エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

googleニュースアプリでも配信開始!アプリ落として「ブッチ」と検索!

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)



3月4日発売 発売中! 売れてます。


サブカルチャー

人はタマネギで変われる!:杉作J太狼XE「美しさ勉強講座」連載90

2018.12.21(金)


軟弱な男たちの姿に見かねて、あの先生が立ち上がった!
杉作J太狼XE先生の「男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座」

90時限目・人はタマネギで変われる!

 体調がよくなってきた。

 ほぼ毎朝、タマネギのスープを作って飲んでいるからだ。

 たまたま薬局のワゴンセールで買った料理の本にその効能が書いてあった。実は今年の夏が終わるころから私の心臓がときどき止まりそうになった。

「あー、止まる」

 と思ったことが二回ぐらいあった。

 実は10年ぐらい前にも二回ぐらいあった。そのときは止まらなかったのでいまも生きているわけだが、今回の二度も結局は止まってない。が、年齢も10年前より10歳上回っている。

「あー、いま止まる。止まった! ……お別れです……」

 一回などは完全にそう思った。10月上旬のことである。

 そんな人に効果があるのだと薬局で買った本に書いてあった。

 ま、なんでもかんでも鵜呑みにするほうではないのだが、たしかにこれは効果があるのではないかという結論に達した。そうなると俺は頑張るのである。その本には作り置きできると書いてあったが、せっかくならばおいしくいただきたいので毎回作ることにした。で、毎朝作ることにした。朝作って飲んで、また夜に作ることもあった。人生で初めての莫大なタマネギ摂取がスタートした。

 約二か月がすぎた。

 いまも俺は毎朝タマネギのスープを作っている。

 そして心臓が止まりそうになることはまったくなくなった。

 すごい効果である。

 そもそも俺は若い頃から料理は得意であった。貧乏だから料理を作らねばならない必然性もあったが、食べものに限らずものを作るのが得意というか好きなのである。若い頃からのそんな習性というか性質に助けられた寸法だ。

 現在、俺はひとり暮らしだが、キッチンの広いマンションに住んでいる。四国の愛媛県なのでそれでも家賃はたいしたことはない。東京だったらワンルームも借りられない家賃だ。キッチンが広くてよかった。キッチンが広いから調理器具や調味料などはそもそも充実している。これが狭かったら毎日、作ったかどうか。スケジュールに関係なく毎朝作って飲んだからこそわずか二か月で効果があったのではないだろうか。

 いまもキッチンには調理を待つタマネギが何個も待機している。

 面白みのない原稿だが一年の終わりに生死を分けた出来事を記した。別にそれほど死を恐れてはいないがそれでもやりかけの作業もあるわけだからいまは死ねない。死にたくない。俺のような誰かの参考になればと思って記した次第だ。良いお年を。

(この項、つづく)

<隔週金曜連載>
写真:場所◎松山市内

杉作J太狼XE twitterアカウント
https://twitter.com/otokonohakaba

杉作J太狼XE監督作品 映画「チョコレートデリンジャー」twitterアカウント
https://twitter.com/choco_derri2017

【著者最新刊のお知らせ】
東映実録バイオレンス 浪漫アルバム(徳間書店)
【全国書店・ネット書店で発売中】杉作J太郎・植地毅 著
https://books.rakuten.co.jp/rb/15332613/

【ラジオのお知らせ】
愛媛県・南海放送で毎週土曜21時から「MOTTO!! ~痛快! 杉作J太郎のどっきりナイトナイトナイト」を放送中。radikoプレミアムなら全国で聞けちゃうし、タイムシフトもできちゃう! 
◎ラジコプレミアム詳細:http://radiko.jp/rg/premium/
◎番組詳細:http://www.rnb.co.jp/radio/motto-j/
◎番組twitter:https://twitter.com/jtaro_night

同局で毎週土曜17時半からは「爽快! 杉作J太郎のガンバレカープ大放送」も。
◎番組詳細:https://www.rnb.co.jp/radio/soukai-j/

杉作先生のLINEスタンプが発売中です。なんと、キャラクターが動くのです。これは衝撃!

「動く!杉作J太郎のあなたに捧げるスタンプ」
https://store.line.me/stickershop/product/1293340

動かないほうがいいという方はこちら。
「杉作J太郎の あなたの笑顔が見たいスタンプ」
https://store.line.me/stickershop/product/1295630

【杉作J太狼XE:プロフィール】
すぎさく・じぇいたろうXE
漫画家。愛媛県松山市出身。自身が局長を務める男の墓場プロダクション発行のメルマガ、現代芸術マガジンは週2回更新中。著書に『応答せよ巨大ロボット、ジェノバ』『杉作J太郎が考えたこと』など。

おすすめ本:Jさん&豪さんの世相を斬る!(残侠風雲編)@ロフトプラスワン(ロフトブックス)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13832873/

連載バックナンバーはこちら→
https://wp.me/p95UoP-3Z(URLがリンクしないサイトでごらんの方は、URLをコピペして検索窓に)

 


スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6