Home > サブカルチャー

スマホ表示はこちら


||||日替わり連載陣||||

毎週月曜

瀬名あゆむのAV vs アイドル

隔週火曜

新日最強通信

毎週水曜

エスムラルダの勝手にワイドショー

隔週金曜

さよなら、くまさん

隔週金曜

美しさ勉強講座

予定変更することがあります

▼連載コラムバックナンバー▼

ブッチNEWS連載バックナンバーまとめ


最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.27
    実話BUNKA超タブーVol.27

    北朝鮮有事最悪のシナリオ/元SMAP巡る芸能界権力闘争の舞台裏/安倍首相の出身企業 神戸製鋼悪魔の正体/石原さとみ誰がどう見ても…/創価学会が与党大勝の影に/総連オススメ激ウマ飲食店ガイド/山口組分裂による社会混乱世間知らず警察官僚が大元凶/恋人の聖地名乗る図々しいスポット×27/すべて北朝鮮の陰謀だった ほか

    コンビニ・書店で11/1発売 通常毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2018年1月号
    実話BUNKAタブー1月号

    朝ドラ『わろてんか』放映記念 お笑い独占企業吉本興業暗黒体質/バカ議員当選させた民度低い市町村/元AVライター狂ったAV業界への決別/土建屋のせいで貧乏人がますます貧乏に/中国の独裁者習近平恐るべき素顔/杉作J太狼XS×ロマン優光 最上もがと女子校生流行語に激論/池に落ちた小池百合子/鬼畜犯罪者20/本当に13万以上のスマホが必要ですか?iPhoneX買うヤツはマヌケ ほか 11/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
実録!体験談刑務所の中 正直シャバより幸せです!

 

まんが不幸な人

 

実録悪い人DX

 

関わったら負け!!地雷ニンゲン地獄変

 

実話マッドアックス


サブカルチャー 2014.07.15(火)

面倒くさがりな母親にウンザリ:鈴木詩子連載20

 


ため息が全部お金になったらいいのに…

鈴木詩子の「私が出会ったウンザリ女」

第20回「面倒くさがりな母親にウンザリ」

 うちでは子供の頃、母親の嫌いな物ってまず食卓に並ばなかったんですよ。皆さんのお宅では、そんな事無いのでしょうか…? とにかく私は『冷やし中華』をずっと食べた事が無かったんです。
「なんで冷やし中華嫌いなの?」
と、母親に尋ねてみても…
「それは…ちょっと言いたくないんだ…ごめんね」と、気まずそうにするし…
冷やし中華のCMが流れるとチャンネルを変えていたし
『冷やし中華はじめました』ののぼりを見るとため息をついてたし…
(もしかして、冷やし中華にまつわる何か悲しい思い出でもあるのかな?)と、思い「冷やし中華食べてみたい」なんて、とても言える雰囲気じゃな かったんです。

 あれは…中3の、暑い夏の日の事でした。
 ついに私はお小遣いを握りしめ、勇気を出してひとり、ラーメン屋さんに入ったんですよ。もちろん冷やし中華を食べる為にです。もう、我慢出来なかったんですよ…どうしても食べてみたかったんです!
 店内に入ってからずっと、母親に隠れていけない物を食べようとしている背徳感に背中がゾクゾクしましたが…目の前にヤツが現れた瞬間、そんな気持ちも吹っ飛びました。錦糸卵にハムやキュウリの細切りが中華麺の上に並べられ、とてもキレイで…辛抱たまらず夢中で麺をすすり、冷やし中華を貪り食いました。
「んまーーい!」
心の中で叫ばずにいられません。
 あっという間に食べ終わり、私はふと我に返り母親に対し
(ごめんなさい…)
と、思いました。
 でも、それと同時に生まれて初めて食べた冷やし中華の美味しさに驚き、興奮している自分がいました。

 それから私は、いけないとは思いつつも…何度かひとりでこっそり背徳感味の冷やし中華を食べに行きました。
 最初の何回かは、脳からドーパミンがドバドバ出てるような感じで、我を忘れてガッついていましたが…次第に慣れてしまい、背徳感も薄れ、こっそり食べに行く事は無くなりました。

 それから何年かして、母親と一緒にラーメン屋に入ると母親が冷やし中華を注文したんです。
 私はビックリして
「冷やし中華嫌いじゃなかったの? 一度も作ってくれた事ないし…」
と、言うと
「別に嫌いじゃないよ、ただ色々細切りにしなくちゃいけないし…自分で作るのは面倒臭いから…」
「えっ!じゃあ…私に『冷やし中華作って』って言われたら面倒臭いから、あんな素振りしてたの⁉」
「そうだよ、夏は素麺でいいじゃん簡単だし」
「そんな…」

母親に、冷やし中華にまつわる悲しい思い出なんて全く無いのでした…ウンザリ☆

【鈴木詩子:プロフィール】
すずきしいこ…漫画家。『アックス』や奥様向け実話漫画誌を中心に活動中。好きなアイドルは嗣永桃子。著書に『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)

チヤホヤされたい女子高生・桃子は、いつだって残念な感じだった。でも、そんなのもうイヤ! 立ち上がった桃子の熱い想いは、クラスのみんなに届くのか!?
オススメコミック:『女ヒエラルキー底辺少女』[コミック](青林工藝舎)/著:鈴木詩子

連載バックナンバー(最新10件)はこちら





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事


おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]

運営者情報
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 ロマン優光 山口明 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス 童貞 アイドル 美しさ勉強講座 フジテレビ 韓国 中国 オススメ 枡野浩一 ダイエット NHK ウンザリ
Powered by Vivvo CMS v4.6