Home > サブカルチャー
最新号
グラビアギャラリー




||||ホントにおトクな情報||||


PR一眼レフカメラ上達講座でちゃんとした写真が撮れる!



サブカルチャー 2016.11.25(金)

ゲスの極み川谷が夢みるアドレセンスに接近:ロマン優光連載71


ロマン優光のさよなら、くまさん

連載第71回 ゲスの極み川谷が夢みるアドレセンスに接近

 ゲスの極み乙女。/indigo la Endの川谷絵音さんが美少女アイドルグループ・夢みるアドレセンスに『大人やらせてよ』という楽曲を提供というニュース。まず、私が最初に思ったことは「絵音って名前見る度に思うんだけど、字面が絵恋ちゃんさんに似てるよね。絵恋ちゃんさんは里咲りささんに優しくしてくれて、本当にいい人! ありがたいことだ。いつか恩返しを…。」というものでしたが、一部の東京ローカルのアイドルに精通している人にしかわからない話だし、たかだかいちオタクの分際でどういう立場で語ってるのか意味不明だし、そもそも本題にまったく関係ないのでやめますね。

 川谷さんと言えば度重なる女性関係のスキャンダルで話題の主になった人。一回目のスキャンダルによってバンド活動に支障をきたすようなバッシングを受け、他のメンバーに迷惑をかける結果になったというのに、そのほとぼりも冷めないうちにまた女性関係のスキャンダルを起こしてしまうような人なわけで、まあ恋を我慢できない男なわけです。そんな恋愛自制心にかける男性が美少女揃いの夢アドに近づくとなると、ファンが心配になるのも仕方がないことです。
 どういう経緯で仕事を引き受けたか、いつの時期に受注されたのかはわかりませんが、川谷さんは謹慎を目前に控えている微妙な状態なわけですよね。それなのに、あんな可愛い子たちと関わる仕事をしたら、真偽は別にして、「女の子目当てで仕事を引き受けた、あいつこりてない!」みたいな風評が流れる可能性も高く、よりイメージが悪くなる可能性も高いです。
 運営にしても、川谷さんの作曲能力を見込んで楽曲制作を依頼したとしても、 ゲスな人たちには「炎上に便乗しようとしてる!」という見方をされかねないわけで、これまたイメージが悪くなる可能性が高い。そう考えると、誰にもいいことがありません。とはいえ、川谷さんだって仕事をしなければ食べていけないですよね。どうしたらよかったのでしょう?

 私が考えるに、川谷さんが素性を隠し別名義で曲を提供すればよかったのではないでしょうか。
 川谷さんだとわからなければ、ヲタクも変な心配や不快感を味わわなくてもすむ。
 川谷さんも変な勘ぐりをされてイメージが悪くなるというリスクを回避した上にお金が貰える。
 誰が楽曲提供者であろうが、オタクはどのみち接触のためにCDを積んじゃうわけだから、川谷の名前を出そうが出すまいが売り上げはたいして変わらないだろうし、話題性といってもメンバーのことを考えれば変なイメージがつかない方がいいわけなんだから、運営にも、名前を出さないことによる利はあるわけです。
 とはいえ、後で川谷さんだと知ったらオタクは結局不安や心配におそわれるのは間違いないので、発注はお互いの損得をよく吟味してからやりましょう、という話なのでした。

(隔週金曜連載)

写真:2015年12月29日・紅白歌合戦リハーサル

★話題の新書、重版出来、再増刷も検討中です!★

『間違ったサブカルで「マウンティング」してくるすべてのクズどもに』/ロマン優光(コア新書/コアマガジン)
http://books.rakuten.co.jp/rb/14537396/

ネット書店各社、全国のサブカルに理解ある書店でもお求めいただけます。お近くで入手できない場合はお取り寄せください。ネット書店で注文を受け付けていない時は、一部ネット書店のショッピングカート近くにある「入荷お知らせメール」などにご登録ください。

______________________________

★前作は新書の他、電子書籍でも発売中★

ロマン優光の著書『日本人の99.9%はバカ』(コア新書/コアマガジン刊)が電子書籍化されました! しかも紙版よりかなり安くなってます。各電子書店のスマホアプリを利用すれば、専用端末がなくてもすぐに、どこでも読めます! ※なお紙書籍版も、全国書店・ネット書店にご注文いただければ現在も入手可能です。
◎電子版主要配信先リスト・リンク。ご購入はこちらから。
http://mensbucchi.com/goods/20160722183146

【ロマン優光:プロフィール】

ろまんゆうこう…ロマンポルシェ。のディレイ担当。「プンクボイ」名義で、ハードコア活動も行っており、『蠅の王、ソドムの市、その他全て』(Less Than TV)が絶賛発売中。代表的な著書として、『日本人の99.9%はバカ』(コアマガジン刊)『音楽家残酷物語』(ひよこ書房刊)などがある。現在は、里咲りさに夢中とのこと。

おすすめ前作新書:「日本人の99.9%はバカ」/ロマン優光(コア新書)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13104590/

おすすめCD:『蠅の王、ソドムの市、その他全て』/PUNKUBOI(Less Than TV)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13292302/

連載バックナンバーはこちら
http://mensbucchi.com/rensai-bn/20160322204147 (コピペして検索窓に)




あなたにおすすめの記事はこちら


  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事

スマホアプリ「カメリオ」で「ブッチ

NEWS」と入れて最新記事をGET!

「ニューススイート」に配信予定

◎書店で12/2から発売!◎

◎書店で11/2から発売!◎

◎書店で9/30から発売!◎


●ロマン優光著、電子書籍版発売中




おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加





ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 


 












募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

タグクラウド
おすすめ エスムラルダ TERAMAGAZINE 鈴木詩子 アイドル TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 瀬名あゆむ ロマン優光 山口明 童貞 鋭すぎる競馬予想 フジテレビ 杉作J太郎 中国 新日本プロレス ローカルアイドル オススメ 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6