Home > 食・グルメ

スマホ表示はこちら


隔週火曜

鈴木詩子のゆるゆるベイスターズファン

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

100本の映画

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


 
■更新情報をいち早く通知するブッチNEWSメールマガジンへ登録!


最新号
  • 実話BUNKA超タブー2021年5月号
    実話BUNKA超タブー2021年5月号

    コンビニ・書店で4/2発売 毎月2日発売 612円(税込)

    利権と差別まみれオリンピックという醜悪イベント/寿命を縮める睡眠3選/クビになって当たり前の加藤浩次の所業/ 福原愛に騙されるな-『週刊文春』の記事はすべて本人のリーク-/処女を貫く芸能美女の〇処理事情/カネ出し渋っての宣言解除は3回目の緊急事態宣言を招く/富裕層の金を没収して貧乏人にジャンジャン回せ/在日ウイグル男性が語る中国共産党によるウイグル弾圧のいま/深田えいみヌケる出演作TOP10/気持ち悪いファンが多いプロ野球チームランキング/グラビア 伊織いお/清水あいり/香月杏珠/桜井木穂 深田えいみ/花見は素人だらけのパ〇チラ天国/40歳を過ぎた男はココが気持ち悪い/DQN御用達のクルマ・アルファード大研究/行くのが困難な伝説のF店25選/韓国アイドルズリネタ写真館/汚い男の体が映っていないレズVの世界/好評連載 蛭子能収/嶽本野ばら/鎌田紘子/杉作J太郎/中村淳彦/町田足土/真中つぐ etc……

    サウナから見た愛媛情報! 杉作J太郎「熱盛サウナおやじの伝言」コラム連載中!

    吉田豪「人間コク宝」インタビュー ウーマンラッシュアワー 中川パラダイス他では読めない濃厚すぎるヤバイ話題!

  • 実話BUNKAタブー 2021年5月号
    実話BUNKAタブー2021年5月号

    3/16発売 通常毎月16日コンビニ・書店で発売 特別定価612円(税込)

    パパ活○○X令和3年の貧困女子/東京オリンピック組織委員会長就任で五輪中止&橋本聖子総理誕生/人気女優とベッドイン再現/デブは医療費を逼迫させる国賊だ/7人に1人が発症 認知症にならない方法/元気な精子を作る習慣&食べ物/一番まずいハンバーガー屋/総務省は戦前の独裁官庁内務省復活を画策している/成人向けビデオ史に残る名シーン大全/緊急事態宣言延長しろというバカたちのせいで日本経済はコロナから10年立ち直れない/グラビア 七沢みあ 森咲智美 沖田彩華 吉野七宝実 和地つかさ 春明潤  他

    ●『ロマン優光の好かれない力』は「『映画秘宝』騒動の戦犯は誰だ!?」

グラビアギャラリー
【コアな視点で知の可能性を探求する同時代人のための新書シリーズ・コア新書】

少年ジャンプが1000円になる日~出版不況とWeb漫画の台頭~/大坪ケムタ
↑漫画アプリはどうやって収益をあげているの?/各社Web漫画サイトのヒット戦略は?/出版不況本当はどれくらいヤバいの?
SNSは権力に忠実なバカだらけ/ロマン優光
↑これは百田尚樹へのラブレターである!
覚醒剤と妄想-ASKAの見た悪夢ー/石丸元章
↑本書はASKAへの応援歌である
文学としてのドラゴンクエスト 日本とドラクエの30年史/さやわか
春樹より深いドラクエの世界 ↑荻上チキ・Session-22(TBSラジオ)で特集!
暗黒ディズニー入門/高橋ヨシキ
愛と感動…だけじゃない! ↑ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(TBSラジオ)で特集!
(Link to Amazon)
食・グルメ 2014.07.12(土)

ショック! 学生街が職場だと太る?

