Home > サブカルチャー
最新号
グラビアギャラリー




||||ホントにおトクな情報||||


PR一眼レフカメラ上達講座でちゃんとした写真が撮れる!



サブカルチャー 2016.04.04(月)

地下芸人と地下アイドルは似ている?:瀬名あゆむ連載37


瀬名あゆむのAV vs アイドル
~もし元AV女優がローカルアイドルのプロデューサーになったら

第37回『地下芸人と地下アイドルは似ている?』

 こんにちわ! 仙台&千葉のローカルアイドル『2ねん8くみ』プロデューサーの瀬名あゆむです。
 今回は再びのスペシャル企画として「瀬名あゆむの人生相談」やりたいと思います。それというのも、最近お笑い芸人さんと知り合うきっかけがあったんですね。それでいろいろ話してみてわかったのは「芸人さんとアイドルはどこか似ているなぁ」ということ。
 さらに「地下芸人さんと地下アイドルはもっと似てるなぁ」と。
 そしたらですね、そこそこキャリアのある芸人さんに人生相談をされちゃいました。結構切実な内容でした。
 今回はその芸人さんとの人生相談のやりとりを書きたいと思います。

売れない芸人続けるのも地獄、やめるのも地獄…

【ある地下お笑い芸人MKさんからの人生相談】
 おれは30歳すぎで売れない地下芸人をやっています。
 芸人キャリアはすでに10年以上になります。
 正直、芸人としては全然食えてなくて、居酒屋のバイトとかイベント会場の設営のバイトでギリギリ生活しています。
 お笑いのライブって、月に何十本もあるんですよ。
 ただそれに何本出演しても金にはなりません。
 さらに毎週必ず、事務所の方針で放送作家さんへのネタ見せがあります。だからもう毎日お笑いに追われている感じなんですよね。
 ネタ作り・練習・ネタ見せ・ライブライブライブ……その合間にバイトバイトバイト……。

 今はですね、お笑い芸人になるだけなら、変な話、誰でもなれます。
お笑い系スクールに入る方法もあるし、直接、事務所に入ることも可能です。当然給料なんて出ませんけど、ネタ見せをちゃんとやっていけば、事務所ライブには出れます。一応、芸人にはなれちゃいます。

 それで今って、ほぼほぼかなりのお笑いライブで順位を決められるんですよ。ライブに来たお客さんにアンケート用紙が配られて、「面白かった芸人の1位~5位を記入してください」みたいな。
 そこで順位を得て、どんどんどんどん上がっていかないと、ずっと地下でくすぶったまま、くすぶりさえできないままなんです。
 あとは賞レース、M-1とか、キング・オブ・コントとか、R-1で決勝にまで勝ち進むのが、売れる一番の近道といわれます。
 決勝は全国生中継されますからね。一夜で一気に有名になれます。
 でも実際は3回戦に進むのすらとても高い壁なんですよ。
 「今年、準決勝まで進めなかったらやめよう」と誓って、それが実現できずに引退していった芸人仲間を何人も知っています。
 おれも毎年ずっと出れるお笑い賞レースにはすべてエントリーしていますけれど、期待は10%ぐらいで残り90%は恐怖ですよ。
 2回戦とかで敗退するたびに「もうやめろ、おまえには未来も才能もない」と言われている気になってしまうんです。

 それでね、瀬名さんは10代のうちにきっぱりアイドルあきらめて、20代でAVでがっつり稼いで、30歳になった今、アイドルカフェ経営&アイドルグループ運営に転身されてますよね?
 おれなんかからしたら、「なんでそんなにうまくやれんの?」って思っちゃうんです。正直ちょっとムカつくというか、うまくやりすぎというか。
 おれだって実は、もういい加減さっさとお笑い芸人あきらめて、店やるとか、放送作家になるとか、上手に転身したい。でもできないんですよ! お笑いをやめれない。ぶっちゃけていえば、お笑いの夢をあきらめるのが怖いんです。おれがお笑いを失ったら廃人になっちゃいそうで……。
 芸人続けるのも地獄、やめるのも地獄……って大袈裟かもしれないけどそんな気分なんです。
 こんな情けないおれになんかアドバイスください!!

芸人生活で得た人とのつながりを大事にしてください

 アイドルとお笑い芸人さんって、やっぱりどこか似ていますよね。
 人前に自分を露出する職業。
 人気者にならなければいけない職業。
 人気があるのかどうか、売れているのかどうか、それがほぼあらゆる人たちにわかってしまう職業。
 つまり、なんでしょう、すべてをさらけださないとやっていけない職業なんですよね。

 そして昔と違って、芸人さんもアイドルも、なるためのハードルは低くなっています。ある意味、なるだけなら誰でも「なれる」時代になっているともいえます。
 でも「なる」だけじゃやっぱり意味がない。
 ぶっちゃけ「売れなきゃダメ」だと思います。

 「売れるか/売れないか」っていうのは残酷ですよね。
 アイドルも最初は「ステージで歌って踊れるだけでいい!」と思って始めるんですよ。でもやっぱりアイドルは人気を得て行かなくちゃダメだし、売れなくちゃダメなんです。
 それはローカルアイドルでも地下アイドルでもそうだと思います。「売れたもん勝ち」なんです、この世界は。
 お笑いの世界はもっと厳しいのかもしれません。
 売れなきゃ売れなきゃ売れなきゃというプレッシャーに押しつぶされそうになる毎日なのかもしれません。

