Home > サブカルチャー
最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.21
    実話BUNKA超タブーVol.21

    昼飲み最強コスパ居酒屋チェーンどこ?/浅田真央タブーだらけの引退女王/関東VS関西/北朝鮮だけが悪いのか?諸悪の根源やはりアメリカ

    コンビニ・書店で5/1発売 毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2017年7月号
    実話BUNKAタブー

    7月号 一番まずいフライドポテト出す店は?/ハゲの98%は薬で治る/行きたくない県 5/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
サブカルチャー 2015.12.01(火)

EVIL選手と人生のキャラ変更:鈴木詩子連載89


ため息が全部お金になったらいいのに…

鈴木詩子の「私が出会ったウンザリ女」

第89回「EVIL選手と人生のキャラ変更」

 先日、主婦のJちゃんとお茶した時の事です。

「詩子のその待ち受け…何なの? タロットカードの悪魔みたいな…」
「ふふ…これは、この間…内藤哲也選手のパレハ(仲間)としてロス・インゴブレナブレス・デ・ハポンに加入した、米国無期限武者修行からから帰って来たばかりの渡辺高章選手ことキングオブダークネスEVIL選手だよ」
「あぁ、悪役レスラーなんだ?」
「一応〝ロス・インゴベルナブレス〟は、スペイン語で『コントロール不能なヤツら』って意味でヒールでもベビーフェイスでもないっていうスタンスらしいけどね。私はまだプロレスファンになって日が浅いから、EVIL選手がヤングライオンだった頃の事とか殆ど知らないんだけど『中西ランド』(日テレ動画でやっている中西学選手がMCのプロレスバラエティー番組)の最初のほうに出ていたのを思い出して見返してみたら…全然こんな感じじゃなくて一生懸命な可愛らしい男の子でね」
「か、可愛らしい男の子…? こんなに目の下真っ黒のイカツい髭の男が?」
「いや~凄い豹変ぶりなんだよ! この間ね…後楽園ホールで初めて試合している所を観たんだけど、もう入場する時も黒マントで大きなカマを持って手からレーザー光線を出したり…戦いっぷりも、相手にやられている姿も何だか、ふてぶてしくてかっこいいんだよね! も~興奮して、いっぱい写真撮っちゃったよ」
「え~! わざわざ、こんな恐ろしい風貌にしないで可愛らしい男の子のまま頑張った方が人気出るんじゃないの?」
「いやいや、あの可愛らしい男の子が孤独に知らない土地で武者修行しながら色々な経験を積んで、考え抜いた末に出来上がったのが、このEVILというスタイルなんだと思うと感慨深くない?どうやってここにに辿り着いたのか妄想するのが楽しくて仕方ないよ」
「ちょっと待って、これって自分で考えてやってるの?会社の人から『はい、君は今日からヒールね』って新しいコスチュームわたされたりするんじゃなくて?」
「私も詳しくは知らないんだけど『プロレスラーは、みんな自己プロデュース』って聞いた事があるし、そうだと信じているよ」
「え~自分で決めていいんだったら、やっぱり可愛がられるキャラの方が絶対に得じゃない? 私だったら、そうするな~」
「それは、得な面もあるだろうけど…だからってヒールの選手の方が損って事も無いと思うよ。自由に振る舞えて表現の幅が広いというか…まぁ、どっちにしても本人の魅力を発揮出来ればいいよね! あぁ私もキャラ変更して突然、極悪ヒールになってみたいな~! トーレードマークになるような凶器をブン回して大暴れ! お客さんからキャーキャー言われたい~」
「も~極悪ヒールになんかなってどうするの? そんな現実味の無い事考えてないで、頼むからとっとと結婚して人妻キャラにでもなって落ち着いてよ! もしかしたら、結婚した方が詩子自身の魅力を発揮出来て漫画も売れるかもしれないし」
「はっ! なるほどね…いつか、そんなキャラ変更出来る日が来るのかな…」
「えっ…ちょっとなに涙目になってるの?もう、落ち込んでる時間なんて無いんだよ! 一刻も早くキャラ変更出来るようになんとかしなよ!!」
「うっ…」

 そうか、私は人生のキャラ変更が出来ていないんだ…だからキャラ変更する選手にこんなにも心揺さぶられてしまうのかな? なんて考えながら、またため息をつくのでした…ウンザリ☆

【鈴木詩子:プロフィール】…(すずきしいこ)漫画家。『アックス』や奥様向け実話漫画誌を中心に活動中。好きなアイドルは嗣永桃子。著書に『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)

チヤホヤされたい女子高生・桃子は、いつだって残念な感じだった。でも、そんなのもうイヤ! 立ち上がった桃子の熱い想いは、クラスのみんなに届くのか!?
オススメコミック:『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)/著:鈴木詩子 発売中!
http://books.rakuten.co.jp/rb/6243475/
※書店・ネット書店にてご注文ください。

連載バックナンバー(最新10件)はこちら
http://bit.ly/1yTVOlC
(リンクの飛ばないサイトでごらんの方は、URLを検索窓にコピペしてください)





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事
▼一部当サイト連載作、発売中!
過去の短期連載はこちら

暗黒ディズニー入門 (コア新書)

新品価格
¥950から
(2017/2/23 21:56時点)




おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ TERAMAGAZINE 鈴木詩子 アイドル 瀬名あゆむ TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 ロマン優光 山口明 ローカルアイドル ロコドル 童貞 鋭すぎる競馬予想 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス フジテレビ 中国 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6