エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

googleニュースアプリでも配信開始!アプリ落として「ブッチ」と検索!

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)


◎吉田豪 最新刊「帰ってきた人間コク宝」発売中!



サブカルチャー

「わかってくれるやつだけでいいよ」「そんなやついないだろ」:杉作J太狼XE「美しさ勉強講座」連載86

2018.10.26(金)


軟弱な男たちの姿に見かねて、あの先生が立ち上がった!
杉作J太狼XE先生の「男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座」

86時限目・「わかってくれるやつだけでいいよ」「そんなやついないだろ」

 女性芸能人が彼氏と海外旅行に行ったことが話題になった。悪いムードの話題であった。が、食中毒が出た飲食店は潰れてもスキャンダルで潰れた芸能人はいない。なんでもかんでも話題になればそれでいい世界だ。つまりタフで異質な世界であり町内会や学校とは違う。

 が、世界は違えどもその世界を構成している構成員、つまりそこにいる人員は町内会や学校を構成している構成員と同じであることが多い。

 とくに最近はそうだ。

 アルバイト気分の者もいる。率のいい稼ぎだと思ってる者もいるだろうか。異性にモテるのではないかと思う者も当然いる。スカウトされて説得されて、いやいややってる者もいるだろう。友達や肉親が勝手に応募した、というエピソードも絶え間なく耳にするがそんなことしていいのか?

 歌が好き。踊りが好き。映画が好き。ま、これがいちばん真っ当な動機だろうがこの度合いが大きい人物は心配することが少ない。芸事に熱心な者は。その度合いが強い者は平たく言えばフツーではなくなる。なにをもってフツーというかだが、たとえばゴッホという画家は自らの耳をカミソリで切り落とした。耳を削ぎ落とした傷も痛々しい自画像が世界的に有名である。百年以上前の話だがこの事件は動機もはっきりしていない。諸説ある。友人の画家、ゴーギャンや、好きだった女性が絡んでいると言われるがどれをとっても諸説のひとつにすぎない。芸術や芸能の道は行けば行くほどおのずと孤独になる。そうならなければ存在する意味がなくなる。他者の驚愕は得られるが他者の共感を得ることはない。むしろ理解されることがあってはならない。

 むかし。

 俺が駆け出しの頃。月刊雑誌『ガロ』に連載していた連載漫画にこんなセリフを書いた。

「わかってくれるやつだけでいいよ」

「そんなやついないだろ」

 にっちもさっちもいかない高校生たちの会話であった。

 いまさらながら、本当にそうだと思う。

 だが、冒頭に記した事例とはまた別で。

 きれいなドレスを着て、拍手と称賛を求める女性芸能人はたくさんいる。ハリウッドにもいる。芸術とビジネスと孤独と拍手と称賛と羨望と嫉妬と蔑みが交錯する。

(この項、つづく)

<隔週金曜連載>

写真:愛媛県

杉作J太狼XE twitterアカウント
https://twitter.com/otokonohakaba

杉作J太狼XE監督作品 映画「チョコレートデリンジャー」twitterアカウント
https://twitter.com/choco_derri2017

【イベントのお知らせ】
どっきり文化まつりDESTINY

11/16:オールナイト前夜祭(なっちゃん登場!)
11/17:開会式(杉作J太郎、橋本達也、木目伊知郎、飯島洋一)→映画「戦争の犬たち」「がんばっていきまっしょい」「榎田貿易堂」「大杉漣フリダシLIVE」上映→痛快!杉作J太郎のどっきりナイトナイトナイト生放送つき東映映画オールナイトマラソン「北京原人Who are you?」「日本の首領」「犬神の悪霊」
11/18:特別上映「わが兄はホトトギス」→閉会式
【会場】松山シネマルナティック
愛媛県松山市湊町3-1-9マツゲキビル2F
http://movie.geocities.jp/cine_luna/
ぜひご来場ください! 
※開催時間は今後の情報でご確認ください。

【著者最新刊のお知らせ】
東映実録バイオレンス 浪漫アルバム(徳間書店)
【全国書店・ネット書店で発売中】杉作J太郎・植地毅 著
https://books.rakuten.co.jp/rb/15332613/

【ラジオのお知らせ】
愛媛県・南海放送で毎週土曜21時から「MOTTO!! ~痛快! 杉作J太郎のどっきりナイトナイトナイト」を放送中。radikoプレミアムなら全国で聞けちゃうし、タイムシフトもできちゃう! 
◎ラジコプレミアム詳細:http://radiko.jp/rg/premium/
◎番組詳細:http://www.rnb.co.jp/radio/motto-j/
◎番組twitter:https://twitter.com/jtaro_night

同局で毎週土曜17時半からは「爽快! 杉作J太郎のガンバレカープ大放送」も。
◎番組詳細:https://www.rnb.co.jp/radio/soukai-j/

杉作先生のLINEスタンプが発売中です。なんと、キャラクターが動くのです。これは衝撃!

「動く!杉作J太郎のあなたに捧げるスタンプ」
https://store.line.me/stickershop/product/1293340

動かないほうがいいという方はこちら。
「杉作J太郎の あなたの笑顔が見たいスタンプ」
https://store.line.me/stickershop/product/1295630

【杉作J太狼XE:プロフィール】
すぎさく・じぇいたろうXE
漫画家。愛媛県松山市出身。自身が局長を務める男の墓場プロダクション発行のメルマガ、現代芸術マガジンは週2回更新中。著書に『応答せよ巨大ロボット、ジェノバ』『杉作J太郎が考えたこと』など。

おすすめ本:Jさん&豪さんの世相を斬る!(残侠風雲編)@ロフトプラスワン(ロフトブックス)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13832873/

連載バックナンバーはこちら→
https://wp.me/p95UoP-3Z(コピペして検索窓に)

 

スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6