Home > サブカルチャー

スマホ表示はこちら

月イチ連載・各隔週月曜

瀬名あゆむのアイドル革命!

南にこの千葉からアイドル革命

隔週火曜

鈴木詩子の痩せる飯

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

美しさ勉強講座

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.33
    実話BUNKA超タブーVol.33

    コンビニ・書店で5/1発売 通常毎月1日発売 550円

    オフィス北野は"たけし利権”のため"芸能界のドン"が作らせた!? ビートたけし独立騒動の真相/ニッポン売春の歴史/電通とアディダス暗躍でハリルホジッチ解任 日本サッカー界の闇/大谷翔平と国産メジャーリーガーアメリカで罵詈雑言だらけの現実/嘘つき総理安倍晋三 嘘まみれの半生/ラーメン二郎もっとも無愛想な店は?/情報バカを喰い物にする健康保険業界の裏/環境汚染大国韓国/首都圏民度低い路線/芸能人オ◯ペット番付/山健組総帥の座に… ほか

  • 実話BUNKAタブー 2018年7月号
    実話BUNKAタブー7月号

    5/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 480円

    TOKIO山口メンバー(元)女子高生淫行事件で激震 ジャニーズ帝国崩壊の真相/板門店宣言は韓国の無条件降伏だった/仲良くもないジジババに貴重な時間を奪われる町内会という地獄/韓国版ネトウヨ「クッポン」の醜悪差別っぷり/自衛隊にまつわる最低エピソード集/アラーキーのセクハラなんて生ぬるいエ□本業界の驚愕ハラスメント/事務所を独立した芸能人勝ち組負け組/OL座談会「わたしたちが絶対に◯◯◯したくない男」/世界の銃乱射事件大全 ほか

    ●当サイト連載杉作J太狼XE×ロマン優光の社会時評連載中! 今月のテーマは崎陽軒の弁当だけで3ページ! 必見!

グラビアギャラリー
サブカルチャー 2018.02.23(金)

漫画村はありなのか:ロマン優光連載103

 


ロマン優光のさよなら、くまさん

連載第103回 漫画村はありなのか

 お金をあまり持ってないような人たち、特に青少年が、ただで漫画読み放題で使い方も便利みたいなサイトがあったら利用してしまうのは、悪いことだという前提があってのことですが、気持ちはわからなくはありません。色々と読みたくても、お金ないと読めないものね。子供はお金ないし。いや、大人になっても、自分のようにお金がない人もいますが。
 それはわかるのですが、そのサイトが著作権を侵害し漫画文化を壊滅に追い込みかねない悪いサイトだと指摘された時、悪いことをしていたという自覚もなしに、正当な著作権者側を非難したり、サイトを守ろうと大っぴらにネット上で発信しまったりする気持ちがよくわからないのです。

 漫画村というサイトは誰かがネット上にあげた画像を引用してきているだけで自分たちで違法にアップロードしているわけではないという形式をとっていたり、国外拠点であることを理由に「違法ではない」という主張をしていたり、実際現行法では対処しにくい運営のやり方をしているわけです。また、閲覧するだけの利用者も現行法では罪に問われることもありません。しかし、どう考えても著作権者の権利を侵害して不当な利益を得ていることには間違いないわけで、どういった形で将来的に取り締まられることになるのかわからない存在です。また、出版社の権利を守るために法改正が行われ閲覧者自体にも罰則が設けられるようになるかもしれません。そもそも、作者にお金が落ちない時点で良いことではないわけです。最低限、そこのやましさを感じることは必要だと思うのです。せめて、法的にはどうあれ、自分たちが道義的にほめられないことをしているという自覚は欲しいのです。
 世の中には黒と白だけではなく灰色の領域というものが存在します。YouTubeみたいな動画サイトでも厳密にいえば違法な動画もあげられているわけですが、著作権者の行方もわからないような過去のレア音源だから放置されていたり、プロモーションになったりするという理由でお目こぼしされていたりするわけです。さすがに現行で活動しているミュージシャンの新譜を全曲アップロードするのは度を過ぎているわけで、それが見つかったら削除申請されてしまうのは当たり前の話です。著作権者が過去の自分の作品に興味がなく気がつかなかったり、権利者のお目こぼし(プロモーションになる。過去のマイナーな作品を聞いてもらえるだけで嬉しい等)だったり、動画をあげる人間のギリギリのところの常識的判断(新譜はさすがにダメだろう、現在入手が不可能な作品だから、著作権者の所在が不明だからあげるけど連絡あったらやめる等)のせめぎあいで成り立っているわけです。実際著作権者の手が回らなくて削除されてないだけのものも沢山ありますし、何度削除してもあげてしまう人もいますが、諸々のバランスでなんとか存在しているわけです。
 灰色の領域が存在できているのは、あくまでお目こぼしがあるからです。本来はいけないことなのですから。怒られたら素直に従うしかない。そこで終わりです。文化の伝達や伝承には灰色の部分がどうしても生まれてしまうわけですが、それは大っぴらに太陽の下を歩いていけるようなものではないのです。しかも、漫画村に関しては法的対処がしにくいだけで作者にとっては完全に悪いものです。このような存在が好き放題やり、利用者が自己正当化をはかるようなことをしていると、法改正がなされ、今まで許されていた他の灰色の領域のことも完全に黒とみなされてしまうことになりかねないのです。
 著作権についての教育が行き届いていなくて認識が甘いというのはわかるのですが、著作権者側から「困る」と言われても、自己都合で正当化をはかるのはさすがに想像力が無さすぎでしょう。そういう考えが頭をよぎってしまうのはわかります。人間というのはそういう生き物です。しかし、「でも、やっぱりダメだよなあ。仕方ない」という判断をしたり、人前で言うことではないという判断をしたりすることができないのが、想像力の欠如なのです。著作権者のことも、世間のことも考えられてないのです。
 想像力の欠如といえば、俳優の大杉漣さんが亡くなった次の日に、『バイプレイヤーズ』で大杉さんの出演シーンを流し、大杉さんの遺影を前に出演者たちが思い出を語りながら飲みかわすのを見たいという内容のことをツイートしている人がいました。本当に神経がわかりません。無神経極まりない。スタッフや共演者の方々は大杉さんと直接交流があったわけです。そんな近しい距離にあった人があんな風に急に亡くなってしまったら、周りの人たちは心痛や混乱でいっぱいだと思うのが普通じゃないですか。それをその人たちに対して何の配慮もできずにTwitterのような遺族や関係者、本当に悲しみにくれているファンが目にする可能性のある場で発信するのは何なんでしょうな。
 発言者の職業はプロフィールによると編集者のようです。編集者というのも因果な職業で、不幸な事態が世間に起こった時に、そこから媒体のために企画を考えなければならない仕事ではあります。そういう仕事だから、そういうことを考えてしまうのは仕方がないことです。ただ、それを遺族や関係者、ファンの気持ちを考えずに、Twitterに投稿してファボを欲しがるのは違う話です。これもまた想像力の欠如の表れでしかないと感じてしまいます。
 漫画村に関しては、紙媒体からWeb主体に漫画ビジネスが移行していく過渡期に、ビジネスモデルの変化がまだまだ追い付いてない状態の隙間をついた悪質な案件だと思います。 音楽の場合はライブという場があり、入場料の収益や現場でのグッズ販売など音源販売以外のやり方で利益を得ていく方向に変わっていっていると感じています。漫画界も、出版社主導の現状のシステムからして、読者のニーズと漫画家の生活・収入の双方が保証されるような新しいビジネスモデルが確立されていく必要があるのでしょうね。面白い漫画が読めて、面白い漫画を描く人の生活が成り立つような社会であることを祈っています。

