Home > サブカルチャー
最新号
グラビアギャラリー




||||ホントにおトクな情報||||


PR一眼レフカメラ上達講座でちゃんとした写真が撮れる!



サブカルチャー 2016.02.05(金)

清原逮捕:ロマン優光連載50


ロマン優光のさよなら、くまさん

連載第50回 清原逮捕

 まあ、今年も年明けから色々な出来事が起こりましたね。昔だったら内閣総辞職みたいな収賄事件がおこっても、本人が大臣辞職しただけで議員は辞めないですんじゃうし、後任に選ばれたのが金がらみの噂が過去にある、失言癖のある、EM菌みたいな怪しげなものに関わるような人物だったりしてしまうわけですよ。まあ、はっきりいって爆弾だらけです。こんなにグダグダな流れなのに安倍内閣が安泰というのは、よっぽど野党に対する信頼がないということと、自分の尻に火がついても気づかないくらい政治に本気で興味ない人が多いんだろうなって気はします。
 川本真琴さんの彼氏とらないで発言→彼氏とされる人物は狩野英孝!→英孝ちゃんの真の彼女を名乗る人登場→英孝ちゃんの彼女名乗る人の独特な佇まいに一同驚愕→川本さんが幼稚な発言してごめんなさい、という一連の流れにも凄く驚きましたね。どちらの女性も独特なテンションを持った個性的な方なので、どっちが本当のことを言ってるのか正直わかんないし、両方とも自分に事実として伝えられた情報をもとに喋ってるだけなのかもしれないし、どちらの言ってることも本人にとっての内的な真実ではあっても事実ではない可能性だってあります。とにかく、あの二人の女性に対し一時期でも交際していたとしたら、英孝ちゃんの女性に対する包容力と勇敢さはハンパないレベルのもんで、色々と男性としての器の大きさを感じます。とにかく英孝ちゃんが元気でいるといいなと思います。

刺青をいれるべきかお母さんに相談していた

 神さまは何も禁止してないかもしれませんが、法で禁止されてることをやってしまって逮捕されてしまったのが清原・元選手。清原という人のことを私が考える時にいつも思い出すのが 「刺青いれようと思ったけど、お母さんに相談したら怒られたから代わりにピアスをいれることにした。」というエピソードなんですが、これ美談みたいに昔言われてましたけどなんか違和感ありますよね。普通、刺青をいれるのに、わざわざ親に相談するバカはいないのではないでしょうか? 「刺青をいれるやつなんて、所詮はみんなバカwww」みたいな意見は別にいりませんよ。私は「刺青! ヤクザ! 刺青入ってるDQNみんな糞www死ね!」みたいな意見も「タトゥー最高! 偏見あるやつバカ! TPOとか関係ない! 自由最高!」みたいな意見もどっちも頭悪すぎて好きじゃないです。ま、それはさておき、大の大人が自分の意志で刺青を入れるのにいちいちお母さんに断るのは変です。刺青なんて、威嚇用とか職業的な理由で和彫り入れるような人は別として、入れる理由や意義も人それぞれですが、それによって生まれるリスクを引き受ける覚悟をもって自分の責任で入れるもんだと思うんですよ。あれだけワルぶってるのにお母さんに相談とか普通にどうかと思います。親孝行と考える向きもありますが、2010年ぐらいからタトゥー屋さんを訪れてたという話を同じ場所で入れてる人に聞きまして、お母さんが難病になってアルツハイマーも発症してるぐらいの時期から怒られなくなったからといってこっそり入れてる可能性もあります。それもどうかと思うし、結局刺青入れるのなら、そんな話を美談みたいに他人にしなけりゃいいのに。
 だから、軟弱フォークを歌ってたのに急に不良ギミックになった長渕が好きなのはよくわかります。似たものどうしだからです。推しとヲタクが似てるみたいなやつですね。本当の不良はそんなことでお母さんに宣言はしても相談しないし、怒られたからといってやめないと思います。男らしくない! はた山ハッチに日々誹謗中傷され、『かっとばせ!キヨハラくん』では妖怪なみの扱いを受けながらも、弱音をはかずにただ自分のなすべきことだけを黙々と続けてきた桑田のほうがよっぽど男らしいと思います。
 まあ、「清原逮捕」を受けていろんな人が発言する中、久本雅美さんの「そんなことしなくとも、公演を見てくれれば、嫌なことも忘れるのに。」という発言を見て「そんなもんでやめれるなら、薬物依存から抜け出すのに苦しんでる人がいるわけないだろ。」と思いましたが、もしかしてシャブから信心に依存先を変えれば大丈夫ということかも知れず、それは私の考えの至らないとこだと思って反省しました。
 川本真琴がこんな風に話題になったり、清原が逮捕されたり、あんな隙だらけの間抜けな政権が色んな問題を筋も通さず強硬突破するようになったり、こんな風になるとは昔は考えてもいませんでした。生きていると色んなことがあるものです。

BGM 岡村靖幸『どぉなっちゃってんだよ』

<隔週金曜連載>

写真:2004年6月4日神宮球場

【ロマン優光:プロフィール】

ろまんゆうこう…ロマンポルシェ。のディレイ担当。「プンクボイ」名義で、ハードコア活動も行っており、『蠅の王、ソドムの市、その他全て』(Less Than TV)が絶賛発売中。代表的な著書として、『日本人の99.9%はバカ』(コアマガジン刊)『音楽家残酷物語』(ひよこ書房刊)などがある。少女閣下のインターナショナルの里咲りさに夢中らしい。

おすすめ書籍:「日本人の99.9%はバカ」/ロマン優光(コア新書)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13104590/

おすすめCD:『蠅の王、ソドムの市、その他全て』/PUNKUBOI(Less Than TV)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13292302/

連載バックナンバー(最新10件)はこちら
http://mensbucchi.com/rensai-bn/20160322204147 (コピペして検索窓に)




あなたにおすすめの記事はこちら


  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事

スマホアプリ「カメリオ」で「ブッチ

NEWS」と入れて最新記事をGET!

「ニューススイート」に配信予定

◎書店で12/2から発売!◎

◎書店で11/2から発売!◎

◎書店で9/30から発売!◎


●ロマン優光著、電子書籍版発売中




おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加





ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 


 












募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

タグクラウド
おすすめ エスムラルダ TERAMAGAZINE 鈴木詩子 アイドル TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 瀬名あゆむ ロマン優光 山口明 童貞 鋭すぎる競馬予想 フジテレビ 杉作J太郎 中国 新日本プロレス ローカルアイドル オススメ 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6