Home > 芸能・エンタメ

スマホ表示はこちら


隔週火曜

鈴木詩子のゆるゆるベイスターズファン

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

100本の映画

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


 
■更新情報をいち早く通知するブッチNEWSメールマガジンへ登録!


最新号
  • 実話BUNKAタブー 2023年1月号
    実話BUNKAタブー2023年1月号

    11/16発売 通常毎月16日コンビニ・書店で発売 特別定価620円(税込)

    ▼「やや日刊カルト新聞」藤倉善郎総裁がを論破 統一教会問題で中立を気取る人たちの発言がデタラメすぎる ▼屁理屈おじさんひろゆきを「論破王」と大絶賛する人たちがバカすぎる ▼ひろゆきに乗っかって差別する全ての最低な本土人たちへ 沖縄県民に土下座謝罪しろ ▼餃子の王将社長射殺の黒幕と捜査を邪魔した朝日新聞 ▼元信者・多田文明が語る統一教会のビックリ教義と信者が献金する理由 ▼佳代さんの新たな金銭スキャンダル 司法試験合格も小室圭さんは弁護士として活躍できない ▼安倍元総理と菅の思い出の食 やきとり激マズ店決定戦 ほか

    ●『ロマン優光の好かれない力』連載中 ゆたぼん問題で、誰が一番悪いか

  • 実話BUNKA超タブー2022年11月号
    実話BUNKA超タブー2022年11月号

    コンビニ・書店で9/30より発売中 偶数月2日発売(次号は12月2日発売) 特別定価620円(税込)

    ▼統一教会の天敵 鈴木エイトとは何者なのか ノンフィクション作家本橋信宏が迫る ▼対談 元統一教会信者多田文明×やや日刊カルト新聞総裁藤倉善郎 統一教会信者とのヤバい交流体験 ▼自由で楽しいなんて大間違い 独身だと絶対不幸になる理由 ▼安倍晋三国葬の酷い舞台裏 ▼「山上徹也の思い通りになる」と屁理屈で反社宗教擁護 統一教会を批判するなと言うバカたち ▼同志社アメフト部が暴行 運動部は日常的に性犯罪を犯す ▼表現の自由の敵 鳥取県があらゆる点で最低 ▼庶民が高価なだけのiPhone14購入はムダ ベストな中古iPhoneはどれ? ▼東京の食べログTOP10ラーメン全部まずい ▼芸能人がロケ弁としてもてはやす有名弁当ホントは別に美味くない ▼小室佳代さんに新たな金銭トラブル 1600万円を要求報道の舞台裏

    吉田豪インタビュー 川添象郎

    ※次号より隔月刊行

     

グラビアギャラリー
芸能・エンタメ 2014.06.02(月)

AKB襲撃事件で「アイドルを守れ!」発言の勘違い!?

 

政治家にも影響力があるアイドル評論家

 AKB48のメンバーが刃物で切りつけられる、という悲しい事件が先日発生してしまいました。このことにより、AKB好きのアイドル評論家・中森明夫氏も俄然ハッスル。この事件により巻き起こる「握手会はいかがなものか」という論調への反論は、中森氏のアイドル評論家という立場からすれば、当然AKBブームが終われば飯のタネがなくなってしまうのですから、至極当然のことでしょう。しかし、中森氏の主張はAKBや握手会への弁護にとどまりません。そこからなぜか「自分すげー」論を展開してしまうのだから、さすがです。

 事件後、こんなツイートを中森氏はしております。
「新聞は政治家や官僚、財界人らも読んでます。そこで私のような人間がアイドルを守ることを訴えるのは意味があると思います。ある政治家から『中森さんみたいなうるさい人が発言してるから、アイドルの世界はそう簡単につぶせませんよ』と言われたこともあります」
 俺は政治家にも影響力があるんだぜ。ってことですね。「私のような人間」というのが前後のツイートを見ても、どういう意味合いで書かれているのか正確には分かりませんが、「ただのアイドルオタクじゃない、政治家にも影響力がある選ばれし知識人である私のような人間」という意味なんでしょうね。他のアイドルオタクはただ金を使ってるだけのバカだけど、自分はむしろアイドルでお金を稼いでいる、またアイドル文化に貢献もしている偉い存在なのだ、ということが言いたいのかもしれません。

ヒーロー気分で「アイドルを守れ!」

 他にもこんなツイート。毎日新聞で、中森氏が事件を受けて書いたコラムに関して。
「並みの覚悟で書いたものじゃない。何と批判しようと自由。ただもしあなたがアイドルを愛する者なら、今回の事態で何をしましたか? 何を思い今後、何をしますか? 私のメッセージは…アイドルを守れ!」
 このような事態になった時、全国紙でアイドルを擁護できるのも俺だからこそ。他のクソみたいなアイドルオタクは所詮グチグチツイッターや2ちゃんで何か書いてるだけだろ、ってことですね。すっかりヒーロー気分です。

 こんなツイートも。
「今、アイドルの本質が露呈する。『アイドルを守れ!』と言った中森明夫より、りっちゃんや、あんにんや、指原やたかみなの言葉のほうがはるかにすごい」
 自身のことを「中森明夫」と書いてます。この文章は自身が「すごい」というのが前提の書き方ですね。そんな「すごい」自分よりも、実はAKBのメンバー達の方が遥かにすごい、というニュアンス。あたかも、AKBメンバーよりも自分の方がすごい、と受け取られがちだけど、本当はAKBメンバーの方がすごいんだよ、と謙遜に見せかけて、自身を高みに置くテクニック! 素晴らしいですね!
 今回の事件で、ヒロイックな自身を演出する中森明夫氏。ビジュアルはヒロイックさとは遠くとも、立派なものです。単になけなしの金を使って握手会をループしたり、推しジャンしたり、変なコールしたりするしか、愛情表現を知らない世のアイドルオタクは、中森氏のヒロイックさを今こそ見習うべきではないでしょうか。

(文・橋上トオル)

オススメ新書:『AKB48白熱論争』 (幻冬舎新書) [新書]/著:小林よしのり、中森明夫、宇野常寛、濱野智史
オススメ書籍:AKB48握手会完全攻略ガチマニュアル ((COSMIC MOOK)) [単行本(ソフトカバー)](コスミック出版)/著:秋葉いくお、チームW
AKB48G(グループ)握手レポート [単行本(ソフトカバー)](カンゼン)/編:接触編集部


 


[PR]
★ロマン優光の新書9月新刊をAmazonで買う(電子もあるよ!)

嘘みたいな本当の話はだいたい嘘 (コア新書)

新品価格
¥1,000から
(2022/8/19 22:06時点)





アイドルとのつきあい方(仮)

新品価格
¥1,980から
(2021/12/10 21:05時点)



  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

    MONTHLY RANKING





関連記事

嘘みたいな本当の話はだいたい嘘 (コア新書)

新品価格
¥1,000から
(2022/8/19 22:06時点)





おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 





募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 杉作J太郎 美しさ勉強講座 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 ロコドル ローカルアイドル 杉作J太狼XE 瀬名あゆむ ゆるゆるベイスターズファン 山口明 新日本プロレス アイドル フジテレビ 童貞 DVDレンタル NHK
Powered by Vivvo CMS v4.6