Home > サブカルチャー
最新号
グラビアギャラリー




||||ホントにおトクな情報||||


PR一眼レフカメラ上達講座でちゃんとした写真が撮れる!



サブカルチャー 2016.02.01(月)

アイドルってやめてしまう生き物なの?:瀬名あゆむ連載28


瀬名あゆむのAV vs アイドル
~もし元AV女優がローカルアイドルのプロデューサーになったら

第28回『アイドルってやめてしまう生き物なの?』

 こんにちわ! 仙台&千葉のローカルアイドル『2ねん8くみ』プロデューサーの瀬名あゆむです。
 あらためて、遅ればせながら、本年もよろしくお願いいたします。
 2ねん8くみ仙台店はなんと大晦日&お正月三が日もすべて昼12時~午後11時の怒涛の通常営業を慣行しました。
 アイドルって働き者でしょ? えへへ。
 そして私自身はどれだけ忙しくても、忙しくできること、お店を常に営業できていることを本当に感謝した年末年始でした。
 なぜなら実は昨年の秋から冬にかけて『2ねん8くみ』仙台店ではいくつかの「事件」というか「トピックス」というか「サプライズ」というか「ハプニング」というかが連続で勃発していたからです。

 始まりは夏に結成したばかりの新生2ねん8くみ選抜グループから離脱するメンバーが出たことでした。
 選抜メンバー5人のうち、まず1人が学業専念のためにグループもお店も辞めることになりました。
 あと1人は選抜からは抜けて、お店のカフェ業務のアイドルに専念することになりました。
 ふたりともそれぞれきちんとした事情があります。お店に残ってくれるコがいるのも本当に嬉しいです。いろんな選択肢があるのが店舗型アイドルのとてもいい面であると思っているので。
 それでも選抜メンバーは事実として3人になってしまいました。

 新生2ねん8くみ選抜は初代から数えて二代目になります。
 初代選抜は店舗オープンから半年後に店内オーディションをへて最初6人組でスタートしました。けれど2か月後くらいからメンバー離脱が始まり、新らたに追加組も入りましたが、さらに抜けるメンバーも出て、結局結成1年を待たずして初代選抜は解散してしまいました。
 とても落ち込みましたね。アイドルカフェ自体の経営はかなり順調だったのですが、アイドルグループ運営はとても厳しかった。それが現実でした。

アイドルってやめてしまう生き物なの?

 なぜアイドルのコたちはグループをやめてしまうのだろう?
 それは私たちだけの問題でもなく、ネットやSNSでアイドル関連の話題を見てみれば、毎日のように、それこそ大袈裟に言えば数時間ごとに様々なアイドルのコたちがアイドルを辞めていきます。
 アイドルってやめてしまう生き物なのかな、なんて……。
 それだけアイドル界が激しく盛り上がっているといえなくもないですが、それでも当事者の私たちは悩むし、考え込んじゃうんですよね。

 私たち『2ねん8くみ』の場合、女の子たちはまず「求人」で入ってくるわけです。「アイドルカフェ」というお店で働いて時給を貰うためにアイルバイトのお仕事として入ってきます。
 そんな中から、どういうコが選抜グループに選ばれていくのでしょうか? 店内オーディションなどもしますが、基本は女の子の「やりたい!」という気持ちです。また最初から「グループアイドル活動をやりたい」と入ってきてくれるコもいます。「前にやってて、でも一度やめて、けどまたやりたいから頑張らせてください」もいます。
 中でも1番多いのが、普通にアイドルカフェのアルバイトとして求人広告を見て入ったのちに、選抜グループのステージを見て、「私もやりたいです!」と手をあげてくれるコです。求人広告から生まれるアイドルというか、まさに2ねん8くみっぽいアイドルで、そういうコたちがやはり「2ねん8くみ選抜」の中心です。

アイドルは挫折する生き物なの?

