. 名ドラマ『カナカナ』の眞栄田郷敦くんの演技に注目してほしい!:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載419 - ブッチNEWS(ブッチニュース)

エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

■ブッチNEWSのメルマガ(※認証あり)


PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)






[PR]


芸能・エンタメ

名ドラマ『カナカナ』の眞栄田郷敦くんの演技に注目してほしい!:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載419

2022.06.16(木)


エスムラルダの「勝手にワイドショー!」

第419回 名ドラマ『カナカナ』の眞栄田郷敦くんの演技に注目してほしい!

『鎌倉殿の13人』『正直不動産』など、このところ良作が多いNHKのドラマ(朝ドラはともかく)だけど、今、アタシが毎日楽しみに観ているのが、夜ドラの『カナカナ』。

 これは、西森博之さんの漫画を映像化した作品で、「凶悪顔で腕っぷしは強いけど純粋な心を持つ元ヤン・日暮正直=マサ(眞栄田郷敦)が、『人の心の声が聞こえる』という能力を持つ少女・佳菜花(加藤柚凪)を、親代わりになって育てる」というストーリー。

 このドラマの最大の魅力は、キャラ一人ひとりがとにかく愛しいこと。佳菜花の能力を悪用しようとする沢田(武田真治)や、マサに何らかの恨みを持ち、暗躍する警察署長・桐島(桐山漣)などの「悪役」も出てくるけど、基本的には、毎回笑ってちょっとほろりとする作りになっているの。

 そして、それぞれのキャラを演じる役者さんたちが、また素晴らしい。
 まず、眞栄田郷敦くん。
 テレビで初めて郷敦くんを観たときは「イケメンだけど、ちょっと顔が濃すぎて、あまり好みじゃないかも……」と思っていたアタシだけど(何様)、ドラマ『私の家政夫ナギサさん』『プロミス・シンデレラ』や映画『ヒノマルソウル』など、映像で観るたびに「あれ? かわいいかも」「あれ? かっこいいかも」と思うようになり、今ではすっかりゴーディアン(郷敦ファン)に。高校時代、吹奏楽の強豪校で部長を務めていた(楽器はサックス)というのも素敵。しかも、今回の役が、郷敦くんにあまりにもハマりすぎていて、毎晩『カナカナ』を観ながらときめいているわ。
 実の兄はいろいろと大変そうだけど、郷敦くんはおかしなスキャンダルに見舞われることなく、ずっと好青年でいてほしい……。

 あともう一人、アタシがこのドラマで好きなキャラが、「本当は優しくてマサが大好きなのに、いざマサを前にすると、心にもない悪態をついてしまう」というツンデレ女子・沙和。白石聖ちゃんの雰囲気や演技とも相まって、とにかく応援したい気持ちになっちまうのよね。
てかアタシ、ドラマ『だから私は推しました』や『しもべえ』でめちゃくちゃ見ていたのに、途中まで沙和を演じているのが聖ちゃんだと気づかなかったわ。聖ちゃん自身、インタビューで「よく役によって顔が違うと言われる」と言っていたけど、かなりのカメレオン女優かも。友だちの情報によると、聖ちゃん、悪役を演じたドラマでもすごく良かったそう。これから楽しみな女優さんだわ……!

というわけで、一日の終わりにほっこりした気分にさせてくれる『カナカナ』。今からでも間に合うので、みなさん、ぜひ観てみて!

<水曜連載>※今回木曜更新

【図版】番組ロゴ

【おすすめラジオ】『LOVE RAINBOW TRAIN』TBSラジオ 土曜日 20:00-20:30(AM954KHz/FM90.5MHz/radikoアプリ)ryuchellのパートナーはエスムラルダも参加するユニット「八方不美人」メンバーでもあるドリアンでお届けする30分番組(八方不美人としてのTBSラジオ以外での後半全員出演は3月で終了しました)
https://www.tbsradio.jp/lrt/

デビューミニアルバム『八方不美人』、2ndミニアルバム『二枚目』発売中! 

楽天ブックス特設CD販売ページ
https://books.rakuten.co.jp/artist/100000000837805/

【八方不美人予定】2022年6月 舞台『リプシンカ』ゲスト出演予定。17~19日は大阪公演。22~26日は東京公演。詳細はリプシンカで検索を。また6/22 3rdミニアルバム 『三途』をTOKYO RECORDSからリリース予定。お楽しみに。

twitter https://twitter.com/happofubijin
instagram https://www.instagram.com/HappoFuBijin/
公式Youtubeチャンネル(登録してね!)
https://www.youtube.com/channel/UCqKkWYmusKHrfmOQtlWYn8Q

【エスムラルダ:プロフィール】

えすむらるだ…1972年生まれ。94年よりドラァグクイーンとしての活動を開始し、各種イベント、メディア等に出演。2002年、東京都の『ヘブンアーティスト』ライセンスを取得。脚本家・ライターとしても活躍している。著書に「同性パートナーシップ証明、はじまりました。」(ポット出版、共著) 
twitter:@esmralda001

エスムラルダ

連載バックナンバーはこちら →
https://wp.me/p95UoP-4L
(コピペして検索窓に)

おすすめ書籍:「同性パートナーシップ証明、はじまりました。渋谷区・世田谷区の成立物語と手続きの方法」エスムラルダ、KIRA著(ポット出版)
http://books.rakuten.co.jp/rb/135072

おすすめ書籍:「ロジカルメモ 想像以上の結果をだし、未来を変えるメモの取り方」村本篤信著(アスコム)
https://books.rakuten.co.jp/rb/16505889


 


スポンサーリンク

 
■更新情報をいち早く通知するブッチNEWSメールマガジン




Powered by Vivvo CMS v4.6