. ビジネスホテルで外出時も充電し続けたい時の裏ワザ - ブッチNEWS(ブッチニュース)

エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)






[PR]
コロナの不安や不満、心配ごと解消から対策までいろいろわかる BUNKAタブーkobo版コロナまとめ本はこちら(楽天KOBO)


生活・知恵

ビジネスホテルで外出時も充電し続けたい時の裏ワザ

2014.11.16(日)


外出すると電源OFFのホテル部屋で充電する方法が! 

 パソコン、スマホ、デジカメ… 地方に旅行した時、出先のビジネスホテルなどで部屋のカードキーが電源のON/OFFを兼ねている部屋に入った際に困るのは、部屋で充電をしたいのに、キーを持って外に出ると電源が落ちてすぐ充電が切れてしまうことです。

 これら、部屋のキーを壁際に挿して電源をONにするという仕組みは「カード式電源コントローラー」「カードスイッチ」などと呼ばれ、ビジネスホテルの節電には驚異的な貢献をもたらしているのですが、強制的に電源が落ちる際にACアダプタが壊れた、ノートパソコンを充電しているつもりがバッテリーに切り替わって放電していた…なんていう人もまれにいて、あまり気持ちのよいものではありませんし、なにしろ充電するとき外出できないので困りますよね。

 そんなときには、どうすればいいのでしょうか。

 実はあの装置、多くはホテルの部屋のキーではなくとも、何か同じサイズのものが刺さっていれば大丈夫なのです。写真のようなカードタイプの電源スイッチであれば、名刺(ホテルの名刺カードなどでも可)や、無くしてもいいようなポイントカードでも代用可能(※キャッシュカードやクレジットカードは忘れると大変なので利用しないでください)。これを挿しておけば、外出時も充電可能に!

 でも、鍵式の古いホテルでは、鍵のキーホルダー部分を挿すタイプの電源スイッチもありますよね。あれの場合はどうすればいいのでしょうか。実は2つ方法があります。ひとつは、キーホルダー部分と鍵をいったん外してしまい、鍵だけ持って外に出てしまう方法。もう1つはトイレに行き、備品の歯ブラシを取り出し、柄の側を挿す方法(必ず濡れていない未使用のものにしてください)。

 これで、部屋の電源が落ちなくなりました!

 ただし、これは裏ワザ。ホテル側が推奨しないこのような方法を利用して、キー備品を壊した場合は弁償となりますし、万が一不在時に電源発熱し火災を起こした場合は大変なことになります。自己責任で、緊急時の知識として覚えておくくらいにしておいてくださいね。

(文・編集部I)


 


スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6