 でもそれでいえば、私が過去にいた世界、AV業界もそうでした。
 DVDの売上げ、動画配信の売上げで、はっきりと出演ギャランティや仕事量が変わってきますから。AV女優のコたちだって実は「売れたい売れたい」って思ってたりします。そして「売れたい!」と本気で思っているコが生き残れる世界でもあります。

 ただねぇ、売れる売れないって、ほんっとに運もあるじゃないですか! 精一杯頑張っても売れないこともある。それこそ実力があっても売れないことがある。だからこそ、売れた人たちは凄いです。素直に認めます、私は。

 私自身もアイドルとしてはメジャーデビューできませんでした。
 AV女優も約5年間続けましたが、最初の単体デビューでは売れなくて、その後の企画単体系で再デビューしてどうにか売れたって感じです。

 ただ私の場合、売れるとは別の「運」に恵まれていました。
 それは、人との繋がりの運でした。
 アイドルカフェ&アイドルグループのプロデュース業にしても、札幌時代からの知人の方のご支援があってこそでした。
 お店をオープンするのにも知り合いの大工さんがいたり、ライブで東京遠征するのにも東京のレコード会社の方のつてがあったりと、色々な人の協力があって今の『2ねん8くみ』があります。
 プライベートでの友達でも何かしらの商売をしてる人、職人さん、デザイナーさん、音楽関係の人がいて、力になってくれました。

 さらに、芸能スクール時代の同期生がダンスのインストラクターやボイストレーニングの先生になっていて協力してくれました。
 バーでコーラスやっているコ、劇団員になったコ、テレビ関係の会社に勤めているコ、そういうコたちが今も応援してくれています。

 AV女優を5年間やったこともとても大きかったです。
 業界仲間のメイクさんやビデオカメラマンさんやスチールさん、監督さんも「何かあったら協力するからね!」と言ってくれて、わざわざ仙台のお店までにきてくれました。

 私はラッキーガールだと思います。
 私一人の力ではなんにもできてません。
 本当に貴重な人脈、人と人とのつながりに恵まれて今の私がいます。

MKさんはお笑い芸人を10年以上やられてきたわけですよね。
 その年月できっと芸人さんならではの人間のつながり、人脈が必ずつちかわれていると思うんです。
 そのつながりを大切にしてほしいと強く思います。
 芸人をやめてお店をやるにしても、なにか別の仕事を始めるにしても、そのつながりは絶対に武器になるし、宝物になります。

 そして、芸人をやめるかどうか。
 それもね、周囲の人たちに相談するのが一番だと思います。
 長く一緒に歩んでこられた芸人仲間の皆さんに素直に相談してみる。
 きっと私なんかよりもっと良い解答を投げてくれるはずです。

 人とのつながりを大事にすることは自分自身を大事にすることでもあります。芸人である自分をどうか大事にしてください。
 ただ生意気をいわせてもらえれば、自分を大事にするってことは自分を甘やかすことではないとも思います。
 芸人やめたら廃人になりそう……って悩んでばかりいたら、やめてもやめなくても廃人になっちゃいかねませんよ!
 頑張ってください! 私も頑張ります!

【お知らせ】テレビ埼玉(テレ玉)にて4月5日よりスタートする新番組『オサレガール』(毎週火曜26:00~)に『2ねん8くみ』仙台店から「永瀬蒼空」、千葉店から「陽向あいみ」の出演が決定いたしました。
「推される女性」=通称「オサレガール」となるためにアイドルやタレントの女の子たちが様々な企画に挑戦する番組。MCは『どぶろっく』さん! 皆様ぜひご覧ください!
HP:https://osaregirl.com/
twitter:@osaregirl2016

【2ねん8くみ仙台店選抜ステージYoutube動画】
★瀬名あゆむ復帰ステージ『Girls-natioN×LIVE‐ATTACK!!』動画

(ラストの1曲『クラスメイト』に参加しています)
https://www.youtube.com/watch?v=sbaTOEhl-Rg

★2ねん8くみ仙台店 HP http://www.2-8cafe.com/
 ( ツイッター https://twitter.com/idolcafe2_8/

★2ねん8くみ千葉店 HP http://2nen8kumi-chiba.com/
( ツイッター https://twitter.com/chiba_nippachi/

【瀬名あゆむ:プロフィール】
仙台&千葉のローカルアイドル『2ねん8くみ』プロデューサー。10代の頃に北海道のローカルアイドルとして活動し、メジャーデビュー寸前で挫折。その後、地方局TVレギュラー出演等をへてAV女優となり500本以上に出演した。1985年生まれ・さそり座・A型。

連載バックナンバー(最新10件)
http://bit.ly/1NkYsaX

※リンクの飛ばないサイトでごらんの方は、URLをアドレスバーにコピペしてください。




あなたにおすすめの記事はこちら


  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事

スマホアプリ「カメリオ」で「ブッチ

NEWS」と入れて最新記事をGET!

「ニューススイート」に配信予定

◎書店で12/2から発売!◎

◎書店で11/2から発売!◎

◎書店で9/30から発売!◎


●ロマン優光著、電子書籍版発売中




おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加





ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 


 












募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

タグクラウド
おすすめ エスムラルダ TERAMAGAZINE 鈴木詩子 アイドル TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 瀬名あゆむ ロマン優光 山口明 童貞 鋭すぎる競馬予想 フジテレビ 杉作J太郎 中国 新日本プロレス ローカルアイドル オススメ 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6