Home > サブカルチャー
最新号
グラビアギャラリー




||||ホントにおトクな情報||||


PR一眼レフカメラ上達講座でちゃんとした写真が撮れる!



サブカルチャー 2016.05.02(月)

地方アイドルカフェ運営のリアル:瀬名あゆむ連載41


瀬名あゆむのAV vs アイドル
~もし元AV女優がローカルアイドルのプロデューサーになったら

第41回『地方アイドルカフェ運営のリアル』

 こんにちわ! 仙台&千葉のローカルアイドル『2ねん8くみ』プロデューサーの瀬名あゆむです。
今回は『2ねん8くみ仙台店』2周年記念として、アイドルばかりのお店の中のただ1人の男性スタッフ「用務員」の千葉さんとの対談形式で「地方のアイドルカフェ運営のリアル」に迫ってみたいと思います!

アイドルにとってチェキは武器であり文化

千葉●ブッチNEWSご覧の皆様、はじめまして。『あいどるかふぇ2ねん8くみ』用務員の千葉です。世代的にはがっつりアラフォーです。
瀬名●あはは。千葉ちゃん、今日はざっくばらんに話させてもらうので何卒よろしくお願いします! まずは千葉ちゃんがなぜ「アイドルカフェ」の「用務員」になったのかの説明からお願いいたします。
千葉●僕はもともと瀬名さんが現役時代に加入していた『ディ・エンジェルス』の運営スタッフだったんですよ。
瀬名●ディ・エンジェルス! ありましたね(笑) 4人組でレースクィーンみたいな格好してアイドル曲をユーロビートアレンジで歌って踊るっていう幻のユニット!(笑) 
千葉●『キューティー・ハニー』とかカヴァーして、車の展示会イベント等に出演して貰っていました。それで瀬名さんが引退されて、仙台で「アイドルカフェ」を開店することになって。
瀬名●『2ねん8くみ』のコンセプトとしては「アイドル全員でお店を運営する」って感じだったので、実は男性スタッフは余り加えたくなかったんです。でも夜11時までの営業だし、アルコール類も提供するので、女子だけじゃまずいだろうってことで、とりあえず最初のうちだけ千葉ちゃんに「用務員」って肩書で入ってもらったんです。
千葉●店を立ち上げるにあたって秋葉原のメイド喫茶とかアイドルカフェも視察しましたけれど、これを仙台でやって「経営が成り立つかな?」っていうのは正直ありました。秋葉原のそういうお店は『コンセプトカフェ』というジャンルで、メイドさんを始めとしてコンセプトがかっちり決まってるお店ばかりなんですよね。なんていうか、マニアの方をうならせるような完成度の高いお店。そういうのに太刀打ちできるのかなぁという……。
瀬名●本当にそう。正直、秋葉原みたいなのを目指すのは、いろんな意味でキツいなぁって思ったよね。でも秋葉原の場合、お店の数が凄く多くて常に競争してる。それに基本料金が高いと思った。あと、いろんなサービスやアトラクションが用意されていて、それこそお客様にいっぱいお金を使ってもらおうってコンセプトだよね。
千葉●それは僕も思いました。すごく考えてある反面、かなりガッツリとビジネスライクなんだなと。秋葉原という競争の激しい土地で、賃貸料も高ければ、やっぱりいわゆる客単価をできるだけ高くしていかないと生き残れないんでしょう。
瀬名●でもね、私は『2ねん8くみ』をできるだけ「お客様からお金をとらないお店」にもしたかったんですよ。安心してまったり楽しんで貰えるお店にしたかった。秋葉原なら難しくても、仙台ならできるのかもしれないと思ったし……。
千葉●それで「テーブルチャージ1時間500円・1ドリンク500円~」の料金設定にしたんですね。さらに開店11時~17時の時間帯は会員なら1ドリンクサービス。でもいくらなんでも「安すぎませんか?」ってことになりましたよね?
瀬名●生々しい話だけどね。マスター1人・ウェイトレス1人みたいな喫茶店ならいいけど、女の子キャストを何人も雇うアイドルカフェがその価格設定で成り立つのかって。
千葉●でもそれが成り立っちゃいました。料金が手頃なこともあって、開店当初から常連になってくださるお客様がどんどん増えました。昼と夜の2度来てくださるお客様も何人もいて。
瀬名●料金が安いのもそうだけど、雰囲気も「来やすい」って言ってもらえてるよね。「本当に高校の文化祭の模擬店みたいだね」っていろんな方から言われて……。でもあまりに商売っ気がないと思われてるのも、経営としてはどうなんだろうって考えなくもない(笑)
千葉●ただ2年間やってわかってきたのは、お客様に何かを無理に売ろうとしてもダメだってことでした。うちはオプションもほぼないし、アイドルキャストと撮れるチェキも500円です。この価格も当初は「もう少し高くしたほうが……」とか迷いましたよね。でも500円でよかったと思います。複数枚撮ってくださるお客様も多いですし、「500円なら」って記念に1枚撮ってくださるお客様もおられます。
瀬名●私たちローカルアイドルはそうそうCDもDVDもグッズも出せないし、やっぱりチェキが「武器」になってる面は大きいよね。「武器」であり同時に「文化」っていうか。チェキって本当に「アイドル文化」のひとつの象徴だもんね。
千葉●毎日、店に出ている身としては本当にそう思います。アイドルキャストのコたちは若いから、毎日毎日微妙に変化してるんですよ。表情が違ったりするし、髪形を変えてるときもある。チェキはそういうコたちの変化や成長を記念や思い出として残せますから。
瀬名●それって、アイドルファンの皆様にとっての醍醐味なのかもしれない。
千葉●はい。だからこそチェキを500円にして本当によかったと思います。

