. 竹内結子さんの一番素晴らしかった役どころ:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載331 - ブッチNEWS(ブッチニュース)

エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)






[PR]
コロナの不安や不満、心配ごと解消から対策までいろいろわかる BUNKAタブーkobo版コロナまとめ本はこちら(楽天KOBO)


芸能・エンタメ

竹内結子さんの一番素晴らしかった役どころ:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載331

2020.10.01(木)


エスムラルダの「勝手にワイドショー!」

第331回 竹内結子さんの一番素晴らしかった役どころ

 次から次へといろいろなことが起こる、2020年。三浦春馬くん、芦名星さんが亡くなったのもショックだったけど、竹内結子さんまで亡くなったのは、本当にびっくり……。「訃報が多いな」と感じる年はこれまでにもあったけど、30~40代の若い俳優がこんなにも立て続けに亡くなるなんて、48年生きてきて初めてかも。

 アタシが竹内さんを初めて知ったのは、1998年頃。ドラマで、女子高生役を演じる竹内さんをちょくちょく見かけるようになり、「この子、最近よく見るなァ」と思ったのを、今でも覚えているわ。

 それからすぐに朝ドラ『あすか』で主役を務め、あれよあれよという間に主演もしくはヒロインばかりを演じるようになった竹内さん。ただ、アタシにとっては、竹内さんって、長い間「明るい役から翳のある役まで、どんな役でもソツなくこなす、安心して見られる優等生的な女優さん」「美人だけど親しみやすい女優さん」というイメージで、好感度は高いけど、「すごく好き」という感じはなかったの。

 そんなアタシが、竹内さんのことを「いい女優さんになったなァ」と思ったのは(って、偉そうだけど)、2016年の大河ドラマ『真田丸』で、茶々(淀殿)を演じる姿を見たとき。アタシ、淀殿というキャラクターが大好きで、池上季実子さん(おんな太閤記)の気性の激しい淀も、永作博美さん(功名が辻)の底知れぬ恐ろしさを秘めた淀も、宮沢りえさん(江)の楚々とした淀も素敵だったんだけど、竹内さんの淀は華やかさとコケティッシュさと芯の強さと怖さを兼ね備えていて、とても魅力的だったのよね。

 でも、アタシにとってはやはり、2018年公開の映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』で、香港の女帝ラン・リウ役を演じた竹内さんがベスト(ラストシーンの太陽のような笑顔も含めて)。ネタバレになるから、あまり詳しくは書かないけど、ラン・リウがピストルを構え、ドスの効いた声で叫ぶクライマックスのシーンは、何度も見返したくなるくらいかっこいいの。

 というわけで、最近になってようやく「竹内さんファン」になったアタシとしては、今回の訃報、悲しくて残念で仕方ないわ……。ご冥福をお祈りするとともに、これ以上、こうした事件が続かないことを願うばかりよ……。

<水曜連載>(今回木曜更新)

おすすめフォトエッセイ集:「たびぼん」Angel works(SDP)竹内結子2007年頃のフォトエッセイ。(現在入手困難/報道目的引用)
https://books.rakuten.co.jp/rb/4383217/

エスムラルダ参加ユニット「八方不美人」
デビューミニアルバム「八方不美人」、2ndミニアルバム「二枚目」発売中! 10/3に延期したライブ「渋谷お初(再)」、昼夜各40名限定+オンラインで開催! 現在会場は完売、ネット視聴のみチケット受付中(アーカイブあり)。貴重な生ライブの瞬間をも逃すな! 詳細は後述の公式twitterで

楽天ブックス特設CD販売ページ
https://books.rakuten.co.jp/artist/100000000837805/

JOYSOUNDの新機種で「愛なんてジャンク」本人映像と「流砂の恋」「罰をくらえ愛で」配信中、Youtubeで「流砂の恋/ドリアン・ロロブリジーダ」「ディレンマ/エスムラルダ」「魔法時間/エスムラルダ」、最新曲「地べたの天使たち」ほか大量MV公開!

twitter https://twitter.com/happofubijin
instagram https://www.instagram.com/HappoFuBijin/
公式Youtubeチャンネル(登録してね!)

https://www.youtube.com/channel/UCqKkWYmusKHrfmOQtlWYn8Q

【エスムラルダ:プロフィール】

えすむらるだ…1972年生まれ。94年よりドラァグクイーンとしての活動を開始し、各種イベント、メディア等に出演。2002年、東京都の『ヘブンアーティスト』ライセンスを取得。脚本家・ライターとしても活躍している。著書に「同性パートナーシップ証明、はじまりました。」(ポット出版、共著) 
twitter:@esmralda001

エスムラルダ

連載バックナンバーはこちら →
https://wp.me/p95UoP-4L
(コピペして検索窓に)

おすすめ書籍:「同性パートナーシップ証明、はじまりました。渋谷区・世田谷区の成立物語と手続きの方法」エスムラルダ、KIRA著(ポット出版)
http://books.rakuten.co.jp/rb/135072


 


スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6