. 嶺井選手のキャラを知る:「ゆるゆるベイスターズファン」鈴木詩子連載11 - ブッチNEWS(ブッチニュース)

エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

■ブッチNEWSのメルマガ(※認証あり)


PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)






[PR]



芸能・エンタメ

嶺井選手のキャラを知る:「ゆるゆるベイスターズファン」鈴木詩子連載11

2020.08.18(火)


野球興味ゼロのマンガ家・鈴木詩子がなぜベイスターズにハマるのか?

ゆるゆるベイスターズファン
〜野球のルールこれから覚えます〜

第11回 嶺井選手のキャラを知る

どうも。昨年の夏からベイスターズに興味を持ち始めた鈴木詩子です。

5月にYouTubeにアップされた『突撃! ヤスアキマイク〜みんなお家でなにしてんの?』(山崎康晃選手がMCで、毎回色々な選手の自宅と中継を繋ぎ、自粛期間に何をしていたかや、プライベートな面を掘り下げる番組)で、とても好きになったのは嶺井博希選手です。

沖縄出身独特の、ゆったりした優しい口調でハスキーボイスが特徴的。なので、守備中に声がナインに届かなかったり、ヒーローインタビューの時も「何を話しているのか分からない」と言われてしまったり、お子さんにも何を言ったのか通じず、聞き返されるらしい。

かと思えば、嶺井一族はオリンピックの開催年に親戚が集まり大運動を開催する、通称〝ミネリンピック〟には300人位集まるというビックリ話を当たり前のようにする嶺井選手。

そしてピッチャーヤスアキ選手に、ピンチな局面で抑えられるかどうかという時、キャッチャーで女房役である嶺井選手が、まさかの「ヤス、もうおしまいだ」と後ろ向き発言をしてヤスアキ選手を驚かせた話や、酔っ払うと米津玄師の『Lemon』を5回連続歌うなど…どれも印象的なエピソードばかりで笑ってしまいました。

そして自粛期間も終わり、試合で嶺井選手が活躍しているのを見ると本当に嬉しくなります。

選手のキャラが分かると、試合を見るのが何倍も楽しいです!

<隔週火曜連載>

イラストも筆者

【鈴木詩子:プロフィール】
…(すずきしいこ)漫画家。『アックス』や奥様向け実話漫画誌を中心に活動中。好きなアイドルは嗣永桃子。著書に『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)
twitterアカウントは@skippop

チヤホヤされたい女子高生・桃子は、いつだって残念な感じだった。でも、そんなのもうイヤ! 立ち上がった桃子の熱い想いは、クラスのみんなに届くのか!?
オススメコミック:『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)/著:鈴木詩子 発売中!
http://books.rakuten.co.jp/rb/6243475/
※書店・ネット書店にてご注文ください。

同作の映画化『女ヒエラルキー底辺少女』(主演:平嶋夏海)、DVD好評発売中。ストレイドッグプロモーション(販売元ビクターエンタテインメント)から。セルの他、レンタル店にも出ています。是非ごらんください。
http://books.rakuten.co.jp/rb/14304611/

連載バックナンバー:https://wp.me/p95UoP-ge

※リンクしないサイトでご覧の方は、URLをアドレスバーにコピペしてください。


 


スポンサーリンク

 
■更新情報をいち早く通知するブッチNEWSメールマガジン




Powered by Vivvo CMS v4.6