Home > サブカルチャー

スマホ表示はこちら


||||日替わり連載陣||||

毎週月曜

瀬名あゆむのAV vs アイドル

隔週火曜

新日最強通信

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

美しさ勉強講座

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.27
    実話BUNKA超タブーVol.27

    北朝鮮有事最悪のシナリオ/元SMAP巡る芸能界権力闘争の舞台裏/安倍首相の出身企業 神戸製鋼悪魔の正体/石原さとみ誰がどう見ても…/創価学会が与党大勝の影に/総連オススメ激ウマ飲食店ガイド/山口組分裂による社会混乱世間知らず警察官僚が大元凶/恋人の聖地名乗る図々しいスポット×27/すべて北朝鮮の陰謀だった ほか

    コンビニ・書店で11/1発売 通常毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2018年1月号
    実話BUNKAタブー1月号

    朝ドラ『わろてんか』放映記念 お笑い独占企業吉本興業暗黒体質/バカ議員当選させた民度低い市町村/元AVライター狂ったAV業界への決別/土建屋のせいで貧乏人がますます貧乏に/中国の独裁者習近平恐るべき素顔/杉作J太狼XS×ロマン優光 最上もがと女子校生流行語に激論/池に落ちた小池百合子/鬼畜犯罪者20/本当に13万以上のスマホが必要ですか?iPhoneX買うヤツはマヌケ ほか 11/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
実録!体験談刑務所の中 正直シャバより幸せです!

 

まんが不幸な人

 

実録悪い人DX

 

関わったら負け!!地雷ニンゲン地獄変

 

実話マッドアックス


サブカルチャー 2015.06.19(金)

時間がかかるお別れ:枡野浩一連載 最終回

 


枡野浩一の「今夜も仲なおり」

最終回「時間がかかるお別れ」

 6/6は私が店主をつとめる阿佐ヶ谷「枡野書店」(http://urx3.nu/lQau)オープン3周年の日でした。枡野書店は当初、名前のとおり本屋的な存在だったのですが、自分の好きな古本を売ったりしていたのは最初だけでした。基本は私の執筆場であり、打ち合わせにも利用しています。最近は9名で満席になる極小のイベントスペースとしてもつかっていますが、オープンできるのは月に1回とか2回。家賃を考えると採算はとれていません。

 住居として別の部屋を借りるほど収入がないので、都下の生家が住居なのですが、忙しいと枡野書店に暮らしているようになってしまい、ここには風呂がないので銭湯通いです。

 以前は有料メルマガ(http://urx3.nu/lQay)の購読者が一定数いて、家賃の8割くらいをまかなえていたのですが、芸人活動を始めてから読者が一気に減り、家賃の半分もまかなえなくなっていました。世間が私に期待する役割は「短歌をつくる物書き」であり、「短歌を漫才で披露する人」ではないというのは、最初から知ってはいました。

 コンビ「詩人歌人」のときは、できることしかしない、というゆるいスタンスでした。トリオ「詩人歌人と植田マコト」になってから、月に23本とかステージに立つようになり、芸人として修行中の身ですから万一ギャラをいただけても交通費と相殺される感じだし、お客さんを呼べなかったときは赤字です。修行中の芸人として生きるということはそういうことなのだと、最初から知ってはいました。

 私はステージの上でも常に、「教科書に短歌が載っている日本を代表する歌人」というスタンスで在り続けることを選びました。それだけが私の武器であり、芸人として武器を活かすのは当然なのですが、「日本を代表する歌人」なのに文章を書く活動がほとんど全然できなくなるほど、ステージに夢中になっていたのは46歳の大人としては全然だめでした。

 ごく少数の支えてくださる方々のおかげで、だましだまし続けてきた経済活動でしたが、振り返ると芸人事務所SMAに所属してからの2年、新しい本を出すことができませんでした(大昔に出した本の文庫化は1冊できました)。

 いくらなんでもそれで「日本を代表する歌人」と言い続けるのは嘘ではないかと、まあ、もともと本当に代表しているのかどうかは意見が分かれるところでしょうが、本人自身が疑問に思い始めたとたん体が悲鳴をあげたというのが、最大の活動休止理由でしょうか。

 そんなこんなを背景に、ツイッターに長々と書いた文章をまとめたのがこれ『一歩ずつ来た道だからお別れを言い終わるのに時間がかかる』(http://urx3.nu/lQaz)です。

 奇しくも事務所を離れた日が6/6でした。

 私自身がまだ、交通事故のような休止決定に呆然としているというのが正直なところです。この連載の前回の記事を書いたときには、この選択を「決断」していませんでした。

 私が事務所SMAを離れ、植田マコトさんと詩人(本田まさゆき)が新しいコンビ「すっきりソング」を結成して事務所に残り、時々は課外活動的にトリオとしてもステージに立つことができたらというのが、今後の希望的未来予想図ですが、現実的には私の体調と経済状態の回復に多少時間が必要かもしれません。

 トリオで出演すると早くから告知してしまって予約承り済みだったライブが、6/20(土)に中野であります(http://urx3.nu/lQaD)。当日券もあると思うので、受付で「詩人歌人と植田マコト」の名前を伝えてください。これが最後とは思っていませんが、ひとつの区切りと思って、いつものように心をこめてステージに立ちます。

 フリーになって最初にやった原稿仕事がネットに公開されました。芸人活動のことにも言及した自撮り動画つきです(http://urx3.nu/lQaL)。

 私はこれからは「芸人」ではなく、「芸人の磁場に混ぜていただいてお笑いのステージに挑戦することもある歌人」であると、自分のことを定義しようと思います。そう考えるにいたった経緯は、いつかまた、どこかで。

 事務所SMAには本当にお世話になりました。SMAがなければそもそも始めていなかった芸人活動だから、片思いを2年以上していたような気持ちになっています。失恋。という言葉をここに書いてみると、まさに、しっくりきます。

 そんな私の恋愛模様を綴る連載におつきあいくださった読者の皆様と、連載を支えてくださった関係者各位に、陳謝し感謝します。あと、仕事ください。

【短歌】
さようなら さようなら また会いましょう また別れたら また会いましょう
(枡野浩一『歌』より)

【枡野浩一:プロフィール】
ますの・こういち
歌人。2013年4月、芸人として事務所SMA(ソニー・ミュージックアーティスツ)に所属し、コンビ「ゾロメガネン」→ピン芸人「歌人」→コンビ「詩人歌人」→トリオ「詩人歌人と植田マコト」と遍歴を重ねて活動。2015年6月、フリーに。以後の活動はツイッターなどで。http://urx3.nu/lQb6

【オススメ書籍】かんたん短歌の作り方(ちくま文庫)
http://books.rakuten.co.jp/rb/12794379/
枡野さんの、よくわかる短歌入門書。 絶賛発売中!

連載バックナンバー(最新10件)はこちら
http://urx3.nu/lQra
※URLがリンクしないサイトでごらんの場合、ブラウザのURL欄にURLをコピペしてください。





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事


おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 山口明 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス 童貞 アイドル 美しさ勉強講座 フジテレビ 韓国 中国 オススメ 枡野浩一 ダイエット NHK ウンザリ
Powered by Vivvo CMS v4.6