Home > 生活・知恵

スマホ表示はこちら



【PR】掲載数2800誌以上の取り扱いを誇る『雑誌のオンライン書店Fujisan.co.jp』!多くは送料無料、さらに最大70%割引と大変お得です!

月イチ連載・各隔週月曜

瀬名あゆむのアイドル革命!

南にこの新人声優物語

隔週火曜

鈴木詩子の帰ってきて 吉澤ひとみ

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

美しさ勉強講座

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


最新号
  • 実話BUNKA超タブー2020年2月号
    実話BUNKA超タブー2020年2月号

    コンビニ・書店で1/4発売 毎月2日発売 612円(税込)

    人権弾圧国家中国の正体/CO2排出問題日本はまったく悪くない/ミシュラン掲載ラーメンたいして美味くない/竹中平蔵東京五輪ボロ儲けのカラクリ/嘘つき安倍政権を支持するバカがいる理由/現在の40代男性全員野垂れ死ぬ/紅白 初詣 帰省 芸能人格付けチェック 正月の愚かな恒例行事/どんなに庶民を苦しめても嘘つき安倍政権を支持するバカがいる理由/国産車の安全装置が普及しない真相/スマホに月3,000円以上は情弱バカ 最新格安SIM導入マニュアルほか

    杉作J太郎が愛媛のサウナを紹介!「熱盛サウナおやじの伝言」コラム連載中!
    吉田豪「人間コク宝」高野政所インタビュー 他では読めない濃厚すぎるヤバイ話題!

  • 実話BUNKAタブー 2020年3月号
    実話BUNKAタブー2020年3月号

    1/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 特別定価560円(税込)

    自民党と山口組密接交際60年史/所詮、日本人は韓国人と同じレベル 格差 少子化 トップがアホ…二国はそっくり/もはや後進国なのに強行開催 東京五輪で日本社会崩壊する/汚職の本丸は菅官房長官?安倍政権とカジノ深すぎる闇/ここが嫌だよ田中みなみ/死に至る歯周病の恐怖/検察にとって海外出国は都合がいいゴーン逃亡まさかの出来レースだった/実食調査松屋のメニュー/あべみほ 他

    ●連載第16回!『ロマン優光の好かれない力』は「『水曜日のダウンタウン』のクロちゃんにマジになるバカ」実話BUNKAタブー本誌で!

グラビアギャラリー
【コアな視点で知の可能性を探求する同時代人のための新書シリーズ・コア新書】

少年ジャンプが1000円になる日~出版不況とWeb漫画の台頭~/大坪ケムタ
↑漫画アプリはどうやって収益をあげているの?/各社Web漫画サイトのヒット戦略は?/出版不況本当はどれくらいヤバいの?
SNSは権力に忠実なバカだらけ/ロマン優光
↑これは百田尚樹へのラブレターである!
覚醒剤と妄想-ASKAの見た悪夢ー/石丸元章
↑本書はASKAへの応援歌である
文学としてのドラゴンクエスト 日本とドラクエの30年史/さやわか
春樹より深いドラクエの世界 ↑荻上チキ・Session-22(TBSラジオ)で特集!
暗黒ディズニー入門/高橋ヨシキ
愛と感動…だけじゃない! ↑ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(TBSラジオ)で特集!
(Link to Amazon)
生活・知恵 2015.08.12(水)

多すぎてわからない電子マネーのおすすめはどれ?

 


電子マネーの世帯内普及は46%

 電子マネーの普及率が上がってきた。
 総務庁統計局による「電子マネーの利用状況(総世帯)」によれば、2015年4-6月、電子マネーを持っている世帯員がいる世帯は46%となっている。

 筆者がファミレスで食事をしていた時にも、ランチで4人連続して『nanaco』(セブン&アイ系の電子マネー)で支払いが。年配にも結構な普及を見せていることがわかった。コンビニでも『Suica』(をはじめとした、『PASMO』など交通系電子マネー。地方だと名前が異なる)を使う人も多い。筆者は『楽天Edy』も愛用している。この3マネーに加えて、イオンが展開する『WAON』、他もあるがこの4巨頭でほぼ市場が作られているのが現状だ。最近は(ポイントカード大手の)Tカードが『Tマネー』を始めるなど、さらなる動きも出ている。

