Home > サブカルチャー

スマホ表示はこちら

月イチ連載・各隔週月曜

瀬名あゆむのアイドル革命!

南にこの千葉からアイドル革命

隔週火曜

鈴木詩子の痩せる飯

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

美しさ勉強講座

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.33
    実話BUNKA超タブーVol.33

    コンビニ・書店で5/1発売 通常毎月1日発売 550円

    オフィス北野は"たけし利権”のため"芸能界のドン"が作らせた!? ビートたけし独立騒動の真相/ニッポン売春の歴史/電通とアディダス暗躍でハリルホジッチ解任 日本サッカー界の闇/大谷翔平と国産メジャーリーガーアメリカで罵詈雑言だらけの現実/嘘つき総理安倍晋三 嘘まみれの半生/ラーメン二郎もっとも無愛想な店は?/情報バカを喰い物にする健康保険業界の裏/環境汚染大国韓国/首都圏民度低い路線/芸能人オ◯ペット番付/山健組総帥の座に… ほか

  • 実話BUNKAタブー 2018年7月号
    実話BUNKAタブー7月号

    5/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 480円

    TOKIO山口メンバー(元)女子高生淫行事件で激震 ジャニーズ帝国崩壊の真相/板門店宣言は韓国の無条件降伏だった/仲良くもないジジババに貴重な時間を奪われる町内会という地獄/韓国版ネトウヨ「クッポン」の醜悪差別っぷり/自衛隊にまつわる最低エピソード集/アラーキーのセクハラなんて生ぬるいエ□本業界の驚愕ハラスメント/事務所を独立した芸能人勝ち組負け組/OL座談会「わたしたちが絶対に◯◯◯したくない男」/世界の銃乱射事件大全 ほか

    ●当サイト連載杉作J太狼XE×ロマン優光の社会時評連載中! 今月のテーマは崎陽軒の弁当だけで3ページ! 必見!

グラビアギャラリー
サブカルチャー 2016.03.08(火)

幕末志士の下半身。「新選組」BLはあり得たのか?

 


男色に寛容だった江戸時代。近藤×土方の可能性は?

 近藤勇や土方歳三など、魅力的な人物の多い新選組。マンガやゲームなどの題材にもなっているので、メインの隊士はキャラクター付けされていて、女性にもかなり人気があります。いわゆる「薄い本」もたくさん出ているのは、周知の通り。もちろん、その中には人気キャラ同士のカップリングものもガッツリあります。
 近藤と土方が恋仲だったとか、沖田が誰かと仲がよかったとか、想像すると萌えるところがありますが、実際に新選組の中に同性愛があったかどうかはまた別の話。新選組の語り部として有名なジャーナリストで作家の子母沢寛はその著作の中で「新選組美男五人衆」として、五人の美男隊士を紹介していますが、隊士名簿に名前はあるのの、その五人が美男だったという記録は残っていないそうです。
 また、司馬遼太郎の「新選組血風録」に「前髪の惣三郎(そうざぶろう)」という短編があり、加納惣三郎という美男に隊士たちが翻弄される様を描いていますが、これも創作である可能性が高いよう。そもそも加納惣三郎という人物が隊士名簿には載っておらず口伝しか残っていないところから、「同性愛の事件を起こし近藤に斬られた」という事実はなさそうです。大島渚が映画「ご法度」で惣三郎をめぐる男たちの愛を描いていましたが、残念ながら証拠は何も残っていないようです。
 「美男五人衆」も「前髪の惣三郎」も創作である可能性が高いですが、では新選組に同性愛がまったくなかったか、というとそうではありません。これは書簡として残っているのですが、池田屋事件の少し前に、近藤勇が故郷に「局中で男色流行り候」と書き送り、この対応に悩んでいた様子がうかがえます。男ばかりで共同生活をしていたのでそういうこともあったのかもしれませんが、ただ記録に残っているのはこの記述だけなので、女性たちが妄想する、近藤×土方、近藤×沖田…といったカップリングはなかったようです。そもそも中心となる「試衛館組」は厳しい法度のもとで生活していたので、隊員たちの悪いお手本になるような男色に耽る、という退廃的な行為には手を染めなかったのではないかと思います。
 史実としてはあまり面白くもない結論ですが、あの近藤先生が「男色に悩まされていた」と考えるだけで、レベルの高い女性であれば、十分に妄想できる…かも!? またカラダの関係はないにしても、土方歳三の近藤勇への忠誠ははなはだしく、近藤の邪魔になる人物はことごとく処刑、近藤が死んだあとは死に場所を求めて北海道まで渡ります。これも十分変態的な愛情といえなくもないような……。

(文・プル子)








  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事

吉田豪最新刊!


▲売れてます!ロマン優光最新刊

全国書店・ネット書店で発売中!


おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 山口明 新日本プロレス 美しさ勉強講座 童貞 アイドル フジテレビ ロコドル ローカルアイドル 瀬名あゆむ 韓国 中国 オススメ 枡野浩一
Powered by Vivvo CMS v4.6