. 乗り遅れたけど星野源『うちで踊ろう』が素晴らしい:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載306 - ブッチNEWS(ブッチニュース)

エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)






[PR]
コロナの不安や不満、心配ごと解消から対策までいろいろわかる BUNKAタブーkobo版コロナまとめ本はこちら(楽天KOBO)


芸能・エンタメ

乗り遅れたけど星野源『うちで踊ろう』が素晴らしい:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載306

2020.04.09(木)


エスムラルダの「勝手にワイドショー!」

連載第306回 乗り遅れたけど星野源『うちで踊ろう』が素晴らしい

 4月7日午前0時、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、東京、大阪など7都府県に「緊急事態宣言」が発令され、多くの施設や店舗が休業を、多くの人が外出の自粛を求められるという、(おそらく)戦後初の事態に突入。

 そんな中、さまざまなアーティストによる「インスタコラボ」が注目を集めているけど、特に話題になっているのが、4月3日に星野源(以下、源ちゃん)が「家でじっとしていたらこんな曲ができました」とインスタで公開した楽曲『うちで踊ろう』。「誰か、この動画に楽器の伴奏やコーラスやダンスを重ねてくれないかな?」という源ちゃんの呼びかけに、有名無名を問わず、さまざまなアーティストがそれぞれの自宅からコラボに参加し、高畑充希がハモったり、三浦大知が歌いつつダンスしたり、岡崎体育がトライアングルをかまえたり(最後まで鳴らさず)、大泉洋がひたすらボヤいたり、すっかり大喜利状態に。アタシもコラボしてみたかったんだけど、動画を組み合わせる方法がわからなかったのと、メイクするのが面倒だったので、あえなく断念。

 それにしても、源ちゃんの軽やかさ、柔軟さ、懐の深さ、発想力、時代を的確にとらえる力はすごい。今までも、『恋』で、異性愛に限らない「さまざまな愛の形」を歌ったり、『Family Song』を発表したときに「ミュージックステーション」で「両親が同性同士の家族だったりっていうのも、これからどんどん増えてくると思うんですよね」と語ったり、『Ain't Nobody Know』のMVに女性同士、男性同士のカップルを登場させたり、さんざんアタシをわくわくさせ感動させてくれた源ちゃんだけど、今回、あらためて「この人、本当に素敵だな」と思ったわ。
『うちで踊ろう』企画が何より素晴らしいのは、自分一人ですべてを完成させず、シンプルな「土台」だけを作って、「装飾」を他人の手にゆだねたところ。それによって、コラボする人も観る人も、無限に楽しむことができるのよね。

 実はアタシ、複数の占星術師から「2020年からは、世界は風の時代に入る。風の時代には、所有ではなく共有、重さではなく軽やかさが重視されるようになるし、そうした意識の変革ができないと、時代からどんどん取り残される」という話を聞いているの。『うちで踊ろう』を含め、インスタコラボって、まさに「共有」「軽やか」という感じがするし、これからの時代にふさわしい表現のあり方だといえるのかも……。
 って、アタシ、「メイクが面倒」とかいってる場合じゃなかった!(腰重すぎ) 『うちで踊ろう』のコラボ、今からでもまだ間に合うかしら……。

<水曜連載>※今回木曜更新

写真:Youtube 星野源―うちで踊ろう より
https://youtu.be/b4DeMn_TtF4

エスムラルダ、ユニット「八方不美人」で新曲レコーディング! Youtube生配信「不美人たちの生配信Vol.1」もアーカイブをアップロード! Vol.2も予定!

デビューミニアルバム「八方不美人」、2ndミニアルバム「二枚目」発売中!  
楽天ブックス「八方不美人」CD販売特設
https://books.rakuten.co.jp/artist/100000000837805/

JOYSOUNDの新機種で「愛なんてジャンク」本人映像と「流砂の恋」「罰をくらえ愛で」配信中、Youtubeで「流砂の恋/ドリアン・ロロブリジーダ」「ディレンマ/エスムラルダ」「魔法時間/エスムラルダ」ほか大量MV公開!

twitter https://twitter.com/happofubijin
instagram https://www.instagram.com/HappoFuBijin/
公式Youtubeチャンネル(登録してね!)

https://www.youtube.com/channel/UCqKkWYmusKHrfmOQtlWYn8Q

【エスムラルダ:プロフィール】

えすむらるだ…1972年生まれ。94年よりドラァグクイーンとしての活動を開始し、各種イベント、メディア等に出演。2002年、東京都の『ヘブンアーティスト』ライセンスを取得。脚本家・ライターとしても活躍している。著書に「同性パートナーシップ証明、はじまりました。」(ポット出版、共著) 
twitter:@esmralda001

エスムラルダ

連載バックナンバーはこちら →
https://wp.me/p95UoP-4L
(コピペして検索窓に)

おすすめ書籍:「同性パートナーシップ証明、はじまりました。渋谷区・世田谷区の成立物語と手続きの方法」エスムラルダ、KIRA著(ポット出版)
http://books.rakuten.co.jp/rb/135072


 


スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6