. 東京 武蔵小山・西小山エリアに「ムサコ・ニシコ ハイサワー特区」設立 - ブッチNEWS(ブッチニュース)

エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)






[PR]



食・グルメ

東京 武蔵小山・西小山エリアに「ムサコ・ニシコ ハイサワー特区」設立

2016.11.08(火)


目黒区の1私企業が取り組む「美尻特区」とは?

 レモンサワーの割り材「ハイサワー」の博水社(本社:東京都目黒区目黒本町)は、2016年11月8日に武蔵小山駅・西小山駅エリアの参加飲食店と共同で、古き良き酒場風情を盛り上げる取り組み「ムサコ・ニシコ ハイサワー特区」を立ち上げることを発表した。まずは23店舗が特区加盟店として参加するが、「ハイサワー特区実行委員会」は年内までに加盟店を50店舗まで増やす計画。

 博水社からは「ハイサワー特区」の提灯、吊り下げ旗・ステッカーたが提供されるほか、グラス、短冊なども無料配布し、店の中・外とも昭和的に演出するという。

 また、同社の売りといえばセクシ-な水着のお尻ポスター。関連商品として、「美尻グラス」「美尻カレンダー」もあるため、これらも各店舗に配布し通称「美尻特区」としてアピールするとか(一部店舗)。

 お客さん側としてのメリットとしては、まずは2016年11月8日から30日までは、1杯目から「とりあえずビール」ではなく「とりあえずハイサワーハイッピー」を頼んだ場合、特区限定の「美尻ステッカー」やハイサワーがプレゼントされる「とりハイ」キャンペーンが行われるなど楽しみもある。(各店先着50名×4週間)

 近年再開発が進み赤ちょうちんの減った武蔵小山駅周辺。地元飲料メーカーとして個人店やレトロ酒場をアピールするのが目的だが、果たして来街者は増えるだろうか。近くの方は面白い試みなので参加してみてはいかがだろうか。参加店などは以下のブログを参照のこと。

博水社最新ニュース http://www.hakusui-sha.co.jp/blog/

(文・編集部I)


 


スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6