実は持ってると儲かる電子マネー

 ところでいまは、小銭を出したくないとか面倒なのが理由ではなく、ポイントが付与されるなどの理由で積極的に電子マネーを使うようになってきていることはご存知だろうか。
 たとえば『nanaco』は通常利用でもセブン系のお店でポイントが1%が貯まる(他店は付与率が異なることがある)。かなり破格の還元率だ。さらに電子マネーで唯一、バーコードつきの収納代行(税金や、公共料金、ネット通販のコンビニ払いなど)も支払える。これに関しては『nanaco』から直接ポイントはつかないが、(電子マネーチャージのポイントが対象外にならない一部のクレジットカードから)『nanaco』にチャージして支払うことで、クレジットのポイント(一般に0.5%程度だが、リクルートカードプラスのように2%のものもある)がつくため、いままで現金でしか払えなかった税金・一部公共料金でも実質支払額を安く抑えられるのだ。ネットでは、年間3-5万円の節約実績が見られる。

 楽天の『楽天Edy』はポイント登録設定をすると、各種のポイント(楽天スーパーポイント0.5%)やマイル(マイルはANA発行分のみ)を貯めることができる。楽天会員なら、楽天スーパーポイントもEdyに交換が可能(※ただしモバイルorEdyつき楽天カードのみ。Edyでの受取動作必要)となっているので、ネットで余ったポイントをリアルタイムにコンビニで利用することもできる。

 JR東日本の『Suica』ではポイントクラブに登録し売店など主にエキナカの加盟店で利用するとポイントが貯まる。貯まるお店は限定されていてあまりオトク度は低いが、ecuteの利用だと高めの還元率のようだ。また、『Suica』をVIEWカードと連携していると、貯まったVIEWポイントを駅のATMで『Suica』にチャージできる(※ポイント数に制限あり)のがオイシイ。

 イオン系の『WAON』ももちろん、0.5%貯まる。

選ぶなら、自分がよく使うお店が対応しているものに

 と、実は現金を使うよりもいいかもしれないのが昨今の電子マネーだ。単体では『nanaco』の高還元率が魅力だが、セブン&アイ系列店がない地方では使い勝手が悪い。基本的に電子マネーを選ぶには「コンビニ・スーパーを含めて、自分が動く範囲にどの電子マネーが使える店があるか」(たとえばJR東日本利用が多ければ『Suica』、イオン系が多ければ『WAON』)、またクレジットチャージをする場合は「電子マネーを手持ちのクレジットカードとチャージ連携して(クレカ側に)ポイントが貯まるか」で決めたほうがいい。

 ほかにも(本稿では省略するが)「電子マネー+ポイントカードの2枚使い」でダブル還元を受けたり、「曜日限定2-10倍」などのキャンペーン参加で還元率を上げたりと様々なウラワザはあり、知ってる人だけがどんどんトクをできる。現金より便利な電子マネー、まだ持っていない情弱な人も、そろそろ手を出してみてはいかがだろうか。ちなみに1枚に絞れない人も、おさいふケータイで利用すればかさばらない所持も可能だ。

(文・編集部I)イラスト:かえるWORKS/イラストAC

◎記事公開後、貯まる店舗・期間・還元率に制限や変更があることがあります。必ず、公式サイトやパンフレットなどで最新の情報をご確認ください。発行に手数料がかかるものもあります。また、おさいふケータイでの利用の場合、チャージ方法に制限のある電子マネーもあります。


 



※コメント欄はPC/モバイル別個のものが表示されます




  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

    MONTHLY RANKING





関連記事
おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 







募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 美しさ勉強講座 ロコドル ローカルアイドル 山口明 新日本プロレス 瀬名あゆむ アイドル 童貞 杉作J太狼XE フジテレビ 韓国 中国 ダイエット
Powered by Vivvo CMS v4.6