. 中年ダイエッターの間で話題! ローソンの低糖質パンを食べてみた - ブッチNEWS(ブッチニュース)

エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)





食・グルメ

中年ダイエッターの間で話題! ローソンの低糖質パンを食べてみた

2014.07.07(月)


ローソンはダイエッターの味方!?

 糖質制限ダイエットがいかに楽で、成功例が多いかは過去の記事で書いたとおり。糖質さえ含んでいなければ食べ放題というお気軽さから、物ぐさな中年オヤジにも受けている。それでも、糖質が含まれるお米、うどん、パンなどの主食の誘惑に負けそうだという、意志の弱いダイエッターに強い味方がいるのだ。
 それがローソンから発売されている「ブランパン」だ。小麦粉の代わりにブラン(小麦の皮)と米ブラン(米のぬか)をパン生地に使っているので、より低糖質。
 もともとローソンはブランパンを発売していたが、今年5月に原材料と製法を見直して、写真のとおり商品のバリエーションを増やした。カレーパンやメロンパンなどもあって、カロリーも高そうだが、カレーパンは175kcalでメロンパンは172kcal。左下のプレーンなブランパンは、なんと1個で67kcal。価格は116円〜だ。

カレーパンとメロンパンを食べてみた

 さっそく買い込んできたものを食べてみた。
 まずはカレーパン。回りのパン粉がかなりさっぱり。少しパサパサしているくらい。でもいつものカレーパンみたいにパン粉がギトギトしていないから、これは女性でも安心して食べられるはず。ただ中身のカレーは商品名のとおりトマトカレー味。ふつうのカレー味を期待しない方がいいかも。
 次はメロンパン。一口食べると、なかは玄米色で茶色い。いつものメロンパンだとパンの回り、というかフチの部分がカリカリになっているけど、このメロンパンはフワフワ。味はメロンパンというより、たまごパンみたいな感じかな。
 もうお腹いっぱいなので、残りの3つは後日レポートします。

 ちなみにこのシリーズは大ヒット商品ではないものの、このブランパンを買いにローソンに足を伸ばすという「マグネット商品」というものらしい。
 糖質制限ダイエットをしてはいるけど、やっぱりパンを食べたいという中年ダイエッターのみなさんも、さっそく食べてみて欲しい。

(文・M&G)

オススメ商品:パンdeスマート ミックス(鳥越製粉)
オススメ商品:ミックス粉 パンdeスマート 低糖質オーツブランミックス 鳥越製粉 1kg 月替ママパン通信付き(1注文に1枚のみ)(鳥越製粉)


 


スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6