 そして本当にぶっちゃけていうと、選抜グループ活動はやはりかなり大変といえば大変なんです。
 私たちは店舗型アイドルなので、アイドルカフェ業務で時給が出ます。これは他のローカルアイドルさん・インディーズアイドルさん・地下アイドルさんなどなどから比べると、恵まれている点といえるとも思います。
 でも選抜となると、お店のステージだけではなく、県内のイベントライブ、遠征してのイベントライブなどもこなさなければいけません。
 華やかな外部のステージに立つためには、さらにメジャーアイドルを目指すためには、やっぱり相当な努力も必要になってきます。

 そして努力の影には必然的に挫折があります。
 私自身がメジャーアイドルを目指して、でもなれなかった挫折組ですから、本当にそのことはよくわかっています。
 そう、アイドルの道はやっぱり厳しくて、それゆえに挫折してしまうコも、どうしても多くでてくるわけです。
 ですから「アイドルとは挫折する生き物なの?」なんて厳しい問いかけすら成立するかもしれません。

 けれど私自身はやっぱり、「アイドルとはやめる生き物」だなんて、「アイドルとは挫折する生き物」だなんて言いたくはありません。
 万が一そうだったとしても、そのあとに必ず「でも挫折を恐れない生き物」「挫折から立ち上がる生き物」って言葉を続けたいです。

 私は運営として、「アイドルが努力を続けられるだけの価値」をアイドルたちに与え続けなければいけないと思っています。そのための努力からは運営も逃げられないのだと思っています。
 その上で「じゃあなぜアイドルをやるの? アイドル運営をやるの?」と問われたら、それはやっぱり「アイドルは楽しいから! アイドルは最高だから!」と私は答えたいです。

 そうして私に具体的に突きつけられた課題は<第二次2年8組選抜メンバーをどう立て直すのか?>でした。
 約1か月後には地元仙台でのライブハウスでのアイドルイベントへの出演が決定しています。少なくなった選抜メンバーのままでは満足いくステージをお見せすることはできません。
 私は運営の反省も踏まえて選抜立て直しのために、私なりに、私だからできる努力を改めて始めることを決意しました。
 怒涛の1か月間の始まりでした――。

(次回に続く)

写真:仙台店長・永瀬蒼空&瀬名P

【お知らせ】

『2ねん8くみ仙台店&千葉店合同スペシャルライヴ』をyoutubeにて公開しております。よかったらぜひ観てください
◆2015.10.03 2ねん8くみ SPライブ【前半】
https://www.youtube.com/watch?v=GfVRDFkef74

★2ねん8くみ仙台店 HP http://www.2-8cafe.com/
 ( ツイッター https://twitter.com/idolcafe2_8/

★2ねん8くみ千葉店 HP http://2nen8kumi-chiba.com/
( ツイッター https://twitter.com/chiba_nippachi/

【瀬名あゆむ:プロフィール】
仙台&千葉のローカルアイドル『2ねん8くみ』プロデューサー。10代の頃に北海道のローカルアイドルとして活動し、メジャーデビュー寸前で挫折。その後、地方局TVレギュラー出演等をへてAV女優となり500本以上に出演した。1985年生まれ・さそり座・A型。

連載バックナンバー(最新10件)
http://bit.ly/1NkYsaX

※リンクの飛ばないサイトでごらんの方は、URLをアドレスバーにコピペしてください。




あなたにおすすめの記事はこちら


  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事

スマホアプリ「カメリオ」で「ブッチ

NEWS」と入れて最新記事をGET!

「ニューススイート」に配信予定

◎書店で12/2から発売!◎

◎書店で11/2から発売!◎

◎書店で9/30から発売!◎


●ロマン優光著、電子書籍版発売中




おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加





ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 


 












募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

タグクラウド
おすすめ エスムラルダ TERAMAGAZINE 鈴木詩子 アイドル TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 瀬名あゆむ ロマン優光 山口明 童貞 鋭すぎる競馬予想 フジテレビ 杉作J太郎 中国 新日本プロレス ローカルアイドル オススメ 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6