Home > サブカルチャー
最新号
グラビアギャラリー




||||ホントにおトクな情報||||


PR一眼レフカメラ上達講座でちゃんとした写真が撮れる!



サブカルチャー 2016.06.03(金)

女子大生刺傷事件:杉作J太郎「美しさ勉強講座」連載24


軟弱な男たちの姿に見かねて、あの先生が立ち上がった!
杉作J太郎先生の「男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座」

24時限目・女子大生刺傷事件

 何度もこの連載で書いてきたことだけどね。

 絶対に言っておかないとまずい展開なので記しておこう。

 世の中、自分の思ったようになんかなるわけがないんでね。

 たとえばそれが恋愛ならば、自分が誰かを好きになったとしても相手が自分を好きになってくれる確率は極めて低いのでね。

 万一、相思相愛になったとしても継続することは難しい。だから離婚する人もいる。

 プレゼントを返せとか返さないとかよく聞く話だけども、そうなったらもうどうにもならない。プレゼントを返せ、と言うその姿が、好き嫌い以前に関わり合いになりたくない類のものであることがなぜわからないのだろうか。

 もうすこし、自分を把握しよう。

 自分で自分はわかりにくいかもしれないが、他人よりはわかる。

 自分以外のことは本当のところ1ミリもわからない。

 いま、本当は熱いか、寒いか、空腹か、一発やりたいか、眠たいか、どこに行きたいか、支持政党は、保守か革新か。

 だが、熱いか、寒いか、空腹か、自分のことはわかる。

 自分はこの世に自分ひとりしかいない。

 自分以外は何億人いる。

 なぜ、自分以外にこだわる? 干渉する? 支配しようとする? 思うようになると感じる?

 何億人いると思う? 自分以外が。

 宇宙の中に地球が誕生して気の遠くなる時間が経過しているわけだが、命はいくつあった? 数えきれない。

 人間に絞って。美しい人は何人いた? かわいらしい女性は何人いた? 絞っても絞っても数えきれない。

 自分は何人いた?

 ひとりだよ。

 自分はひとりしかいない。

 その自分が犯人になるんだよ。

 わかったようなふりして事件を語ってるその自分が、犯人の候補者なんだよ。

 誰だって犯人になりうる。

 俺だけは大丈夫、という姿勢がいちばん打たれ弱い。

 打たれ強くなければならない。

 プロ野球のピッチャーも。

 毎回ノーアウト満塁まで打たれていいんだよ。そのあと毎回抑えたら完封だ。

 俺も女にひどいふられかたをしたことがある。

 何回もある。

 でも生きてるし、殺しても殴っても罵ってもない。

 自分以外の人間のことだけはどうにもならないんだよ。

 だから打たれて当然。いちいち凹んでたらきりがない。

 何度でも書くけどね、どうにもならないんだよ、人間も大自然も、そもそも宇宙そのものが。

 どうにもならないことだらけなんだから、どうにもならないときの身の処し方をだね、会得しておかなくちゃ身が持たないということでもあるんだね。

 恋愛に発展することはないかもしれない。フーテンの寅さんもそうとう感謝はされていたが恋愛としてはうまくいかなかった。ま、やっぱり俺ごときではどうにもならないだろう。せめてからだ鍛えて出直そう。貯金してから出直そう。四国八十八か所巡りしてから出直そう。なんでもいいから今回はだめそうだ。どうにもならないだろう。

 終わった。

 なにも、かも。

 そんな時。

 そんな、みじめな時。

 俺はだめで、あんな奴がいいのかよ。そんな時もあるだろう。

 思いも願いも届かず却下された時。

 ふっと目を閉じて笑ってみる。いいさ、俺には今夜のプロ野球観戦がある。ちょっと足を伸ばして所沢かQVCマリンにでも行ってみようか。

 そして行ってみたところで思ったようにはならない。自分の応援してるチームが勝つわけではない。

 そこにダンディズムが存在する。

 敗北の中にたいせつな気持ちを見つけてほしい。

 他人に固執するな。自分に固執しろ。

 他人に荷を課すな。自分に荷を課せ。

 他人を支配するな。自分を支配しろ。

 他人を追い込むな。自分を追い込め。

 これは誰かに命令しているのではなくて俺が俺に強く言い聞かせていることでね。

 そう、いつも。俺はいつも自分に言い聞かせている。

 するとそこに俺の行くべき、歩むべき道がうっすらと、だが、はっきりと一本、見える。

 俺はそこを歩いているのでね、誰かの道を歩いているわけではない。

 にっちもさっちもいかなくて世の中を呪っている人もいるかもしれないが、ここだけは頼む。世の中ではなく、自分にこだわってほしい。そして、俺が俺に言っていることだけども、参考にしてもらえばいいと思うからもう一度繰り返しておく。

 他人に固執するな。自分に固執しろ。

 他人に荷を課すな。自分に荷を課せ。

 他人を支配するな。自分を支配しろ。

 他人を追い込むな。自分を追い込め。

 そして愛おしむように大切に大切に、たったひとつしかない自分の命を使って、自分の道を力強く歩んでほしい。

(つづく)

<隔週金曜連載>

【杉作J太郎:プロフィール】
すぎさく・じぇいたろう  
漫画家。愛媛県松山市出身。自身が局長を務める男の墓場プロダクション発行のメルマガ、現代芸術マガジンは週2回更新中。著書に『応答せよ巨大ロボット、ジェノバ』『杉作J太郎が考えたこと』など。

おすすめ本:Jさん&豪さんの世相を斬る!(残侠風雲編)@ロフトプラスワン(ロフトブックス)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13832873/

おすすめ本:「ボンクラ映画魂(完全版)燃える男優列伝」(杉作J太郎(徳間書店)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13815632/

連載バックナンバー(最新10件)はこちら※前回記事もこちらでご確認を → 
http://mensbucchi.com/rensai-bn/20160323181322(コピペして検索窓に)




あなたにおすすめの記事はこちら


  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事

スマホアプリ「カメリオ」で「ブッチ

NEWS」と入れて最新記事をGET!

「ニューススイート」に配信予定

◎書店で12/2から発売!◎

◎書店で11/2から発売!◎

◎書店で9/30から発売!◎


●ロマン優光著、電子書籍版発売中




おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加





ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 


 












募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

タグクラウド
おすすめ エスムラルダ TERAMAGAZINE 鈴木詩子 アイドル TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 瀬名あゆむ ロマン優光 山口明 童貞 鋭すぎる競馬予想 フジテレビ 杉作J太郎 中国 新日本プロレス ローカルアイドル オススメ 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6