. ラッスンゴレライは反日?:ロマン優光連載30 - ブッチNEWS(ブッチニュース)

エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

■ブッチNEWSのメルマガ(※認証あり)


PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)






[PR]


サブカルチャー

ラッスンゴレライは反日?:ロマン優光連載30

2015.05.01(金)


ロマン優光のさよなら、くまさん

連載第30回 ラッスンゴレライは反日?

「ラッスンゴレライは原爆投下の隠喩の反日案件」という記事をみるたびに、そのこじつけぶりに驚くよりは、それを素直に信じる人がいて、そういう人の多くが妄想を抱えるような病の人ではなくごくごく普通の人なのに驚きます。「8.6秒バズーカーは反日活動家!」ということで色んな証拠が日々発見されていってるようですが、答えが最初から決まってる人は本当に強いですよね。たとえどんなものからでも、自分が納得できる答えを導きだしてきますものね。自分の答えに都合の悪い部分は存在しないことにしちゃうから何を言っても大丈夫だし!
 色々ありすぎてめんどくさいから無理しすぎのとこだけ言っとくと、「原爆ドームの前でピースサイン」してるから反日とかね、さすがに無理ありますよね。こじつけるなら「原爆からの見事な復興を誇り、憎きアメリカに笑顔で勝利を宣言」ともとれるし、「原爆の悲惨さを乗り越えて! 世界にラブアンドピース!」とかやってるともとれますよね。まあ、そこがどういう意味を持った場所かよく考えず、何の考えもなしに普通に観光地ノリでピースで写真とってブログにあげただけのあまり賢くない無神経な人だと私は思いますけど。あと、クラフトワークは第二次世界大戦中の同盟国のドイツのバンドなので反日のシンボルとしてはあまり適切ではないですよね。バンドで反日かつ放射能を隠喩するなら、アメリカのバンドでNUCLEAR ASSAULTを引用して、ベースのダン・リルカみたいに変なパーマにしてみる方がまだ適切なのでは?

8.6には嫌韓の意味も含まれてるかもしれない

 8月6日という日は今までの人類の歴史の中で無数に存在しているわけで、その中には大きな事柄が起こってしまった8月6日というのも当然たくさんあります。1997年には大韓航空801便墜落事故が起こっています。金浦国際空港発グアム国際空港行きの航空機が悪天候の中で墜落し乗員・乗客あわせて228名が死亡。生存者の中には日本人の少女もいました。8.6というキーワードもグアムというキーワードも入ってますよね。8.6というのが、この事故のことを指すとすれば「8.6秒バズーカーは嫌韓活動家。ラッスンゴレライとは『落下する。豪雨で雷』で航空機の墜落するさま。あのネタ自体は多くの韓国人が死んだが日本人少女は生き残ったことを踏まえて、韓国は滅び日本生き残るという意味。決めポーズはこの事故を喜び万歳をし、ざまあみろと指さしている。キムチとジェンカが一瞬動画に映ったのは韓国の崩壊を示唆している。」というふうにもとれますよね。もちろんデタラメだしめちゃくちゃです。いや、ひどい解釈ですよね! 品性下劣って感じがすごくしてきます! 本気で言ってたら、何らかの病気を疑うべきですね。そして、この解釈がめちゃくちゃなのと同じぐらい反日解釈もめちゃくちゃなんだと思います。

 最初にラッスンゴレライ伝説を思いついた人は単に面白がってネタとしてやったのか、8.6秒バズーカーが嫌いでわざと悪い噂を立てたかったのか、8.6秒バズーカーが嫌いで自分の嫌いなものは全部反日と思い込む病を抱えた人だったのか、わかりませんが、 まあ、まともな人ではないのだけは確かだと思います。
 ちなみに私はラッスンゴレライが苦手で、テレビでみるたびに「たとえ、俺が子供だったとしても、これは絶対好きにならんな。もしクラスのお楽しみ会でみんなでこれをやらされる羽目になったら絶対登校拒否する。まず声がいやだ。」と思ってたことをお伝えして終わりにしたいです。

【ロマン優光:プロフィール】
ろまんゆうこう…ロマンポルシェ。のディレイ担当。「プンクボイ」名義で、ハードコア活動も行っている。好きなアイドルは、イニーミニーマニーモー。

おすすめ書籍:「日本人の99.9%はバカ」/ロマン優光(コア新書)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13104590/

『日本人の99.9%はバカ』購入特設ページ
http://www.cmz.jp/roman/

連載バックナンバー(最新10件)はこちら
http://u111u.info/kx38 (コピペして検索窓に)

オススメDVD:ラッスンゴレライ/8.6秒バズーカー(株式会社よしもとアール・アンド・シー)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13106783/


 


スポンサーリンク

 
■更新情報をいち早く通知するブッチNEWSメールマガジン




Powered by Vivvo CMS v4.6