Home > 芸能・エンタメ

スマホ表示はこちら



【PR】掲載数2800誌以上の取り扱いを誇る『雑誌のオンライン書店Fujisan.co.jp』!多くは送料無料、さらに最大70%割引と大変お得です!

月イチ連載・各隔週月曜

瀬名あゆむのアイドル革命!

南にこの千葉からアイドル革命

隔週火曜

鈴木詩子の帰ってきて 吉澤ひとみ

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

美しさ勉強講座

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


最新号
  • 実話BUNKA超タブー2020年1月号
    実話BUNKA超タブー2020年1月号

    コンビニ・書店で12/2発売 毎月2日発売 612円(税込)

    沢尻エリカ逮捕は安倍政権の桜を見る会買収報道潰しだった 清原もASKAも国策逮捕! 事実は陰謀論より奇なり/反日種族主義が蔓延 嘘の国韓国/一番社会悪なストロング系缶チューハイ決定戦/皇后・雅子さまの生贄人生の悲劇/沢尻エリカ増長させた業界薬物人脈/一般人がテレビで晒した巨乳放送事故×30/がんになる人ならない人/安倍政権べったり吉本興業の利権商売/札幌の選民意識/人妻の半数が◯◯する北関東/即位パレードに集う人を観察/ほか

    杉作J太郎が愛媛のサウナを紹介!「熱盛サウナおやじの伝言」コラム連載中!
    吉田豪「人間コク宝」春日太一インタビュー 他では読めない濃厚すぎるヤバイ話題!

  • 実話BUNKAタブー 2020年2月号
    実話BUNKAタブー2020年2月号

    12/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 特別定価560円(税込)

    2019年ヒット商品ゴミだらけ/GSOMIAめぐる日韓対立 実は韓国の完全勝利だった/自民党という独裁政党/テコンダー朴 戦犯総理阿倍野VSヘイト大統領トランプ/2000万円必要なんて愚の骨頂 独り身老人は300万円あれば死ぬまで安泰/水を正しく飲まないと死ぬ/刺身まずい居酒屋選手権/香港暴動 中国の少数民族が早期鎮圧を望んでいる理由/沖縄のクズ男たちの笑えない実態/中居退所でジャニーズ帝国終焉/綾瀬はるか高齢処女だった 他

    ●連載第15回!『ロマン優光の好かれない力』は「ビートたけしの恫喝音声がまったく話題になってない件」実話BUNKAタブー本誌で!

グラビアギャラリー
【コアな視点で知の可能性を探求する同時代人のための新書シリーズ・コア新書】

少年ジャンプが1000円になる日~出版不況とWeb漫画の台頭~/大坪ケムタ
↑漫画アプリはどうやって収益をあげているの?/各社Web漫画サイトのヒット戦略は?/出版不況本当はどれくらいヤバいの?
SNSは権力に忠実なバカだらけ/ロマン優光
↑これは百田尚樹へのラブレターである!
覚醒剤と妄想-ASKAの見た悪夢ー/石丸元章
↑本書はASKAへの応援歌である
文学としてのドラゴンクエスト 日本とドラクエの30年史/さやわか
春樹より深いドラクエの世界 ↑荻上チキ・Session-22(TBSラジオ)で特集!
暗黒ディズニー入門/高橋ヨシキ
愛と感動…だけじゃない! ↑ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(TBSラジオ)で特集!
(Link to Amazon)
芸能・エンタメ 2019.03.22(金)

祝・引退記念 イチローよりも張本勲の方がもちろん偉大!【その2】

 


(この記事は『実話BUNKAタブー2016年9月号』に掲載したものをウェブ用に再構成したものです。)

