. パクチー好き必食! 富士そば新メニュー「冷やしパクチーそば」 - ブッチNEWS(ブッチニュース)

エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

■ブッチNEWSのメルマガ(※認証あり)


PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)






[PR]



食・グルメ

パクチー好き必食! 富士そば新メニュー「冷やしパクチーそば」

2015.07.31(金)


マニアには非日常感がたまらない!?

 「パクチーは好きだけどエスニックなお店にいかないと食べられない……」というパクチー難民に朗報! 格安そばチェーンとして東京ではお馴染みの富士そばから、斬新な夏メニューが登場。それが「冷やしパクチーそば/うどん」(450円)だ。
 名前の通り、冷やしそばにパクチーが乗ったもの。パクチーはデフォルトでも十分な量だが、もっとパクチーを摂取したいという重度のパクチー中毒患者に向けに「パクチー増量」(150円)の追加メニューもある。富士そばさん、わかってらっしゃる。
 パクチー以外の具材は、蒸し鶏、ワカメ、薬味のネギとわさび。今回行った高田馬場店ではなかったが、吉祥寺店では梅肉ソースがかかるようだ。ヘルシーな蒸し鶏は暑さで弱った胃に優しく、不足しがちなタンパク質を苦なく摂取できる。また、わさびとパクチーの相性が意外とよく、相乗効果で清涼感を高めてくれる。そばチェーンを敬遠したくなる独特のダルい味をかき消してくれる。
 正直、食べる前はネタ的なメニューかと一抹の不安があったが、パクチーと冷やしそばの相性は抜群。パクチーが入るだけで、いつものそばが異国の料理かのような非日常の味わいに。気分転換にも持って来いだ。
 7月29日現在、このメニューを扱っている店舗は、高田馬場店、吉祥寺サンロード店、吉祥寺店、綱島店、荻窪北口店、川崎東口店の6店舗らしい。
 この夏流行ること間違いなしと思われるこのメニュー、是非とも先取りして頂きたい!

(文・編集部)


 


スポンサーリンク

 
■更新情報をいち早く通知するブッチNEWSメールマガジン




Powered by Vivvo CMS v4.6