Home > 社会・経済
最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.23
    実話BUNKA超タブーVol.23

    学力ワースト都道府県/ニッポンは格差だらけの地獄社会/今さら共謀罪で大騒ぎする国民の憐れほか

    コンビニ・書店で7/3発売 通常毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2017年8月号
    実話BUNKAタブー

    8月号 痴漢冤罪から逃れる方法/長谷川豊が語るフジテレビ凋落本当の理由/韓国人の逆ギレ思考法中国人の自己中思考法 6/16発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
社会・経済 2016.05.12(木)

夏のボーナス支給見込みを大調査したところ夢がみられない結果に


約3人に1人は夏のボーナス30万円以下

早いニュースサイトでは2日前くらいに掲載しているリサーチだが、わりと寂しい結果だったので当サイトではもう一度お届けしたい。ネットリサーチ・マクロミルの調査(全国の20-69歳の男性世帯主を対象/有効回答数1,490人/2016年4月14日~15日)によれば、今年夏のボーナスの支給見込みは30万円以下を見込んでいる層が全体の35.5%(全体=有効回答者のうち、夏のボーナス支給の制度があると答えた世帯主の男性/n=1,165人)だという。
この30万円以下を見込んでいる層を年代別にわけてみると20代では同年代総数の47.7%、30代では39.1%、40代では31.9%、50代では24.4%となっている。全体でも約3人に1人、中年でもほぼ4人に1人はボーナスが30万円行かない時代なのだ。

当然使いみちも貯蓄(全体の45.2%)とローン返済(同34.4%)に向かい、旅行・買い物・食事などの娯楽費(19.7%)や車・耐久消費財購入(10.8%)、投資(5.7%)は少数派。投資の広告は良く見るものの、現実ではそうそうできない、ということか。

30万も出れば十分、という声もあるかもしれないが、なかなか夢が見られない時代を反映した調査結果となっている。みなさんのボーナスは今季も30万円以上でしょうか? 記者は20代半ばをピークに年々下がっておりますが…

(文・編集部I 調査・マクロミル調べ)

 





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事



おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 TERAMAGAZINE 瀬名あゆむ アイドル TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 ロマン優光 山口明 ローカルアイドル ロコドル 童貞 杉作J太郎 鋭すぎる競馬予想 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 新日本プロレス フジテレビ 美しさ勉強講座 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6