. ローソンのシフォンケーキは糖質12.9g、これなら食後のデザートでも安心! - ブッチNEWS(ブッチニュース)

エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)






[PR]
コロナの不安や不満、心配ごと解消から対策までいろいろわかる BUNKAタブーkobo版コロナまとめ本はこちら(楽天KOBO)


食・グルメ

ローソンのシフォンケーキは糖質12.9g、これなら食後のデザートでも安心!

2014.11.06(木)


ほんのり甘いブランのシフォンケーキ

 シフォンケーキといえば最近は専門店もあって、チョコ味や抹茶味、季節のフルーツの味などが主流ですが、ローソンから発売されたこちらはキャラメル味。封を開けるとふわっふわで、これは期待できます。さっそく試食してみました。
 まず思ったのがほとんどキャラメルの味がしないこと。ほんのり甘いという感じ。いつものブランパンみたいな香ばしさもほどほどで食べやすいです。あとどういうわけか、口の中がパサパサにならないのはいいですね。ふわふわだけど舌の上で溶けるような食感なので、飲み物なしでもイケます。
 ボリュームが足りないという人は、生クリームやフルーツと一緒に食べるのをオススメします。1個あたりの糖質は12.9グラムとかなり少ないので、食後のデザートでもギリギリOKですね。これで本体価格は148円。もう少しお安いと嬉しいですね。
 もはやコンビニの健康志向は止まらないようで、ローソンに続いてファミリーマートも低糖質パンを発売し始めたようです。こちらも近いうちにレポートしたいと思います。

(文・M&G)


 


スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6