エンタメ・サブカル・生活情報のニュースサイト

ブッチNEWS

PC表示はこちら 連載バックナンバーは(外部)


◎吉田豪 最新刊「帰ってきた人間コク宝」発売中!



サブカルチャー

高城亜樹vs杉作J太狼XEプレミアムトークセッションまであと2週間!:杉作J太狼XE「美しさ勉強講座」連載77

2018.06.22(金)


軟弱な男たちの姿に見かねて、あの先生が立ち上がった!
杉作J太狼XE先生の「男の偏差値がぐんとアップする美しさ勉強講座」

77時限目・高城亜樹vs杉作J太狼XEプレミアムトークセッションまであと2週間!

 サッカーのワールドカップが大人気である。

 勝ったから人気が出た、とか、それでも関心のない人もいる、とか、急にしったかぶりする人が増えた、とか、ま、かなり盛り上がっている。身近な人だけでなく、駅や風呂に行ってもさっしーの、いや、それは指原莉乃さんだ。サッカーの話をしている人を見る。たしかにこれはおかしい。こんなことはふだんない。

 で、この現象を私なりに考えてみた。

 要するに、サッカーはそもそも面白いのである。

 漫画『ワイルド7』や『秘密探偵JA』の作者、望月三起也先生。一昨年お亡くなりになった望月先生はサッカーが大好きだった。望月先生の描く漫画にはジャンルの壁をこえてサッカーが登場する。ワールドカップ開幕直前のテレビ中継にもたびたび出演しておられたのをご記憶のかたも多いだろう。明石家さんまさんをはじめとする異色の選手を擁するサッカーチーム、ザ・ミイラの監督でもあった。

 私は望月先生の漫画、ならびに人間性が大好きなので、その望月先生が大好きなものが面白くないはずはないと思っている。

 執筆が予定されていた漫画があった。

 もしかしたら『ワイルド7』だったかもしれないし、ほかのシリーズだったかもしれない。その記憶はぼんやりしているのだが、なんせ、あった。が、それがいつまで経っても始まらない。ちょうど望月先生のお宅にうかがう機会があった。私は生涯で三度、望月先生のお宅にうかがったがそのたいせつな一度である。

 望月先生は言った。

「仕事をしなければならないのはわかっているが、競技場の芝が気になって仕事にならない」

 私はテープレコーダーではないので一字一句そのとおりではないにしてもそのようなことを望月先生は言われた。たしかに先生のお宅から国際競技場(現在の日産スタジアム)はそんなに遠くない。5キロぐらいだろうか。望月先生は毎日、競技場まで芝を見に行ってると言っておられたような記憶がある。毎日ではなかったかもしれないが、足しげく確認作業に行かれていたのは事実だ。

 国際競技場が2002年ワールドカップの開催地だったのだ。

 望月三起也先生が自分のたいせつな仕事を放棄してまでよいコンディションで競技してほしいと願ったサッカー。それが面白くないわけがない。

 とくに私にとっては、そういうことになる。

 で、私も現在、実は仕事どころではないのである。

 7月9日まであと2週間となった。

 高城亜樹さんと私の「プレミアムトークセッション」が開催される7月9日まで。あと2週間となった。

 高城亜樹さんのポテンシャルはチャールズ・ブロンソンやウォーレン・オーツに引けを取らない。クリント・イーストウッドが演じたさすらいのガンマンや、エリオット・グールドが演じた孤独な探偵を演じることのできるポテンシャルは見渡したところ、現代のほとんどの芸能人にはないのであるが高城亜樹さんにはある。私はそう見ている。比較するもののない大一番である。私にとってはすべての集大成である。

 たいていの経験はしてきた。生死の河も渡った。なにしろ男の墓場プロダクションである。慌てることも取り乱すこともないと信じたいがもしも会場に芝があったなら。私も毎日見に出かける。

<隔週金曜連載>

写真:都内某所

★杉作J太狼XEプレミアムトークセッションVol.2詳細 2018/7/9渋谷Loft9にて。是非チケットを買って会場へ!
http://www.loft-prj.co.jp/schedule/loft9/89509

杉作J太狼XE twitterアカウント
https://twitter.com/otokonohakaba

杉作J太狼XE監督作品 映画「チョコレートデリンジャー」twitterアカウント
https://twitter.com/choco_derri2017

【著者最新刊のお知らせ】
東映実録バイオレンス 浪漫アルバム(徳間書店)
【全国書店・ネット書店で発売中】杉作J太郎・植地毅 著
https://books.rakuten.co.jp/rb/15332613/


【ラジオのお知らせ】
愛媛県・南海放送で毎週土曜21時から「MOTTO!! ~痛快! 杉作J太郎のどっきりナイトナイトナイト
」を放送中。radikoプレミアムなら全国で聞けちゃうし、タイムシフトも! 
◎ラジコプレミアム詳細:http://radiko.jp/rg/premium/
◎番組詳細:http://www.rnb.co.jp/radio/motto-j/
◎番組twitter:https://twitter.com/jtaro_night

【その他お知らせ】
杉作先生のLINEスタンプが発売中です。なんと、キャラクターが動くのです。これは衝撃!

「動く!杉作J太郎のあなたに捧げるスタンプ」
https://store.line.me/stickershop/product/1293340

動かないほうがいいという方はこちら。
「杉作J太郎の あなたの笑顔が見たいスタンプ」
https://store.line.me/stickershop/product/1295630

【杉作J太狼XE:プロフィール】
すぎさく・じぇいたろうXE
漫画家。愛媛県松山市出身。自身が局長を務める男の墓場プロダクション発行のメルマガ、現代芸術マガジンは週2回更新中。著書に『応答せよ巨大ロボット、ジェノバ』『杉作J太郎が考えたこと』など。

おすすめ本:Jさん&豪さんの世相を斬る!(残侠風雲編)@ロフトプラスワン(ロフトブックス)
http://books.rakuten.co.jp/rb/13832873/

連載バックナンバーはこちら→
https://wp.me/p95UoP-3Z(コピペして検索窓に)

 

スポンサーリンク



Powered by Vivvo CMS v4.6