Home > サブカルチャー

スマホ表示はこちら


||||日替わり連載陣||||

月イチ連載・各隔週月曜

瀬名あゆむのAV vs アイドル

南にこの千葉からアイドル革命

隔週火曜

鈴木詩子の痩せる飯

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

美しさ勉強講座

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.30
    実話BUNKA超タブーVol.30

    慰安婦合意反故の韓国戦後対日関係トンデモ75年史/宮﨑あおい不倫報道の非清純過去/平昌五輪真の目的は李明博元大統領の極刑?/歌舞伎町ガイド人が案内デンジャラススポット巡り/人格破綻の暴力男星野仙一の正体/若頭社会不在最後の年に神戸山口組が仕掛ける大勝負/ダウンタウン浜田の黒塗りどころじゃない日本人差別の最低な名作/消費税延期で我慢も限界財務省の安倍政権潰し始まった ほか

    コンビニ・書店で2/1発売 通常毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2018年4月号
    実話BUNKAタブー4月号

    階級社会ニッポンの絶望的な現実/尖閣諸島で日本が中国に圧勝/今日から入信可能!特選宗教ガイド/寿司を美味いと崇める舌バカが可哀想/HOW TO大人◯◯◯ 実際はNGなプレイ/韓国の北朝鮮すりより恥さらしヒストリー/一番まずい弁当店/職業選択の自由がない人々/OLひとり◯◯◯座談会/EVフィーバーに踊らされるな!エンジン車はなくならない/西郷どんなど◯ロリストでも偉人扱い/小室哲哉最後に… 他 2/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
まんが一億総非大人社会

 

まんが不幸な人一寸先は闇

 

まんが理不尽過ぎる現実異常な国ニッポン 未来が怖い

 

実録悪い人DX あわれなゴミ人間

 

まんが死ぬかと思った悲惨な話

 

まんが死ぬかと思った悲惨な話

 







サブカルチャー 2018.01.29(月)

突然ですが『AV vs アイドル』、今回で最終回です!:瀬名あゆむ連載130

 


瀬名あゆむのAV vs アイドル
~もし元AV女優がローカルアイドルのプロデューサーになったら

第130回 突然ですが『AV vs アイドル』、今回で最終回です!

 こんにちは! 仙台と千葉のローカルアイドル『2ねん8くみ』の瀬名あゆむです。
いきなりですが、この『瀬名あゆむのAV vs アイドル』、今回で最終回です!
 驚かせてほんとすみません! でもね、私の連載自体が終了というわけではなくて、次回からは新たにリニューアルした連載が開始されます。その連載内容にについては、いろいろサプライズがありますので、期待してくださいね★
 というわけで、最終回の今回は130回続いたこの連載の思い出を振り返りたいと思います!

初めて過去を明かしたのがこの連載でした

 思えば、AV女優・瀬名あゆむが、それ以前にアイドルやTVタレントをやっていた過去を初めてきちんと明らかにしたのも、この連載でした。AVを引退してから、「実はアイドルやってました!」なんて告白するのはちょっと前代未聞というか、ある意味では商売が下手というかね(笑) だって、連載内でも書きましたけど、「元アイドル」「元タレント」って肩書は契約金や出演ギャラアップの切り札になる要素ですからね。まぁでも敢えて公表しなかったのは私なりの意志でもあったのでね。けどAV時代にそれを「売り」にしなかったからこそ、引退後に逆に「アイドルプロデューサー」として堂々とお仕事できたのかもしれないと思っています。

連載期間中で一番の出来事は……

 連載130回といえば、単純に130週間、3年近くの連載期間だったわけで、本当にいろんなことがありました。その期間に多くのアイドルキャストたちも卒業していきました。アイドルグループ、アイドルカフェって、卒業とお別れの連続なんですよね。そういう意味では、ちょっと寂しい感じもしないことないけど、でも前回の連載で書いたように、初代選抜エースの白柏美緒ちゃんが期間限定で復活してくれたり、『2ねん8くみ』は卒業生が戻れるグループ、帰ってこれるカフェなので、そこは嬉しいし、誇れるところでもありました。

 大きい出来事でいえば、お店が地上波の全国ネットTVのゴールデンタイムで放送されたことかなぁ。「アイドルネットストーカー事件」っていう、正直ネガティブな内容でしたけど、さすがにテレビだけあって、出演したあとは色んな人たちから大反響がありました。
 「瀬名ちゃん、アイドルプロデューサーになってたんだね!」っていう反響が一番でしたね。私としてはテレビを通じて「今、あの瀬名あゆむはこんなことやってるよ」とご報告できたのでありがたかったというかね。そして「事件」も無事に解決させていただいたので、そこはもう番組様に感謝感謝でした。

