エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

高速表示のgoogleニュースアプリでも配信開始!アプリ落として「ブッチ」と検索!

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)






サブカルチャー

吾妻ひでお先生の漫画:杉作J太狼XE「美しさ勉強講座」連載112

2019.10.25(金)


軟弱な男たちの姿に見かねて、あの先生が立ち上がった!
杉作J太狼XE先生の「男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座」

112時限目・吾妻ひでお先生の漫画

 吾妻ひでお先生が亡くなった。

 吾妻ひでお先生の漫画『チョコレートデリンジャー』の映画を2007年の秋から作っていた。間に合わなかった。どれだけ言葉を並べても追いつかないぐらい悔しい。いずれ完成するはずだ。完成を目指しているのだから。

 漫画も現在は細分化している。いろんな漫画がある。どんな漫画でも頑張れば面白くなる可能性がある。あらゆる漫画がある。今後、もっといろんな漫画が出てくるだろう。

 吾妻ひでお先生の漫画はそのあらゆる方向性のなかで、最もポップな漫画だったと思う。

 絵柄も最高にポップで、登場人物も最高にポップだった。

 それでいて内容は哲学的だったり本格SFだったり性倒錯だったり幻想的だった。つまりは難解でもあった。難解でも、と書いたのは難解でないこともあるからだ。その理解度の出し入れがポップだった。

 ポップ、という言葉をどう捉えるか人それぞれかもしれないが、私の考えでは大衆的で明るいということだ。

 世界的に流通しているキャラクターに負けていないと思う。ディズニーではないがユニバーサルのキャラクターは近い。ムーミンやスヌーピーも近い。近いというかそれぞれ負けていない。

 吾妻ひでお先生以後、最初からそこを狙った漫画家が登場したのが1980年代のはじめだ。本人の指向か編集者の指向かともかく見るだけでテンションが下がった。

 吾妻ひでお先生の漫画は真逆である。

 テンションが上がる。

 たのしくなる。

 こころが満ち足りていく。

 寂しい内容でも、悲しい内容でも、こころが満ち足りていく。喜怒哀楽はすべて等価値だと思える世界がそこにある。生きるということはそこだと思う。

 吾妻ひでお先生だけがそこを描いていたと思っている。

 追記。映画『チョコレートデリンジャー』もそこがテーマである。

<隔週金曜日掲載>

図版:プレイコミックス版の「チョコレート・デリンジャー」(吾妻ひでお/秋田書店刊)

杉作J太狼XE twitterアカウント
https://twitter.com/otokonohakaba

杉作J太狼XE監督作品 映画「チョコレートデリンジャー」twitterアカウント
https://twitter.com/choco_derri2017

・雑誌、実話BUNKA超タブー(月刊/11月号発売中)で「熱盛サウナおやじの伝言」連載中! 愛媛のサウナ話!

【著者最新刊のお知らせ】
東映実録バイオレンス 浪漫アルバム(徳間書店)
【全国書店・ネット書店で発売中】杉作J太郎・植地毅 著
https://books.rakuten.co.jp/rb/15332613/

【ラジオのお知らせ】
月曜から日曜まで毎日!! 南海放送ラジオで、「杉作J太郎のどっきりナイト7~シーズン2~」放送中。月/21:00~,火水木金/19:00~, 土・日/21:00~(長さは曜日で大きく異なる)。「里咲りさのIn the Rough」「たけやま3.5の顔だけじゃないもん」ほか番組内番組も! アプリ「radiko」のプレミアム会員なら全国で聞けちゃうし、タイムシフト(あとから聴くこと)もできちゃう!

◎ラジコプレミアム詳細:http://radiko.jp/rg/premium/
◎番組詳細:https://www.rnb.co.jp/radio/j-taro7/
◎番組twitter:https://twitter.com/jtaro_night

杉作先生のLINEスタンプが発売中です。なんと、キャラクターが動くのです。これは衝撃!

「動く!杉作J太郎のあなたに捧げるスタンプ」
https://store.line.me/stickershop/product/1293340

動かないほうがいいという方はこちら。
「杉作J太郎の あなたの笑顔が見たいスタンプ」
https://store.line.me/stickershop/product/1295630

【杉作J太狼XE:プロフィール】
すぎさく・じぇいたろうXE
漫画家。愛媛県松山市出身。自身が局長を務める男の墓場プロダクション発行のメルマガ、現代芸術マガジンは週2回更新中。著書に『応答せよ巨大ロボット、ジェノバ』『杉作J太郎が考えたこと』など。

おすすめ本:Jさん&豪さんの世相を斬る!(残侠風雲編)@ロフトプラスワン(ロフトブックス)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13832873/

連載バックナンバーはこちら→
https://wp.me/p95UoP-3Z(URLがリンクしないサイトでごらんの方は、URLをコピペして検索窓に)

 


※コメント欄はPC/モバイル別個のものが表示されます


スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6