. 川本真琴さんの発言からサブスクについて考えたよ:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載433 - ブッチNEWS(ブッチニュース)

エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

■ブッチNEWSのメルマガ(※認証あり)


PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)






[PR]


芸能・エンタメ

川本真琴さんの発言からサブスクについて考えたよ:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載433

2022.09.23(金)


エスムラルダの「勝手にワイドショー!」

第433回 川本真琴さんの発言からサブスクについて考えたよ

『DNA』『1/2』などの楽曲で知られるシンガー・ソングライターの川本真琴さんが、9月20日に自身のツイッターで「サブスクでの利益がどれだけ少ないかを知ってほしい」「サブスクというシステムを考えた人は地獄に堕ちてほしいと思っている」とツイート。それぞれ2.6万、3.5万のいいねがつき、賛同する声が寄せられる一方で、「サブスクのおかげでいろいろな曲と出会えるようになった」といった意見も上がっているそう。

サブスクといえば、今年6月に山下達郎先生が、『Yahoo!ニュース』に掲載された記事の中で、「(サブスクリプションでの楽曲配信は)恐らく死ぬまでやらない」「表現に携わっていない人間が自由に曲をばらまいて、そのもうけを取ってるんだもの。それはマーケットとしての勝利で、音楽的な勝利と関係ない」とコメント。ところが、その2週間後にオンエアされた『関ジャム 完全燃SHOW』で「今は世界中のサブスクのTOP50を毎日聴いている」とコメントし、「自分の楽曲は配信しないのに、利用はするんかい!」と日本中からツッコミが入ったのも、記憶に新しいわね。

アタシは音楽ファンでありつつ、今はときどき、歌を歌うことでお金をいただいている身。なので、サブスク肯定派と否定派それぞれの意見も、「自分は解禁しないけど、利用はする」という達郎先生のお気持ちも、すごくよくわかるの……。CDが廃盤になってもう聴けないと思っていた楽曲さえも、いつでもどこでも定額で聴けるサブスクは本当に便利。でも、音楽を作る側としては、「せっかくジャケット作ったし、まとまったお金が入るし、サブスクで満足せず、CDも買ってほしい」という気持ちに、どうしてもなるのよね。

ちなみに、今回改めて調べてみたところ、「CDと違って、サブスクの場合、同じ人が何度も聴けば、その都度お金が発生するので、長い目で見ればアーティストに入るお金はむしろ大きくなる可能性もある」「CDを出すお金がないアーティストにとって、サブスクは多くの人に曲を聴いてもらえるありがたいツール」という説もあれば、「現行のサブスクのお金の分配方法では、人気のアーティストや運営会社は安定した収益を得られるけれど、人気のないアーティストは損をする」という説もあり、正直、サブスクがアーティストにとって「良い」ものなのか「悪い」ものなのか、アタシには判断できないの。

ただ、社会全体が「サブスク」「所有しない」という方向へ流れている以上、そこで収益を上げる方法を考えなければならないのもたしか。……というわけで、誰か、八方不美人(アタシが所属しているドラァグクイーン・ディーヴァ・ユニット)が大ブレイクするためのアイデアをちょうだい!(丸投げかい)

<水曜連載>(※今回金曜更新)

Photo:123RF Photo Copyright: ferli

【おすすめラジオ】『LOVE RAINBOW TRAIN』TBSラジオ 土曜日 20:00-20:30(AM954KHz/FM90.5MHz/radikoアプリ)ryuchellのパートナーはエスムラルダも参加するユニット「八方不美人」メンバーでもあるドリアンでお届けする30分番組(八方不美人としてのTBSラジオ以外での後半全員出演は3月で終了しました)
https://www.tbsradio.jp/lrt/

エスムラルダも参加する八方不美人のデビューミニアルバム『八方不美人』、2ndミニアルバム『二枚目』、3rdミニアルバム『三途』発売中! 

楽天ブックス特設CD販売ページ
https://books.rakuten.co.jp/artist/100000000837805/

【八方不美人SNSなど】10/12(水)はミュージカル界のレジェンド、岡幸二郎さんのお誕生会に出演!(南青山BAROOM チケット/配信チケット発売中)詳細はtwitter参照

twitter https://twitter.com/happofubijin
instagram https://www.instagram.com/HappoFuBijin/
公式Youtubeチャンネル(登録してね!)
https://www.youtube.com/channel/UCqKkWYmusKHrfmOQtlWYn8Q

【エスムラルダ:プロフィール】

えすむらるだ…1972年生まれ。94年よりドラァグクイーンとしての活動を開始し、各種イベント、メディア等に出演。2002年、東京都の『ヘブンアーティスト』ライセンスを取得。脚本家・ライターとしても活躍している。著書に「同性パートナーシップ証明、はじまりました。」(ポット出版、共著) 
twitter:@esmralda001

エスムラルダ

連載バックナンバーはこちら →
https://wp.me/p95UoP-4L
(コピペして検索窓に)

おすすめ書籍:「同性パートナーシップ証明、はじまりました。渋谷区・世田谷区の成立物語と手続きの方法」エスムラルダ、KIRA著(ポット出版)
http://books.rakuten.co.jp/rb/135072

おすすめ書籍:「ロジカルメモ 想像以上の結果をだし、未来を変えるメモの取り方」村本篤信著(アスコム)
https://books.rakuten.co.jp/rb/16505889


 


スポンサーリンク

 
■更新情報をいち早く通知するブッチNEWSメールマガジン




Powered by Vivvo CMS v4.6