Home > 生活・知恵

スマホ表示はこちら



【PR】掲載数2800誌以上の取り扱いを誇る『雑誌のオンライン書店Fujisan.co.jp』!多くは送料無料、さらに最大70%割引と大変お得です!

月イチ連載・各隔週月曜

瀬名あゆむのアイドル革命!

南にこの新人声優物語

隔週火曜

鈴木詩子の帰ってきて 吉澤ひとみ

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

美しさ勉強講座

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


最新号
  • 実話BUNKA超タブー2020年3月号
    実話BUNKA超タブー2020年3月号

    コンビニ・書店で2/1発売 毎月2日発売 612円(税込)

    自民党犯罪者議員史/悪評流して友近潰し 吉本興業恐怖システム/自民「IR三羽烏」大物議員逮捕でカジノ計画頓挫する/戦国武将極悪人ランキング/週末タイ○○トラベル入門/死を招く高血圧/韓国超格差社会 地獄の現実/不倫に育休 メッキ剥がれた無能二世 小泉進次郎勘違い暴走止まらない/地下アイドルとパパ活○○○の実態/介護職の高齢者虐待/グラビア 京佳 ほか

    杉作J太郎が愛媛のサウナを紹介!「熱盛サウナおやじの伝言」コラム連載中!
    吉田豪「人間コク宝」クールス・リーダー佐藤秀光インタビュー 他では読めない濃厚すぎるヤバイ話題!

  • 実話BUNKAタブー 2020年4月号
    実話BUNKAタブー2020年4月号

    2/15発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 特別定価560円(税込)

    新型コロナ発生の原因は中国人の食文化/日本の刑務所の基礎知識/悪夢の民主党政権 実は新型コロナごときでパニックの無能集団 安倍政権より全然悪夢じゃなかった/宅配ピザ一番まずいのは?/芸能界の夜を支配するエイベックスの闇/武漢観光ガイド/中年童貞が社会の害悪/広島なぜ周囲の県から嫌われるのか/伝説の発禁ビニ本初公開/死ぬまで勃つために/高橋しょうこ/緒方咲 他

    ●連載第17回!『ロマン優光の好かれない力』は「松江哲明のパワハラ、性行為強要が激ヤバ」実話BUNKAタブー本誌で!

グラビアギャラリー
【コアな視点で知の可能性を探求する同時代人のための新書シリーズ・コア新書】

少年ジャンプが1000円になる日~出版不況とWeb漫画の台頭~/大坪ケムタ
↑漫画アプリはどうやって収益をあげているの?/各社Web漫画サイトのヒット戦略は?/出版不況本当はどれくらいヤバいの?
SNSは権力に忠実なバカだらけ/ロマン優光
↑これは百田尚樹へのラブレターである!
覚醒剤と妄想-ASKAの見た悪夢ー/石丸元章
↑本書はASKAへの応援歌である
文学としてのドラゴンクエスト 日本とドラクエの30年史/さやわか
春樹より深いドラクエの世界 ↑荻上チキ・Session-22(TBSラジオ)で特集!
暗黒ディズニー入門/高橋ヨシキ
愛と感動…だけじゃない! ↑ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(TBSラジオ)で特集!
(Link to Amazon)
生活・知恵 2015.02.27(金)

「風俗で働くと心を病む」は嘘? 根強い誤解と偏見をカリスマ風俗嬢が徹底分析

 


風俗業界でも、業界以外でも話題の新書

 2月3日に発売され、業界の内外を問わず、大きな話題を呼んでいる新書がある。『風俗で働いたら人生変わったwww』が、そのタイトルだ。著者は水嶋かおりん。現役の風俗嬢にして風俗嬢講師、さらには性の健康や性労働者の権利向上に関する社会活動も精力的に行う、人呼んで“風俗業界のアルティマ・ウェポン”である。

 さて本書だが、タイトルこそポップであるものの、ひとたび紐解けば極めてマジメな風俗論が展開されていることが分かる。風俗嬢という職業の魅力や面白さ、あるいは風俗嬢を巡る誤解や偏見、さらには風俗嬢を「弱い」存在たらしめている制度上の問題などを矢継ぎ早に指摘していく著者の筆致は、時に一現場人として熱っぽく、時にジャーナリストのように冷静だ。いずれにせよ、その分析眼は冴えている。

 たとえば「風俗で働くと心を病む」という世間に定着しているイメージについても、風俗嬢になると心を病むのではなく、実際は「メンヘラが多くこの世界に入ってくる」のだと語り、その理由は「風俗嬢という職業が、メンヘラにとって非常に都合が良いからだ」と、鮮やかに切って捨てる。

 もちろん、だからと言って風俗嬢とは誰にでも務まる仕事ではないし、そうした点についても著者は本書内で繰り返し主張している。たとえば、本書は「風俗は女の最後の砦」であるというイメージに対して「現実離れした妄言に過ぎない」と真っ向から否定。その上で、現在の日本の状況を「少数の男性器を、多数の女性器で奪い合っているというのが、偽らざるこの国の現実だ」と分析する。

 その他、本書では風俗嬢の納税や転職事情といった、これまで余り語られてこなかった部分についても言及が行われ、さらには「女性性を売りにすべきではない」といったフェミニズム的言説についてもかなり挑発的な態度が取られている。詳しくは実際にお読み頂く他ないが、全編を通して、痛快極まりない内容だ。

ていうか、これだけ重厚な内容の本を現役の風俗嬢が書いたということが、そもそもセンセーショナルだろう。あるいは、その事実によって、著者は「風俗嬢は女の最後の砦だ」、「女性性を売りにすることは頭の悪い仕事だ」というイメージが「ただの偏見」に過ぎないということを実践的に示したのだと言えよう。

(文・佐々武史)

おすすめ書籍:「風俗で働いたら人生変わったwww」(コア新書)水嶋かおりん著
http://books.rakuten.co.jp/rb/13110515/


 



※コメント欄はPC/モバイル別個のものが表示されます




  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

    MONTHLY RANKING





関連記事
おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 







募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 美しさ勉強講座 ロコドル ローカルアイドル 新日本プロレス 瀬名あゆむ 山口明 アイドル 童貞 杉作J太狼XE フジテレビ 韓国 中国 帰ってきて 吉澤ひとみ
Powered by Vivvo CMS v4.6