Home > 社会・経済
最新号
  • 実話BUNKA超タブーVol.23
    実話BUNKA超タブーVol.23

    学力ワースト都道府県/ニッポンは格差だらけの地獄社会/今さら共謀罪で大騒ぎする国民の憐れほか

    コンビニ・書店で7/3発売 通常毎月1日発売 550円

  • 実話BUNKAタブー 2017年9月号
    実話BUNKAタブー

    9月号 第3次安倍内閣スキャンダルの歴史/小池百合子嘘と欺瞞の半生/キムタクVS中居正広どっちが性悪? 7/15発売 毎月16日コンビニ・書店で発売 450円

グラビアギャラリー
社会・経済 2014.11.07(金)

スカイマーク大赤字でも現場はのんびりムード!?


エアバス違約金問題で崖っぷちだが…

 スカイマークの2014年第2四半期決算は「エアバスA380型機購入契約に関する違約金問題」を織り込んでいない状態にも関わらず散々なものであった。急激に進んだ円安などの止むない事情はあるにせよ、今年の業績は非常にきびしいものとなっており、一部報道では自力での復活すら危ぶまれる状況だとまで書かれている。

 現場はどのくらい大変なのかと思ったら、あまりそこまでは深刻ではないらしい。これはある業界関係者に聞こえてきた話で、機長クラスの雑談だ。

「(人気LCCの)Jに行ってしまった人もいる。あそこ、いまはいいけどね…。うちも人のことは言えないけど」。他にも外資系LCCに転職した人がいるようで、「中国系資本では、プレハブみたいな所で仕事している」など、他社へ旅立ってしまった同僚の話をネタにすることで心の平穏を保っているようだが、それでも自社の不平などは言わないようだ。見る限り、現場は皆が笑顔を保っておりそこまでの不安は感じていない様子。

 かつてスカイマークは機長の過酷労働が話題となった時期もあったが、不採算路線の多い「成田撤退」の決断で、現場サイドの労働環境は一時的にせよ緩和・改善されているのだろうか。

(文/楠尾袋)写真(C) boarding1now / 123RF.com





  • ★TOPページ・タグでは過去記事は10本だけしか表示されません。「芸能・エンタメ」などカテゴリ単位のタブではそれ以前の過去ログもごらんいただけます。
    ★そのためこちらからサイト内google検索を可能にしました。知りたい内容があればどうぞ。

     

     


関連記事



おすすめ記事
人気投票ランキング
ブログ
記事提供元
    • ブッチNEWS編集部
    • 実話BUNKAタブー
    • コアコミックス
    • コアムックシリーズ
    •  
    • ブッチNEWSを共有する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加




ブッチNEWSは「スマホ」と 
「PC」でお愉しみいただけます。 
(ガラケー非対応) 








募集のお知らせ…PC/スマホ配信提携先、アプリ制作業者、月額広告、広告供給業者を募集しております。右下「運営方針」をご参照下さい

 

[PR]
タグクラウド
おすすめ エスムラルダ 鈴木詩子 TERAMAGAZINE 瀬名あゆむ アイドル ロマン優光 TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想 山口明 ローカルアイドル ロコドル 童貞 杉作J太郎 男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座 鋭すぎる競馬予想 新日本プロレス フジテレビ 美しさ勉強講座 韓国
Powered by Vivvo CMS v4.6