. 亡くなった島田陽子さんの波瀾万丈の人生に思いを馳せてみたよ:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載425 - ブッチNEWS(ブッチニュース)

エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

■ブッチNEWSのメルマガ(※認証あり)


PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)






[PR]


芸能・エンタメ

亡くなった島田陽子さんの波瀾万丈の人生に思いを馳せてみたよ:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載425

2022.07.29(金)


エスムラルダの「勝手にワイドショー!」

第425回 亡くなった島田陽子さんの波瀾万丈の人生に思いを馳せてみたよ

 女優の島田陽子さんが7月25日、大腸がんによる多臓器不全のため、69歳で亡くなったというニュース、みなさんはご存じかしら。

 といっても、アタシより若い世代の人たちは、もしかしたら島田陽子さんという人自体を知らないかもしれないわね。
 島田さんは、1971年に、NET(現・テレビ朝日)系のドラマ『続・氷点』のヒロイン役で本格デビューし、清純派女優として数々の名作映画やドラマに出演。1980年にはアメリカのドラマシリーズ『将軍 SHOGUN』でヒロインを演じ、日本人として初めてゴールデンフローブ賞の主演女優賞を受賞。一躍、国際派女優と呼ばれるようになったの。
 ちなみにアタシは、84年の大河ドラマ『山河燃ゆ』で初めて島田さんを知ったんだけど、子ども心に「なんて上品できれいな女優さんだろう」と思ったものよ。

 ところがその後、88年に、当時樹木希林さんと結婚していたロックシンガー・俳優の内田裕也さんとの不倫が明らかに。しかも、(内田さんと同棲するために?)2億5000万円の豪邸を建てたこと、91年に内田さんが東京都知事選に出馬したときの選挙費用を出したこと、仕事が激減したことなどから、多額の借金を抱えるようになり、自家用車の修理代さえ払えない状態になったそう。
 92年にヘアヌード写真集を出版し、50万部を超えるベストセラーになったり、2011年にMUTEKIからAVデビューしたりしたものの、割と最近まで、いろいろな人との金銭トラブルが話題になっていたわ。

 そんなわけで、今回の訃報を知ったとき、まっさきにアタシの頭の中に浮かんだのは、「最終的に、借金はいくらになっていたんだろう。そして、その借金はどうなるんだろう」ということだったわ。しかも島田さん、晩年はキューバ革命の英雄チェ・ゲバラのドキュメンタリー映画のプロデュースを行い、故人の遺灰をカプセルに収めて宇宙空間に散骨する「宇宙葬」の予約もしていたそう。そのお金はどこから……。

 ご本人が亡くなった以上、借金もチャラになるのではないかという説もあって、貸したほうにとってはたまったもんじゃないだろうけど、借金などものともせずに(それとも、あまりに額が大きすぎてどうでもよくなったのかしら)、楽しいことも大変なことも味わいつくした島田さんの人生、ちょっと憧れるわ。返せるかどうかわからない何億もの借金を抱えて生きるなんて、小心者のアタシには絶対に真似できないけど……。
 島田さん、波乱に満ちた人生、お疲れ様でした!

<水曜連載>(※今回金曜更新)

【おすすめ書籍】「愛するあなたへ」島田陽子 リイド社 1999年 ※現在入手困難
https://books.rakuten.co.jp/rb/846042/

【おすすめラジオ】『LOVE RAINBOW TRAIN』TBSラジオ 土曜日 20:00-20:30(AM954KHz/FM90.5MHz/radikoアプリ)ryuchellのパートナーはエスムラルダも参加するユニット「八方不美人」メンバーでもあるドリアンでお届けする30分番組(八方不美人としてのTBSラジオ以外での後半全員出演は3月で終了しました)
https://www.tbsradio.jp/lrt/

エスムラルダも参加する八方不美人のデビューミニアルバム『八方不美人』、2ndミニアルバム『二枚目』、3rdミニアルバム『三途』発売中! 

楽天ブックス特設CD販売ページ
https://books.rakuten.co.jp/artist/100000000837805/

【八方不美人SNSなど】

twitter https://twitter.com/happofubijin
instagram https://www.instagram.com/HappoFuBijin/
公式Youtubeチャンネル(登録してね!)
https://www.youtube.com/channel/UCqKkWYmusKHrfmOQtlWYn8Q

【エスムラルダ:プロフィール】

えすむらるだ…1972年生まれ。94年よりドラァグクイーンとしての活動を開始し、各種イベント、メディア等に出演。2002年、東京都の『ヘブンアーティスト』ライセンスを取得。脚本家・ライターとしても活躍している。著書に「同性パートナーシップ証明、はじまりました。」(ポット出版、共著) 
twitter:@esmralda001

エスムラルダ

連載バックナンバーはこちら →
https://wp.me/p95UoP-4L
(コピペして検索窓に)

おすすめ書籍:「同性パートナーシップ証明、はじまりました。渋谷区・世田谷区の成立物語と手続きの方法」エスムラルダ、KIRA著(ポット出版)
http://books.rakuten.co.jp/rb/135072

おすすめ書籍:「ロジカルメモ 想像以上の結果をだし、未来を変えるメモの取り方」村本篤信著(アスコム)
https://books.rakuten.co.jp/rb/16505889


 


スポンサーリンク

 
■更新情報をいち早く通知するブッチNEWSメールマガジン




Powered by Vivvo CMS v4.6