. 為末大の落ち度:ロマン優光連載15 - ブッチNEWS(ブッチニュース)

エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

■ブッチNEWSのメルマガ(※認証あり)


PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)






[PR]


サブカルチャー

為末大の落ち度:ロマン優光連載15

2014.10.03(金)


ロマン優光のさよなら、くまさん

連載第15回 為末大の落ち度

「ネットで町山御大に絡んでる町山ファンはなんかあれな人が多いけど、あれはただのかしこぶったミーハーでサブカルですらないような人たちだから、全部サブカルと言われてもなあ…」と思いながら残業に励んでます! ロマンです!
 為末大さんの「悲しいかな、どんなに頑張っても日本で生まれ育った人がヒップホップをやるとどこか違和感がある。」というツイートをめぐる炎上騒動。「人間はどんなに憧れでも自分の資質にないものにはなれない」という趣旨の連投ツイートの一つであったわけですが、ようするに自分の論を彩る例え話をする時によく知らないジャンルの話を持ち出して、それがピントはずれで、そのジャンルにたいして無礼だったから、怒りをかったわけですな。為末さんがヒップホップに対して、特に関心がないし、どうでもよかったからこういうことになってしまったんでしょうな。
 人間というものは自分の好きなものに関しては枝葉末節にこだわり、そのジャンルにうとい人間が適当な発言をしようものなら怒り狂うものなのですが、その同じ人間が自分がさして興味がなかったり、よく知らないことに関しては平気で適当なことをいうものです。自分がされたら嫌なことを他人にしてはいけないというのは、幼稚園の時にいわれるような凄く当たり前のことですが、それをやってしまう人は鹿の糞の数ほどいます。対象をよく知りもしないのに、なぜそういう発言をしてしまうのか? 自分が興味ないもの、ようするに価値を見いだせないものに対しては、世間も同じくらい価値をみいだしてないだろうという感覚が無意識にあったり、「自分が価値をみいだせないものを好きな人がいるのは、私が気づいてるこのことに気づいてないからだろう」という変な驕りが無意識にあったりするからではないでしょうか。だから、発言してる当人には何の悪意もないんすよね。見下してる意識すらない。

無知なくせに批評的文章が書きたい方に朗報

 自分がよく知らないけど悪印象があるものに関しては、公の場でいっさい触れない。もしくは、めちゃくちゃ調べたり体験したりして、それが好きな人の中でも詳しいとされている人と同じくらいのレベルに達してから発言をするようにしないといけないのだと思います。まあ、調べたりするうちに自分の無知や偏見であったりすることに気づかされる場合もありますが、それはそれで、とても良いことだと思います。そんなのめんどくさいという人はいっさい触れない方をお勧めします。みんな、人前で突っ込まれたり、叩かれるのはいやでしょ? よく知らないことに対する批判的な発言というのは、どこかが正しくても必ずピントがずれてるとこがあるので絶対に見つかれば叩かれるものです。そのジャンルに対する礼儀というのもありますが、自己防衛のためにも触れないのが一番なのです。それでも発言したいなら、膨大な労力をはらって知識を得てから発言をしたほうがいいです。嫌いな作者の批判がしたくて、その作者が書いた漫画を全作品読んだり、その作者の来歴にやたら詳しくなるのはなかなか大変ですが、嫌いなものの悪口を言うにはそれぐらいのリスクを背負わなければならないのです。なぜ、私が江川某の…それは別にいいです。
 まあ、為末さんほどでなくても「田嶋陽子は確かにおかしいし、一部のフェミニストは確かに行き過ぎて逆に自分たちの思考を不自由にしているのではと思うけど、それを女性の社会運動の全てであるかのように言い切っちゃうと違うのでは?」みたいな感想を抱いてしまう微妙な発言は多いですよね。
 ここで、どうしてもよく知らないことに関わる否定的に見えてしまう批評的文章を書きたい方に、朗報が!  それは「一部」をつけることです。「一部の日本のヒップホップに違和感が」「一部の女性の社会活動には違和感が」と書くだけで、かなり炎上の危険度が下がります。何故ならたいていの人はその「一部」にジャンル内の自分の嫌いなものを当てはめてしまい「我が意を得たり!」と納得してしまうからです。この際、「個人攻撃になってはならない!」という錦の御旗を掲げて、固有名詞をあげてはならないのも絶対です。固有名詞あげちゃうと、ピントはずれなとこが出てきてよく知らないのがバレちゃいますからね。
 それではみなさん! 固有名詞をさけて「一部」をつけるのを忘れずに、知ったかぶった批評的発言を頑張ってください! がんばれ~!

【ロマン優光:プロフィール】
ろまんゆうこう…ロマンポルシェ。のディレイ担当。「プンクボイ」名義で、ハードコア活動も行っている。好きなアイドルは、イニーミニーマニーモー。

オススメ書籍:走りながら考える 為末大(ダイヤモンド社)
オススメCD:DJロマンポルシェ。のNEW WAVE愚連隊 Vol.1(洋楽編1)(ミュージックマインID)

為末さんにオススメしたい、ニューウェイヴ選曲CD。

連載バックナンバー(最新10件)はこちら


 


スポンサーリンク

 
■更新情報をいち早く通知するブッチNEWSメールマガジン




Powered by Vivvo CMS v4.6