アイドル好きのコたちが店の個性を作った

千葉●「女子高の文化祭の模擬店」みたいっていうのが「にっぱち」の個性と言われますけど、それも自然とそうなったんです。ふつうに考えれば、なんか「模擬店」って微妙じゃないですか(笑) 狙ってできるもんじゃないし、わざわざそこを狙いにいく運営もあまりいないだろうというか……。
瀬名●だよね。狙って出せるもんじゃないことは確かだね(笑) だいたい千葉ちゃんも私も「いまどきのアイドル事情」とか「アキバ系のお店状況」にはすごく詳しいわけじゃなかったから、コンセプトに関しては「なるようになるよね!」ってノリだったかもしれない。
千葉●実際にそういう知識量に関してはお客様やファンの方にはかなわないなと思いました。秋葉原に通われてるお客様も多いですし、そういう方にはもうこちらから教えをこうようにしてました。
瀬名●お店の立ち上げに求人広告が間に合わなくて、最初は私と私のギャル友達とか中心でキャストをまかなったんだよね。ギャルのコたちなんかはアイドルがわからなくて、お客さんが先生になって教えてくださったりして。
千葉●それでもなぜか初日からずっとお客様が来てくれて、すぐ常連様になってくれました。ありがたくも不思議でした。
瀬名●なんだろう、それこそ「実在版アイドルカフェ育成ゲーム」みたいな感覚で通ってくれたんじゃないのかなぁ。本当にお客様の優しさに恵まれました。それでようやく求人広告を出せたら、いきなりすごい人数の応募があったんだよね。
千葉●1回目の求人で20人以上採用できました。キャストのほとんどがアイドルファンでした。こんなにもアイドル好きの女の子がいるんだって驚きました。
瀬名●「アイドルに興味はあるけれど、オーディション受けたりするまでじゃなくて…」みたいなコたちが、地方にはそれなりにたくさん存在してたんだね。
千葉●今現在も応募は多数あります。それもツイッター経由が多いんです。2ねん8くみの公式ツイッターでキャストたちが歌ったり踊ったりしている写真や動画を観て「私もやってみたい」と面接に来てくれるんです。うちの店自体が学校の教室みたいだから安心感があるみたいですね。その結果、現役女子高生のキャストがどんどん増えて、平均年齢も毎週下がっている状態です。「文化祭の模擬店感」もさらに増してるかもしれないです。