 そして、その地上波番組出演を超えての、さらに一番大きかった連載中のトピックといえば、やっぱり、著書『元アイドルのAVギャル瀬名あゆむ、アイドルプロデューサーになる』を出版できたことでしょうか。この本では、私のこれまでの半生をたっぷりと書かせていただきました。12で地元の北海道の芸能スクールに入学して、ローカルアイドルの活動を始めたこと。その後、女子高時代にギャルになったり、すすきのでキャバ嬢になったり、メイドカフェを経営したり、さらにAVデビューしたこと。引退して、アイドルプロデューサーに転身したこと……。
 自分の本が出せるなんてね、アイドルやってた頃も、AV時代も、全く思ってもみなかったんですよ。AV時代はDVDもCDもいろいろ作品として出しましたけど、やっぱり本っていうのは考えになかったのです。だから自分の本が本屋さんに並んでいるのを見たときは嬉しかったなぁ。だってアダルトコーナーじゃなくて、一般の普通の本と一緒に並んでるんだもん! あはは。

 だから『瀬名あゆむのAV vs アイドル』は私の第三……いや、第五くらいの青春だったかもしれないです。第一の青春は北海道アイドル時代。第二は高校から始まったギャル期かな。第三はキャバ嬢やったり、テレビに出たり、カフェ経営やった20代前半。第四期はやっぱりAVギャル時代。そんでアイドルプロデューサーが青春第五期なんだけど、それにこの連載はがっつり絡んでいるので――。本当に私の人生の大きな転機でしたし、大きな大きなモニュメントでした!

 そんな連載が今回で終わるのは寂しい限りなんですけど、次回からまた新しいチャレンジの連載を開始いたしますので、今後とも瀬名あゆむ、そして『2ねん8くみ』を何卒よろしくお願いいたします!!!

<月曜連載/完>

★瀬名あゆむツイッター
https://twitter.com/senachanpon
★あいどるかふぇ『2ねん8くみ』仙台本店ツイッター
https://twitter.com/idolcafe2_8
★あいどるかふぇ『2ねん8くみ』千葉校ツイッター
https://twitter.com/chiba_nippachi

【瀬名あゆむ・書籍のお知らせ】
 瀬名あゆむのコア新書『元アイドルのAVギャル瀬名あゆむ、アイドルプロデューサーになる』(787円税別/発売元:コアマガジン)全国書店・ネット書店で絶賛発売中です。
連載完結しても、この本があればいつでも瀬名あゆむに会える! お近くに在庫がない場合は書店のカウンターまたはネット書店からご注文ください。
http://books.rakuten.co.jp/rb/15068251/

詳細(コア新書HP):
http://www.coremagazine.co.jp/book/coreshinsho_024.html

【『2ねん8くみ』楽曲カラオケ&CDのお知らせ】
 デビュー曲『クラスメイト』がついに[カラオケDAM]に入りました!新曲『ドリーム☆ステージ』も[カラオケJOYSOUND]にて全国配信されています。
 さらにCD『アイドルライブラリー Vol.04』に「2ねん8くみ」の『ドリーム☆ステージ』と、「Asterisk from 2ねん8くみ」の『answer』が収録されています。Aが頭文字の某大手ネット通販サイトなどでお買い求めいただけます。

★2ねん8くみ仙台校 HP http://www.2-8cafe.com/
★2ねん8くみ千葉校 HP http://2nen8kumi-chiba.com/

【瀬名あゆむ:プロフィール】

仙台&千葉のローカルアイドル『2ねん8くみ』プロデューサー。10代の頃に北海道のローカルアイドルとして活動し、メジャーデビュー寸前で挫折。その後、地方局TVレギュラー出演等をへてAV女優となり累計800本以上に出演した。1985年生まれ・さそり座・A型。

連載バックナンバー
https://mensbucchi.com/rensai-bn/20160711180000
(一部バックナンバーは掲載しておりません)

※リンクの飛ばないサイトでごらんの方は、URLをアドレスバーにコピペしてください。









  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事

▲売れてます!ロマン優光最新刊

全国書店・ネット書店で発売中!


おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 







募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 山口明 新日本プロレス 美しさ勉強講座 童貞 アイドル フジテレビ ロコドル ローカルアイドル 瀬名あゆむ 韓国 中国 オススメ 枡野浩一
Powered by Vivvo CMS v4.6