. 他界アピールする困ったオタク:ロマン優光連載82 - ブッチNEWS(ブッチニュース)

エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)






[PR]
コロナの不安や不満、心配ごと解消から対策までいろいろわかる BUNKAタブーkobo版コロナまとめ本はこちら(楽天KOBO)


サブカルチャー

他界アピールする困ったオタク:ロマン優光連載82

2017.04.28(金)


ロマン優光のさよなら、くまさん

連載第82回 他界アピールする困ったオタク

「ライブも毎回行って盛り上げて、物販でもあれだけお金をかけてるのに、推しの子が特別扱いしてくれない! 他のオタクと同じ扱いなんて信じられない! 他界する!」とネットで騒ぎたてて、「他界されたくなかったら特別扱いしろ」みたいにアイドルを脅している小規模な現場のアイドルでのオタクの人ってたまにいますよね。ここで言われている『特別扱い』というのは「何枚CDを買えばディズニーランド・オフ会が特典に!」みたいな制度を導入してくれって話じゃなくて、「○○ちゃんにもっとちやほやして欲しい!」みたいなやつですね。まあ、努力が報われないのは気の毒には思いますけど仕方ないことですよね。
 ファンを増やしていって売れようという気持ちがあるアイドル運営だったら、特定の客を露骨に特別扱いすることを許しはしないものです。お金を沢山払った人に特別待遇みたいなことをそんな形でライブの場でやってたら、お金は回るかもしれませんが、端から見て感じがよくないので、新規のお客さんが増えませんもの。それを許すような運営はもう日銭を稼ぐことしか考えていないところで、あんまりいいとことはいえないですよね。
 実際のところ、わかりやすくちやほやしてくれないだけで、ある種の特別扱いをされてる場合というのはあると思うのですよ。それは、物販の時のちょっとした距離だったり、会話の内容だったり。「私はあなたを信頼しています」というサインが出てる場合も多いのです。でも、そういう人はそれじゃ納得しないんですよね。もっと、わかりやすい『ちやほや』を求めてしまうのです。
 こういう人たちは無意識にお金で心を買おうとしているのです。お金では人間の気持ちをなかなか買うことができません。私たちがアイドル現場の物販で買えるとしたら、規定に定められた彼女たちの時間、チェキをとったり、それを持ち帰ったり、その間に会話する権利ぐらいのものです。それ以上のものを求めるのは無理な話です。彼女たちが一生を贅沢に暮らせるぐらいのお金を直接渡してるわけならまだしも、所詮は物販で使うレベルの金額でしかないし、彼女たちがその金を全額もらえるわけでもないんですよ。その程度で人間の心が買えるわけないじゃないですか。
 色々とがんばって、お金も物販でたくさん落としてるのに、ささやかな特別扱いのサインすらもらえてないという人がいるとしたら、それはその人のコミュニケーション能力に問題がある可能性は高いですよね。何度もループしてきては相手が興味を持てないような自分の自慢話しかしない人。その女の子のことをまったく理解せずに、一方的な思い込みに基づいた讃辞の言葉ばかり送る人。会話の内容が不快な人。極端に見返りを求める人。こういう人は行けば行くほど、相手に嫌われます。当然ですよね。普通に不快な人物なんですもの。
 確かにアイドルの中にも自分のオタクを奴隷ぐらいにしか考えてないようなヒドい子も極々稀にいます。熱心なオタクに対して、なめたようなヒドい対応をとる子もいます。でも、そういう子はわりとレアなわけで、自分が不当に扱われていると感じるようになったら、相手に原因を求めるよりも、自分に原因がないかを探求した方が正解にたどり着けるのではないでしょうか。
 なんであれ、女の子の対応に不満を感じるなら、「他界されたくなかったら」みたいに脅して待遇改善を企てるより、さっさと他界した方がいいでしょうね。原因がどちらにあるにしろ、その組み合わせは無理だということでしかないのですから。

(隔週金曜連載)

写真:写真AC/shirokuma(トリミング)

______________________________

★ロマン優光出演映画「チョコレートデリンジャー」愛媛県松山市/シネマルナティックでGW公開中!★

★ロマン優光がサブカルの定義に鋭く斬り込む異色作★
『間違ったサブカルで「マウンティング」してくるすべてのクズどもに』/ロマン優光(コア新書/コアマガジン)
http://books.rakuten.co.jp/rb/14537396/

★前作は電子書籍でも発売中★

筆者の前作『日本人の99.9%はバカ』(コア新書/コアマガジン刊)が電子書籍化されました! 
※なお紙書籍版も、全国書店・ネット書店にご注文いただければ入手可能です。

◎電子版主要配信先リスト・リンク。ご購入はこちらから。
http://mensbucchi.com/goods/20160722183146

【ロマン優光:プロフィール】

ろまんゆうこう…ロマンポルシェ。のディレイ担当。「プンクボイ」名義で、ハードコア活動も行っており、『蠅の王、ソドムの市、その他全て』(Less Than TV)が絶賛発売中。代表的な著書として、『日本人の99.9%はバカ』『間違ったサブカルで「マウンティング」してくるすべてのクズどもに』(コアマガジン刊)『音楽家残酷物語』(ひよこ書房刊)などがある。現在は、里咲りさに夢中とのこと。

おすすめCD:『蠅の王、ソドムの市、その他全て』/PUNKUBOI(Less Than TV)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13292302/

連載バックナンバーはこちら
http://mensbucchi.com/rensai-bn/20160322204147 (コピペして検索窓に)


 


スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6