瀬名●やっぱツイッターなんだ、いまどきのコは!(笑) まぁ平均年齢に関しては一瞬だけ私が現場復帰したので一時期一気にあがりましたけど(笑) あと今でもたまに私がお店に出ると、その時間だけ『スナック瀬名』になっちゃいますけど(爆笑)
千葉●それはにっぱち名物なんで今後もぜひ続けてください。
瀬名●了解です、チーママ営業、がんばります(笑)。それで話を戻すと、開店当初からうちは、そんなアイドル好きのキャストたちがかなり自主的にステージの歌やダンスを考えて作っていったよね。
千葉●他の店なら、やっぱり運営が「こういうコンセプトだから、こういう歌とダンスで行く!」みたいに上から指導したと思うんです。けれど瀬名さんはそうはしなかった。本当に瀬名さんは、思い切って女の子たちに任せていきましたよね。
瀬名●それが良いのか悪いのかは、簡単に答えは出ないと思うんですよ。これからのにっぱちの活動で答えを出していくしかない。でも2年前のあの頃、私は店の立ち上げと同時にお腹の中には赤ちゃんもいて、全てを完全管理するプロデューサーには実際問題として成れなかった。だから女の子の自主性を尊重していく運営形態は、ある種の苦肉の策だったのかもしれないです。ただ自分の中では「女の子たちが中心になってやっていくお店&グループ」という夢もすごくあったのも事実です。
千葉●そうですよね。だから歴代の副店長も店長もずっと女の子ですし。
瀬名●じゃあ次回は、そんなアイドルカフェの女の子たちのリアルについて、がっつり語りましょう!(次回につづきます)

<月曜連載>

【お知らせ】
★2016年5月21日(土)東京・新木場スタジオコーストにて開催の
「ウタ娘スーパーライブ」に『2ねん8くみ仙台&千葉』出演させていただきます!
http://forcemusic.jp/event/160521coast.html

★テレビ埼玉『オサレガール』(毎週火曜26:00~)に『2ねん8くみ』仙台店から「永瀬蒼空」、千葉店から「陽向あいみ」が出演中。

【2ねん8くみ仙台店選抜ステージYoutube動画】
★瀬名あゆむ復帰ステージ『Girls-natioN×LIVE‐ATTACK!!』動画

(ラストの1曲『クラスメイト』に参加しています)
https://www.youtube.com/watch?v=sbaTOEhl-Rg

★2ねん8くみ仙台店 HP http://www.2-8cafe.com/
 ( ツイッター https://twitter.com/idolcafe2_8/

★2ねん8くみ千葉店 HP http://2nen8kumi-chiba.com/
( ツイッター https://twitter.com/chiba_nippachi/

【瀬名あゆむ:プロフィール】
仙台&千葉のローカルアイドル『2ねん8くみ』プロデューサー。10代の頃に北海道のローカルアイドルとして活動し、メジャーデビュー寸前で挫折。その後、地方局TVレギュラー出演等をへてAV女優となり500本以上に出演した。1985年生まれ・さそり座・A型。

連載バックナンバー(最新10件)
http://bit.ly/1NkYsaX

※リンクの飛ばないサイトでごらんの方は、URLをアドレスバーにコピペしてください。




あなたにおすすめの記事はこちら


  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事

スマホアプリ「カメリオ」で「ブッチ

NEWS」と入れて最新記事をGET!

「ニューススイート」に配信予定

◎書店で12/2から発売!◎

◎書店で11/2から発売!◎

◎書店で9/30から発売!◎


●ロマン優光著、電子書籍版発売中




おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加





ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 


 












募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

タグクラウド
おすすめ TERAMAGAZINE エスムラルダ 鈴木詩子 アイドル TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 瀬名あゆむ ロマン優光 山口明 童貞 鋭すぎる競馬予想 フジテレビ 杉作J太郎 中国 新日本プロレス ローカルアイドル オススメ 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6