エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)


◎吉田豪 最新刊「帰ってきた人間コク宝」発売中!



サブカルチャー

鋼材を量り売り!? スチームパンクの祭典「STEAM PARK」第3弾が歌舞伎町で開催

2018.09.12(水)


歯車をモチーフとしたクラフトアートの展示即売が集結!

 「新宿クリエイターズフェスタ」内の企画第三回目となるスチームパンクの祭典「STEAM PARK 2018」が、2018年10月6日(土)~10月8日(月・祝)の3日間、歌舞伎町シネシティ広場(JR新宿駅東口下車)で開催される。(11:00 〜 19:00 ※最終日のみ17:00終了)
「リアルSF街」歌舞伎町シネシティ広場に8つのエリアを設け、全45作家以上のブースが出展。また布地や手芸用品で有名な「オカダヤ(Okadaya)」(新宿本店 / 服飾館7F / 生地館3F)を第2会場としてコラボレーション同時開催する。
 スチームパンクとはSFの1ジャンルで、蒸気機関などをイメージモチーフとした設定が多い独特の世界観のもの。

 メインとなる、クリエイターによる展示ブースは歯車などをモチーフとした真鍮製アクセサリーやヴィンテージレトロ雑貨、ガレージキット、プラモなど様々な少年心をくすぐる作品を購入できる。

 また、東邦鋼業による2トンの鋼材切れ端の量り売り(=写真)を行う。鋼材加工や金属加工に興味のある人はぜひ参加してみては如何だろうか。

 関連としてオカダヤ生地館3Fフロアでは大阪難波の革材料専門店「レザークラフトフェニックス」にて開催されているイベント「本日は革日和(かわびより)」を開催。スチームパンク装飾品に欠かせない革にまつわるメーカーが7~10社新宿に集結! 3日間限定のオープン。

 その他にも、オカダヤではクリエイターによるワークショップなども開催される予定。

詳細はHPにてご確認を。
https://www.japan-steampunk.com/
※リンクしないサイトでごらんの方はURLをアドレスバーにコピペしてください。

 

スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6