. 多部未華子の顔のおかげで成立した『わたナギ』:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載328 - ブッチNEWS(ブッチニュース)

エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)






[PR]
コロナの不安や不満、心配ごと解消から対策までいろいろわかる BUNKAタブーkobo版コロナまとめ本はこちら(楽天KOBO)


芸能・エンタメ

多部未華子の顔のおかげで成立した『わたナギ』:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載328

2020.09.11(金)


エスムラルダの「勝手にワイドショー!」

第328回 多部未華子の顔のおかげで成立した『わたナギ』

 主演したドラマ『私の家政夫ナギサさん』(TBS系。以下『わたナギ』)が、最終回視聴率19.6%、平均視聴率15.1%の快挙を達成。一方で、昨年放送されたドラマ『これは経費で落ちません!』(NHK総合)の続編制作の話が持ち上がっていたのに、降板を申し入れたことが判明するなど、このところちょっと話題が多い多部未華子ちゃん。

 アタシも『わたナギ』は最後まで観続けたわ。話が進むにつれて、ちょこちょこ気になるところが出てきてしまい、後半はそれほど手放しでは楽しめなかったんだけど、つくづく感じたのは、多部ちゃんの「憎めなさ」と演技力。

 実は、「ちょこちょこ気になるところ」の中でも特に大きかったのは、多部ちゃん演じる主人公・メイの性格や行動。メイ、頑張り屋だしいいところもあるんだけど、割と頑なだしわがままだし、頼まれてもいないのにナギサさんの過去を探ろうとするし、その行動だけ見たら、あまり好きになれないタイプなのよ(少なくともアタシにとっては)。

 なので、ヘタするとイライラして、途中で観るのをやめていたかもしれないんだけど……。そこまでに至らなかったのは、多部ちゃんが演じたおかげで、メイのわがままさや強引さがだいぶ緩和されたから。多部ちゃんの、決して「美人」ではないものの、ちょっと阿修羅像の正面(もしくは、NEWSの増田くん)に似た愛嬌のある顔、高すぎず低すぎず、聞いていて不快にならない、かわいらしい声。ほんと素晴らしい。

 あと、『わたナギ』には、メイが長めな独り言を言うシーンがしばしばあったんだけど、やはりへタすると不自然になりそうな、そうしたシーンも、多部ちゃんが演じるとかなりナチュラルで、違和感がなかったの。正直、今まで多部ちゃんに対して、特に「演技派」というイメージを抱いてはいなかったんだけど、「ああ、この人、演技上手いんだ……」と、今回、認識を新たにしたわ。

 なお、『これ経』の続編を断ったのは、多部ちゃんサイドが「作品の世界観を大事にしたいので、前作と同じキャスト・スタッフで」という条件をだしていたのに、主要キャストの一人が出られなくなったせい、だとか。多部ちゃん本人の意向なのか事務所の意向なのかはわからないけど、そういうこだわりも、「作品に誠実に向き合っている」感じがあって、割と好き。

 決して派手さはないものの、地道にキャリアを重ねてきた多部ちゃん。もしかしたらこれから、多部ちゃん無双の時代が来るかもしれないと思うと、ちょっと胸アツだわ!

<水曜連載>(今回金曜更新)

おすすめDVD・Blu-ray:『私の家政夫ナギサさん』 DVD-BOX・Blu-ray BOX 2021年1月13日発売  ※レンタル同時リリース 発売元:TBS 発売協力:TBSグロウディア 販売元:TCエンタテインメント  (C)四ツ原フリコ/ソルマーレ編集部 (C)TBSスパークル/TBS
楽天ブックス予約 https://r10.to/hzWuEg

エスムラルダ参加ユニット「八方不美人」
デビューミニアルバム「八方不美人」、2ndミニアルバム「二枚目」発売中! 10/3に延期したライブ「渋谷お初(再)」、昼夜各40名限定+オンラインチケットで開催! 現在会場は完売・オンライン視聴のみ9月半ばより順次受付予定。詳細は後述の公式twitterで

楽天ブックス特設CD販売ページ
https://books.rakuten.co.jp/artist/100000000837805/

JOYSOUNDの新機種で「愛なんてジャンク」本人映像と「流砂の恋」「罰をくらえ愛で」配信中、Youtubeで「流砂の恋/ドリアン・ロロブリジーダ」「ディレンマ/エスムラルダ」「魔法時間/エスムラルダ」、最新曲「地べたの天使たち」ほか大量MV公開!

twitter https://twitter.com/happofubijin
instagram https://www.instagram.com/HappoFuBijin/
公式Youtubeチャンネル(登録してね!)

https://www.youtube.com/channel/UCqKkWYmusKHrfmOQtlWYn8Q

【エスムラルダ:プロフィール】

えすむらるだ…1972年生まれ。94年よりドラァグクイーンとしての活動を開始し、各種イベント、メディア等に出演。2002年、東京都の『ヘブンアーティスト』ライセンスを取得。脚本家・ライターとしても活躍している。著書に「同性パートナーシップ証明、はじまりました。」(ポット出版、共著) 
twitter:@esmralda001

エスムラルダ

連載バックナンバーはこちら →
https://wp.me/p95UoP-4L
(コピペして検索窓に)

おすすめ書籍:「同性パートナーシップ証明、はじまりました。渋谷区・世田谷区の成立物語と手続きの方法」エスムラルダ、KIRA著(ポット出版)
http://books.rakuten.co.jp/rb/135072

 


 


スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6