよろしくないわけです。やぶでも人間的に魅力がある医者とか、人間的に魅力だけど捜査能力の低い警察官とか、困るじゃないですか。その中でも国民の生活や命を預かる立場の政治家をそういう評価軸で評価してはいけないと思うのですが、わりとそうされがちなのが政治家という仕事なわけですよね。投票をしてもらうためには支持してもらわなければいけないので、難しく政策を語るより、人間的な魅力をアピールしていく方が効率がいいのがあるのかもしれませんね。
 実際のところ、政治家というものは、しっかりとした政策があり、それを支持する支持者の期待する成果をだしてくれればいいわけなので、そっちがしっかりしていればいいのだろうと思いますが、それがはっきりしないうちに人気ばかりあがっていくのは変な感じですよね。ただ、ちゃんとした政策もアピールする魅力もない政治家の方も沢山いるでしょうから、魅力があるように人に思わせているだけ一歩リードはしているんでしょうね。
 まあ、進次郎さんの話に戻ると、本当に人気商売をやっているお兄さんの方にこういう魅力は必要だったのではないのかなと思いました。

(隔週金曜連載)

写真は小泉進次郎

★ロマン優光の新書最新作! ネット書店・全国書店でご購入いただけます★

「90年代サブカルの呪い」(コア新書)
https://books.rakuten.co.jp/rb/15761771/
在庫のあるネット書店はコア新書公式ページから
http://www.coremagazine.co.jp/book/coreshinsho_027.html

★ロマン優光のソロパンクユニット プンクボイのCD「stakefinger」★
https://books.rakuten.co.jp/rb/15176097/

★ロマン優光・既刊新書<以下3作とも電子書籍版出ました。主要電子スタンドで「ロマン優光」で検索を。>★

『SNSは権力に忠実なバカだらけ』
https://books.rakuten.co.jp/rb/15204083/
主要配信先・書籍通販先などは下のリンクからhttp://www.coremagazine.co.jp/book/coreshinsho_025.html

『間違ったサブカルで「マウンティング」してくるすべてのクズどもに』
http://books.rakuten.co.jp/rb/14537396/
主要配信先・書籍通販先などは下のリンクからhttp://www.coremagazine.co.jp/book/coreshinsho_021.html

『日本人の99.9%はバカ』
楽天ブックス
https://books.rakuten.co.jp/rb/13104590/
主要配信先・書籍通販先などは下のリンクからhttp://www.coremagazine.co.jp/book/coreshinsho_010.html

★「実話BUNKAタブー」10月号(8/16発売)も『ロマン優光の好かれない力』連載中! コンビニや書店・ネット書店で!

【ロマン優光:プロフィール】
ろまんゆうこう…ロマンポルシェ。のディレイ担当。「プンクボイ」名義で、ハードコア活動も行っており、『蠅の王、ソドムの市、その他全て』(Less Than TV)が絶賛発売中。代表的な著書として、『日本人の99.9%はバカ』『間違ったサブカルで「マウンティング」してくるすべてのクズどもに』(コアマガジン刊)『音楽家残酷物語』(ひよこ書房刊)などがある。現在は、里咲りさに夢中とのこと。twitter:@punkuboizz

おすすめCD:『蠅の王、ソドムの市、その他全て』/PUNKUBOI(Less Than TV)
楽天ブックス
http://books.rakuten.co.jp/rb/13292302/

連載バックナンバーはこちら
https://wp.me/p95UoP-3N (コピペして検索窓に)

 


※コメント欄はPC/モバイル別個のものが表示されます


スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6