(隔週金曜連載)

画像:漫画村キャプチャ(※部分。作品保護のため加工しました)【ご注意】漫画村は閲覧により運営だけが儲かる仮想通貨採掘スクリプトが埋め込まれるなど、あなたの端末への不利益が起こる場合があります。また同サイトは不正規なもので、日本の漫画業界に著しく大きな被害が出ています。ご自身のためにも、漫画家の皆さんの生活を守るためにも不用意にアクセスしないようご留意ください(ブッチNEWS編集部)


★ロマン優光最新刊発売中! 移動時や週末のお出かけ先でも読みやすい新書判!★
「SNSは権力に忠実なバカだらけ」ロマン優光(コア新書)(コアマガジン)
https://books.rakuten.co.jp/rb/15204083/

★【まもなく開催】2018年2月27日に大阪・ロフトプラスワンウエストで新書刊行記念イベント→前売発売中。西日本エリアの読者の皆様は是非!★
http://www.loft-prj.co.jp/schedule/west/79360 

★ロマン優光のソロパンクユニット プンクボイの最新作CD「stakefinger」★
https://books.rakuten.co.jp/rb/15176097/

★新書前作のご案内! 増刷につぐ増刷★
『間違ったサブカルで「マウンティング」してくるすべてのクズどもに』/ロマン優光(コア新書/コアマガジン)
http://books.rakuten.co.jp/rb/14537396/

★前々作は電子書籍でも発売中★
筆者の『日本人の99.9%はバカ』(コア新書/コアマガジン刊)は電子書籍で発売中!

★「実話BUNKAタブー」(毎月16日発売)で杉作J太狼XSと社会時評対談連載中!★

【ロマン優光:プロフィール】
ろまんゆうこう…ロマンポルシェ。のディレイ担当。「プンクボイ」名義で、ハードコア活動も行っており、『蠅の王、ソドムの市、その他全て』(Less Than TV)が絶賛発売中。代表的な著書として、『日本人の99.9%はバカ』『間違ったサブカルで「マウンティング」してくるすべてのクズどもに』(コアマガジン刊)『音楽家残酷物語』(ひよこ書房刊)などがある。現在は、里咲りさに夢中とのこと。

おすすめCD:『蠅の王、ソドムの市、その他全て』/PUNKUBOI(Less Than TV)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13292302/

連載バックナンバーはこちら
https://mensbucchi.com/rensai-bn/20160322204147 (コピペして検索窓に)








  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事

吉田豪最新刊!


▲売れてます!ロマン優光最新刊

全国書店・ネット書店で発売中!


おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 山口明 新日本プロレス 美しさ勉強講座 童貞 アイドル ロコドル フジテレビ ローカルアイドル 瀬名あゆむ 韓国 中国 オススメ 枡野浩一
Powered by Vivvo CMS v4.6