その1はこちら
http://bucchinews.com/geinou/6439.html

猪木よりも強かった男・張本勲

 ドラフト4位でオリックス・ブルーウェーブに入団したイチロー。初年度に1軍出場を果たし、ウエスタンリーグの首位打者を獲得しながらも、1軍首脳陣から「振り子打法」を否定され、打撃方法を変更するように言われるが拒否した。
 一方、張本は甲子園に出られなかったものの、在日韓国人高校生で組まれた日韓親善高校野球のメンバーに選ばれて活躍したこともあってかプロから声が掛かり、1959年に東映フライヤーズに入団。当時の打撃コーチに「打率も残してホームランも打ち、盗塁もできる打者を目指せ」と言われ、打撃フォームと障害の残る右手の強化に努めた。
 その甲斐あって高卒ながら1軍開幕戦のスタメンに名を連ね、レギュラーに定着。13本塁打を打つなどの活躍で新人王を獲得した。
 2年目には打率3割達成、3年目には首位打者、4年目にはMVP。さらに1967年から1970年にかけては4年連続首位打者を獲得しており、1970年はシーズン最高打率も記録している。その後、1972年には2,000本安打達成。1974年には通算7回目となる首位打者にも輝いた。これはイチローと並ぶ、日本記録である。
 安打製造機、張本勲。
 そして1980年、プロ野球史上初となる3,000本安打を達成しているのだが、本塁打で決めている。
 持っている男、張本勲。
 同年、日本プロ野球史上3人目となる通算500号本塁打も達成している。
 飛ばせる男、張本勲。
 通算で3割300本塁打300盗塁以上の「トリプルスリー」を達成しているのは、日本プロ野球史上、張本勲ただひとりである。
 もう一度、言おう。
 唯一無二の男、張本勲。
 ちなみにイチローが2016年、日米通算700盗塁を果たした際、「(達成が)遅いよ。25年やってますからね。福本(豊)は20年で1,000盗塁(通算20年で1,065盗塁)やってるから。あれだけ安打を打って、(塁に)出る人が700では少なすぎる」とコメントしているが、十分言う立場にある記録を残している。
 それだけ足が速ければ守備も上手いのかと思いきや、「守っても安打製造機」と言われるほど下手。守備位置だったレフトに打球が飛ぶと投手は目をつぶったとも言われている。
 しかしそんな守備力でもレギュラーとして使われ続けたのは、それだけ張本の打撃が凄かったということ。
「広角打法」と呼ばれるほどに右へ左へとボールを打ち分けていた打撃センスは抜群であり、来た球を打つだけといったものではなく、技術に裏打ちされたものであることは、後世に数々の好打者を見いだしてきた歴史が物語っている。
 例えばロッテに移籍した1980年当時監督だった山内一弘や、金田正一などの評論家が酷評していた落合博満の打撃フォームを見て、「素晴らしい。このままのスイングで打てる」と絶賛していたという。
 その後、落合は三冠王に3回輝いている。
 オリックス時代に210本安打を達成したイチローに「俺の記録を破るのは、お前だけだ」と声を掛けていることも忘れてはならない。当時から自分の記録を破ると予言していた人間に、本当に抜かれたからといって本気で腹を立てるようなケツの穴の小さい人間ではない。
 前述したイチローが張本の記録を破ったとき、張本はシアトルまで見に行っている。そして記録を達成したイチローに「おめでとうございます」とだけ言い残して去った。
 元記録保持者に長居は無用といった、その場の空気を読んでの上品すぎる行動。TV番組でのコメントは、リップサービスだということが実によくわかる。
 実は紳士、張本勲。
 張本は大豊泰昭を一本足打法へ導いたことでも有名だが、大豊が張本の尊敬する親友でもある王貞治と同じ台湾出身だということもあってのことだろうし、同じ外国籍にシンパシーをも感じていたのかもしれない。
 イチローが「ジャパニーズ・アイデンティティ」を大事にしているのと同様、張本勲、本名・張勲(チャン・フン)は韓国籍に誇りを持ち、最初から在日韓国人であることを明かしていた。そして祖国である韓国のプロ野球リーグ設立にも尽力している。
 イチローがユンケルを飲むなら、朝鮮人参とニンニクで力を付ける、張本勲。
 ちなみに同じ韓国籍である力道山とは懇意な間柄で、日本プロレスの道場で筋力トレーニングしていたのだが、入りたてだったアントニオ猪木やジャイアント馬場よりも張本が一番力が強かったという。
 元々、けんかっ早く、本人曰く「野球選手になってなかったらヤクザになっていただろう」というほどで、それを地でいくようにヤクザ映画に複数出演しており、『仁義なき戦い』の菅原文太に広島弁のセリフを指導したのも張本である。
『古畑任三郎』に出演して喜んでいるイチローとは、俳優という部分でも格が違うのである。
 以上、張本勲がいかに唯一無二の存在であるか、おわかりいただけたであろう。
イチローが「僕はナンバーワンになりたい人。この世界で生きているからには、オンリーワンでいいなんて甘いことを言うヤツが大嫌い」と述べているが、張本はナンバーワンな上にオンリーワンな存在なのである。
 だからこそ、誰に対しても「喝!」と言える。それが張本勲。「あっぱれ!」としか言いようがない。

(了)

※画像/実話BUNKAタブー2016年9月号(部分)

(この記事は『実話BUNKAタブー2016年9月号』に掲載したものをウェブ用に再構成したものです。『実話BUNKAタブー』は各電子書籍販売サイトにて販売中です。)


 



※コメント欄はPC/モバイル別個のものが表示されます





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

    MONTHLY RANKING





関連記事
おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 







募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 美しさ勉強講座 ロコドル ローカルアイドル 山口明 新日本プロレス 瀬名あゆむ アイドル 童貞 フジテレビ 杉作J太狼XE 韓国 中国 ダイエット
Powered by Vivvo CMS v4.6