 

ラーメンの街が仕事場だった人に聞いてみました

「学生街」といえば食べ物が安いイメージがある。大量の学生を狙った飲食店が多数存在するのも特徴だ。最近は学生の多い街に事務所を持つ会社も増えてきた。そんな街が職場だと、もしかして太るのではないか? 
 例えば早稲田大学や富士大、その他専門学校・予備校の集中する学生街であるほか、ラーメン激戦区としても有名な東京・高田馬場~早稲田界隈。ラーメン業界では馬場に出店してやっていければ一人前であるとも言われ、ラーメン店は高田馬場近辺だけでも約50店、早稲田を含めて約70店舗(食べログより推計)がしのぎを削る。競合が多ければ旨い店しか生き残れない。そのため「高田馬場に来たらラーメン」は定番だ。これは太りそう。
 他にもこの街に多い食べ物がある。「あぶら物」「大盛り」がデフォルトの定食屋だ。太りたくない女子向けのおしゃれなお店も点在するが、やはり男子向けのお店は定番だ。最近は個人店が閉店しチェーン店が増え「大盛り」は減少傾向にあるが、「あぶら物」のお店は、偏見抜きに他よりも多い印象がある。これもデブの元になりそうだ。

 さて、こんな学生街で長く暮らしている、馬場歴20年を超える3人の中年男性に噂は事実なのかを取材してみた。

 Aさん(40代、以下同)は編集業でこの街歴20年以上。仕事で高田馬場に来ているが、下町在住だ。体重70kg台。さきほどまでラーメンを食していたのか額に汗をかいている。
「ラーメンは毎日1食必ず食べています。内臓を悪くしていましたが、最近良くなったのでまた食べているのです。この街はラーメンの新店や名店がかなりの頻度で出てくるので飽きないんですよね。今残念なのは、べんてんが閉店したことです」

 Bさんは現在は無職で、元デザイナー。この街に10年以上住んでいた。100kg台。ドラえもんのような体重移動をする。現在は2駅ほど離れた所から通い、日々馬場付近のゲーセンで遊んでいる。
「ここは魔界ですよ。運動していればバランスも取れるんでしょうが、デスクワークだと、仕事の合間に(脳に快感を呼ぶ)あぶらっこいものを求めてしまいデブまっしぐら。ただ学生街なので外食費が非常に安いのはいい」。

 Cさんは、IT関係の仕事でこの街歴26年。うち15年は会社に寝泊まりしていたという強者。80Kg台。
「ここに来はじめてから、毎年5Kgずつ増加し、最大で40キロくらい太りました。その後は糖尿で10キロ以上痩せましたが。不規則な時間帯に食べがちな仕事なので、主食が深夜営業店が多いラーメンや肉になりがちなのが原因です。どれも量が多いんで、近辺に相撲部屋がないのが不思議。ところで女性をこのエリアで人気のあるレストランに連れて行くと、相手に『馬場グルメ』とバカにされることがあります。ラーメンをベースにした舌はあまり信頼されてないのかもしれません」

大手企業勤務の人や学生は太らない

 たまたま聞いた人は太った人が多くなってしまったのだが、当然普通の体型の人もたくさんいる。さらにこの街にはファイト一発系の大手製薬会社や、奇抜なCMの消臭芳香剤メーカーもあり、そこには太った人があまりいないイメージがあるのだが…。前出メンバーCさん曰く「彼らは駅から距離があるところに事務所があるので、学生が行くような店にはいかず社員食堂や近隣食堂で済ませているのではないか。上場企業だけに勤務体系も悪くないので、運動する余裕もある」という分析。 一方で主力を占める学生もそんなに太っていないが、「我々は十数年の蓄積で太ってしまった。2~4年程度ではまだまだ。本格的に太るまでに最低5年は要る」(Cさん)とのこと。

 つまり、ひどく不規則な仕事をし、運動もせず、積極的にラーメン店、大盛り定食屋を渡り歩く…そして長年それを続ける、ということを行えばそうなる可能性もあるが、それを行わない限りは、学生街にいても太らないということ。前出の3人は仕事がらか自制が出来てないということだ。

 あなたがラーメンの豊富な街や学生街勤務でも、自制心さえできれば、安心していいかもしれない。ただし学生街は、他にも安居酒屋やファストフード、カフェなど食の誘惑はいっぱいあるのだが…。

(文・KUS OBUKURO)


 


[PR]


※コメント欄はPC/モバイル別個のものが表示されます





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

    MONTHLY RANKING





関連記事
おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 







募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 杉作J太郎 美しさ勉強講座 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 ロコドル ローカルアイドル 杉作J太狼XE 瀬名あゆむ 新日本プロレス 山口明 アイドル フジテレビ 童貞 NHK 韓国 帰ってきて 吉澤ひとみ
Powered by Vivvo CMS v4.6