Home > ネット・携帯

スマホ表示はこちら



【PR】掲載数2800誌以上の取り扱いを誇る『雑誌のオンライン書店Fujisan.co.jp』!多くは送料無料、さらに最大70%割引と大変お得です!

月イチ連載・各隔週月曜

瀬名あゆむのアイドル革命!

南にこの新人声優物語

隔週火曜

鈴木詩子のゆるゆるベイスターズファン

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

美しさ勉強講座

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


最新号
  • 実話BUNKA超タブー2020年10月号
    実話BUNKA超タブー2020年10月号

    コンビニ・書店で9/2発売 毎月2日発売 612円(税込)

    安倍首相重病につき政務不可能で麻生総理誕生という悪夢の現実/渡哲也死去で過去はすべて美談に 石原軍団は昭和ブラック体質の権化/JKと淫行騒動の山下智久なぜ逮捕されないのか? ジャニーズ犯罪対応の実態/街行くマスクつけてないKYどもをなぜマスクつけないのか問い詰めてみた/暴力礼賛ヤンキー漫画レビュー/湘南で水着美女たちにアンケート「コロナ禍に海とか不謹慎と思いませんか/異常気象・猛暑すべてウソ 地球は温暖化なんかしていない/ホントは面白いこと一切言ってないインテリ気取り芸人カズレーザーまとはずれな中身/ダイソー激安家電検証 ほか

    サウナ情報! 杉作J太郎「熱盛サウナおやじの伝言」コラム連載中!

    吉田豪「人間コク宝」インタビュー 平野悠(ロフト創始者) 他では読めない濃厚すぎるヤバイ話題!

  • 実話BUNKAタブー 2020年11月号
    実話BUNKAタブー2020年11月号

    9/16発売 通常毎月16日コンビニ・書店で発売 特別定価612円(税込)

    安倍悪政の元凶 新総理菅義偉の正体/親が生きているうちの事前準備マニュアル 葬式 墓 遺産 遺品 遺言状/ナンバープレートの地名日本8大DQNエリア大研究 土浦 足立 なにわ 姫路 和泉 筑豊 尾張小牧 北九州/安倍前首相潰瘍性大腸炎での辞任を批判するなとわめくバカ/今回の半沢直樹前作の倍つまらない/チェーンのカレー実食調査一番まずいのは?/腹が出たままだと確実に命が縮む/テコンダー朴「沖縄暴動とKOREAN LIVES MATTER」/あいちトリエンナーレで「燃やした」大浦信行が白石和彌と日本の表現の不自由を語る/グラビア 松本いちか 吉野七宝実 他

    ●連載第24回!『ロマン優光の好かれない力』は「安倍辞任に涙する松任谷由実ってどうよ?」

グラビアギャラリー
【コアな視点で知の可能性を探求する同時代人のための新書シリーズ・コア新書】

少年ジャンプが1000円になる日~出版不況とWeb漫画の台頭~/大坪ケムタ
↑漫画アプリはどうやって収益をあげているの?/各社Web漫画サイトのヒット戦略は?/出版不況本当はどれくらいヤバいの?
SNSは権力に忠実なバカだらけ/ロマン優光
↑これは百田尚樹へのラブレターである!
覚醒剤と妄想-ASKAの見た悪夢ー/石丸元章
↑本書はASKAへの応援歌である
文学としてのドラゴンクエスト 日本とドラクエの30年史/さやわか
春樹より深いドラクエの世界 ↑荻上チキ・Session-22(TBSラジオ)で特集!
暗黒ディズニー入門/高橋ヨシキ
愛と感動…だけじゃない! ↑ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(TBSラジオ)で特集!
(Link to Amazon)
ネット・携帯 2014.05.30(金)

XPサポート終了後も使える国産セキュリティソフト

 

どうしてもXPを使いたいというアナタへ

 WindowsXPのマイクロソフトによる公式サポート終了を期に、パソコンをWindows7や8に乗り換えた人も多いだろう。しかし、お金を工面できない個人や零細企業だと、XPのまま使い続けている場合もあるのではないだろうか。セキュリティパッチがリリースされなくなったWindowsXPは攻撃の対象となりやすいため、あまり安全な状態でないのは確かだ。

 その流れで市販ウィルス対策ソフトの多くがXPの対応を終了しているなか、いまこそXP対応を強く謳っている国産のセキュリティソフトがある。
「XPでしか動かないソフトがあるのでXPを捨てられない」
「XPはネットで攻撃されるんじゃないかと思っているが、買い替えもできないのでこわごわ使い続けている」
というユーザーの人には朗報かもしれない。

 今回紹介するのは「Defense Platform Home Edition」(略称:DeP HE 開発元:ハミングヘッズ)。これは通常のウィルス対策ソフトとは思想が違い「ウィルスがPCへ害を及ぼすと判断した場合にプログラムを迎撃する」という仕組みを採用している。「(パターンファイルを使い)入ってくるのを防ぐというものではなく、監視を行い、動いた瞬間に止める」という、割り込み型迎撃方式を利用したまったく新しい形のセキュリティツールなのだ。
 カンタンに仕組みを説明するとPCのすべての出入口をチェックするのは当然として、ウィルスもプログラムであるため「動作」する際は必ずAPI(アプリケーション・プログラム・インターフェース)にアクセスする。そのため同ソフトはAPIを常時チェックし、開発社のH4E機能によりIP、プログラムの詳細・親子関係、ハッシュ値など大量の情報を元に正確な判断を行うという。

 ただし不審な動きによる警告が起きた場合、最終的な判断はボタンが表示されユーザーに選択を委ねられる。止めておけば間違いは起こらないが、フリーソフトなどではユーザーの判断が難しい場合もある。

編集部でも試用してみた

 編集部でも試用してみたが、既に入れてあるソフトが起動時のアップデータを探しに行った際やソフトインストール時も反応してしまうのが難点だ。わかっている問題ないソフトの場合は、画面右下の小さい詳細選択ボタンを開き「すべてを許可する」にしたほうがいいかもしれない。

 ホワイトリスト、ブラックリスト化も可能だが判断を求められる機会は多いので、自分自身で正しく処理できるPC中級者以上向けかもしれない。また、サイバー攻撃は「止める」を選択している限り確実に止められるが、活動以外は防がないため、動かない状態で存在する形となりどうも気持ち的には落ち着かない。そのため、他のウィルス対策ソフトとの併用をおすすめしたい(多くの市販他社ソフトと共存可)。

 現在、60日間の試用ができるお試し版が、下記のサイトから無料ダウンロードできる。正規版でも1台年2,000円という価格帯も手頃。「XPでなんとかもう少し粘ってみたい」という人は、検討の余地はあるだろう。

(文・編集部I)

【メーカーページ】
http://www.hummingheads.co.jp/pd/dep/


 


[PR]


※コメント欄はPC/モバイル別個のものが表示されます




  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

    MONTHLY RANKING





関連記事
おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 







募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 杉作J太郎 美しさ勉強講座 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 ロコドル ローカルアイドル 瀬名あゆむ 杉作J太狼XE 新日本プロレス 山口明 アイドル 童貞 フジテレビ 帰ってきて 吉澤ひとみ 韓国 中国
Powered by Vivvo CMS v4.6